トイレ盗撮に防犯カメラの証拠で後日逮捕の可能性

とある店舗の共用トイレにて、盗撮をしてしまいました。
女性が入ったところでスマホを差し込んで行ったのですが、声は出されなかったものの後で感づかれたようで、女性は店員に相談していました。
警察を呼んで被害届を提出したかは分かりませんが、トイレ共用部内の防犯カメラには顔(マスク着用)も行為(個室内にスマホを差し込むシーン)もしっかり映っていると思います。
前科はありませんが、被害届を提出していて女性が本気の場合、後日逮捕の可能性はどれくらいあるのでしょうか?
ご回答宜しくお願い致します。
2019年01月05日 18時57分

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
十分あります。付近の防犯カメラの確認や、自転車の防犯登録の確認などで本人を特定して、目撃者による面割りなどを行います。良く利用しているコンビニであれば、過去に使用した会員カードなどからの特定もあるでしょう。
私の経験では、最近は身柄拘束が厳しくなっているので、逮捕ではなく、捜索を行い、同時に任意同行で警察署で自白を求められるパターンが多いです。

2019年01月05日 19時21分

相談者
迅速なご返答ありがとうございます。
さらにお聞きしたいのですが、任意同行となった場合、家族には正直に話したとして、
①、何回ほどの同行と供述を行うのか
②、会社に言わず対応できるか
③、罰金となった場合、弁護士費用を含めての相場
はどうなのでしょうか?
後悔してますので、何かあれば誠実に対応しようと考えてます。
お手数ですが、宜しくお願いします。

2019年01月05日 22時21分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
①、何回ほどの同行と供述を行うのか
警察が2回程度、検察が1回です。

②、会社に言わず対応できるか
基本的には言われませんが、業務中にした場合には会社に対して捜査が入ることもあります。営業車で寄ったような場合です。

③、罰金となった場合、弁護士費用を含めての相場
罰金は20万円~30万円、示談の場合もその程度です。撮影画像の流出の危険がない現行犯なら示談金の相場は10万円~20万円ですが、あなたの事例ならこの程度でしょう。弁護士費用はまちまちですが、私の場合は着手金30万円、報酬金が不起訴で60万円です。標準的な金額は分かりませんが、最低でも弁護士報酬だけで50万円以上、高いところであれば150万円程度はかかると見ておくと良いでしょう。
もちろん、高い事務所であれば良いとはいえません。広告宣伝を派手にしているところは、その分費用が上乗せされていて、実際に担当する人は経験が薄いということもありえますので、余りお勧めはしません。

2019年01月05日 23時32分

相談者
お世話になります。
最後になりますが、
①、実際に被害届が提出されたのか等を確認する方法はあるのか。
②、任意同行の場合、逮捕されずに示談までの流れを作るのに弁護士の依頼無しに可能か。
非常に幼稚な質問かもしれませんが、宜しくお願いします。

2019年01月06日 09時39分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
①、実際に被害届が提出されたのか等を確認する方法はあるのか。

自首すれば可能でしょうが、単なる問い合わせでは答えてもらえないです。

②、任意同行の場合、逮捕されずに示談までの流れを作るのに弁護士の依頼無しに可能か。

相手方が見知らぬ人という前提であれば、全面的に自白をして、相手方があなたとの直接の示談交渉に応じる意向があれば、逮捕されずに示談となる可能性はあると思います。ただ、直接交渉に応じてくれる相手はそう多くないです。また、下記のような記述もあるので、データも警察が確保している場合は、逮捕されても拘留までされない可能性もあると思います。

伊丹俊彦・合田悦三『逐条実務刑事訴訟法』136頁

60条の解説
「今日多い事件としていわゆる盗撮(条例違反)事件があり、事案の性質上、自宅に過去の盗撮画像データ(常習性に関する重要な証拠となる。)が保管されている蓋然性が高く、捜索差押が未了の場合にはそのデータを消去することが容易であって、罪証隠滅のおそれが一定程度想定される。しかし、一般には法定刑は重くないことからすれば、最終処分の見込みに加え、被疑者が常習性を含めて事実関係を自認し、データの消去をしない旨確約しているかどうかなどを勾留質問等を通じて勘案し、罪証隠滅のおそれが強いと認められるかどうかを十分検討すべきであろう。」

2019年01月06日 09時50分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
× 拘留

⚪ 勾留

2019年01月06日 09時56分

この投稿は、2019年01月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

盗撮やのぞきの被害に遭った際の対処法

盗撮やのぞきの被害に遭った際には、警察に捜査してもらい、犯人を逮捕し罰することが可能です。また、盗撮やのぞかれた恐怖や嫌悪感に対しては、慰謝...

盗撮やのぞきで逮捕された場合の刑罰や逮捕後の流れと対処法

盗撮やのぞきは立派な犯罪であるため、発覚すれば逮捕される可能性や、刑罰を科される可能性もあります。ここでは、盗撮やのぞきを犯した際に、どのよ...

たまたま他人が写り込んでしまった場合も盗撮になるリスクはあるのか【弁護士Q&A】

スマホなどで動画や写真を撮影しているとき、たまたま見知らぬ人が写り込んでしまった場合、盗撮とされるリスクはあるのでしょうか。また、知人であっ...

盗撮事件の慰謝料や示談金の相場

盗撮事件では、被害者は不快な思いをした償いとして、慰謝料を加害者に対して請求する権利があり、加害者には支払う義務があります。その場合に問題と...

この相談に近い法律相談

  • トイレの盗撮について

    先日、レンタルビデオ店のトイレで携帯電話による盗撮にあいました。携帯に気付き、トイレをすぐに出て店員に確認をお願いしたところ、個室に男性が入っていました。店員に確認してもらうまで少し時間があった為画像は消されていました。 犯人は、未成年でした。警察で被害届を出しましたが、その際何の謝りもありませんでした。このま...

  • トイレ盗撮

    先月ペン型カメラを設置しトイレ盗撮し、ばれてしまい、後日警察に出頭しました。逮捕、家宅捜査はされませんでした。 警察では調書をとり、軽犯罪法違反で書類送検されました。 質問は、トイレ盗撮でしたのでてっきり建造物侵入罪かと思ったんですが、検察で罪が建造物侵入罪に変わることあるんですか? ちなみに店とは一応示談が成...

  • トイレ盗撮

    先日、社内で同僚が盗撮されました。 何者かにトイレの下の隙間からデジタルカメラで撮影されました。 その時間に職場にいたのは私と盗撮された同僚と、もう一人 男の同僚の3人のみ。 ほぼ確実に男がやった事に間違いありませんが男は犯行を強く否定。 私は現場を見たわけではないので証拠は被害者の証言のみです。 ただ、持ち物を...

  • トイレ盗撮について

    弁護士さん、御回答お願いします。 私は以前(約三年前)、トイレ盗撮にて微罪処分となった前歴があります。 数日前、魔が差してしまいトイレ盗撮を試みてしまいました。カメラを入れた際に、被害者にカメラがバレてしまいました(声がしたのでバレたとわかりました)。 そのままその場から逃げてしまいました。動画を確認すると、女性は...

  • トイレ盗撮

    初めまして。ご相談があり投稿させていただきました。 1週間前に盗撮で任意同行されました。事案は2カ月前にトイレ盗撮がバレて被害届けを出されており、防犯カメラの映像などから身元が判明したようです。初犯です。 任意同行され、調書を作成し、携帯やパソコンなどを押収されました。中には約200ほどの盗撮動画が保存されてます。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

盗撮に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

盗撮・のぞきの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。