前科者の盗撮。証拠:防犯カメラと警備員の証言のみ。被害女性が特定できず、証拠画像もない場合。

最寄りの弁護士事務所に電話したのですが、多忙のためお話をできることができないため、ここで相談させてください。

私は過去に盗撮で現行犯逮捕され、略式起訴の罰金刑を受けました。
もちろん、その際に顔写真と指紋は取られています。

先日、近くのショッピングモールでイベントがあり、多数の女性がいました。
その際に、盗撮の衝動にかられてしまい携帯をスリッパに仕込んで盗撮しようとしました。
ただ、実際に録画はせずにドキドキ感を得るための真似事です。

そこで、イベントの警備員に見つかり、反射的に盗撮を認める発言をしてしまい、怖くなって逃げてしまいました。

以下、前提条件です。
・スリッパに携帯を仕込む作業は防犯カメラに映る位置でした。

・実際に女性の後ろに立った動画が防犯カメラに写っているかは不明ですが、遠目で写っている可能性はありますが、足を不自然に忍ばせているような映像は無いと思われます。

・逃げた後、謝ろうと思い、1時間くらいの後に再びイベント会場に行った際に、被害者の女性は同じ場所にいて、雰囲気も変わっていなかったので、警備員が話をしたような形跡はなく、被害女性からの被害届は出ないことが予想できます。

・ショッピングモール側からは防犯カメラの映像が警察に提要されたとします。

そこで以下質問させてください。
1.防犯カメラに盗撮する準備のような映像が残っていた場合、後日逮捕の可能性はどの程度でしょうか。

2.被害者特定ができない状態で、ショッピングモールからの盗撮の連絡と防犯カメラのデータで警察が動く可能性はあるのでしょうか。

3.実際に携帯には盗撮した証拠は無い場合、起訴される可能性は高いでしょうか。(撮影自体していないため、復元も何もありません。)

4.今回の証拠は警備員の証言と防犯カメラです。
  被害女性からの被害届と実際の盗撮画像が残っているかどうかも分からない状態で、警察が捜査に
  入る可能性はどの程度でしょうか。
  もちろん、警察の忙しさにもよることは認識しています。


色々調べると、被害女性からの被害届と実際の証拠映像・画像が残っていない場合は、逮捕される可能性が少ないとの記載もあれば、防犯カメラの映像だけで起訴されたとも記載があります。

上記全てにおいて、可能性があることは認識していますが、現実的な内容を知りたいです。
2017年08月14日 13時27分

みんなの回答

加藤 寛崇
加藤 寛崇 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 三重県1
ありがとう
> 1.防犯カメラに盗撮する準備のような映像が残っていた場合、後日逮捕の可能性はどの程度でしょうか。

盗撮犯でも後日に逮捕されるケースはありますが、逮捕された件数とされなかった件数の統計はないので可能性は誰にも分かりません。

> 2.被害者特定ができない状態で、ショッピングモールからの盗撮の連絡と防犯カメラのデータで警察が動く可能性はあるのでしょうか。

可能性はあります。

> 3.実際に携帯には盗撮した証拠は無い場合、起訴される可能性は高いでしょうか。(撮影自体していないため、復元も何もありません。)

盗撮は未遂であっても迷惑防止条例違反になるので、起訴される可能性はあります。

> 4.今回の証拠は警備員の証言と防犯カメラです。
>   被害女性からの被害届と実際の盗撮画像が残っているかどうかも分からない状態で、警察が捜査に
>   入る可能性はどの程度でしょうか。
>   もちろん、警察の忙しさにもよることは認識しています。

盗撮画像が残っているかどうかは警察には分からないので、証拠確認のために捜査に動く可能性もあるでしょう。

スッキリしたいなら自首するしかありません。これまで正式裁判を受けたことがないなら、盗撮前科があっても実刑の可能性は極めて低いです。

2017年08月14日 13時45分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県3 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
 地域の迷惑防止条例違反の「盗撮」には未遂処罰規定がありませんから、実際に「盗撮」していないなら、「盗撮」としては処罰されません。ただ、貴方の地域の条例に「卑猥な言動」を処罰する規定があれば、お書きになっている行為が「卑猥な言動」に該当すると判断されれば処罰される可能性はあります。貴方の場合、実際に処罰されるか否かは、分かりません。また逮捕されるか否かは、犯罪の成否だけの問題ではありません。証拠隠滅のおそれ、逃亡のおそれがあると認めて、警察が逮捕状を請求して、裁判官が逮捕状を発布するかという問題もあります。貴方の場合がどうなるかは、当該警察以外誰にも分かりません。

2017年08月14日 14時04分

相談者
加藤 寛崇 様

ご回答ありがとうございます。

自首は考えているのですが、以下ご教示願います。

1.ショッピングモールより盗撮の件が既に連絡済みの場合は、そのまま逮捕ということにはならないでしょうか。

2.まだ警察に届け出がされていない場合は、警察はショッピングモールに事実確認するなどの、捜査を開始するのが一般的でしょうか。
それとも、あくまでも被害届等の連絡があってから再度連絡がある形でしょうか。


また、本件に関して本日か明日にお伺いして、対応に関して御相談させていただくことは可能でしょうか。

2017年08月14日 14時34分

加藤 寛崇
加藤 寛崇 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 三重県1
ありがとう
> 1.ショッピングモールより盗撮の件が既に連絡済みの場合は、そのまま逮捕ということにはならないでしょうか。

「そのまま逮捕」という意味はよく分かりませんが、逮捕のタイミングはケースバイケースですので、当日逮捕されなかったからといって逮捕されないことにはなりません。

> 2.まだ警察に届け出がされていない場合は、警察はショッピングモールに事実確認するなどの、捜査を開始するのが一般的でしょうか。
> それとも、あくまでも被害届等の連絡があってから再度連絡がある形でしょうか。

捜査の端緒(きっかけ)は何でもいいので、被害届がなくても捜査されることはあります。

> また、本件に関して本日か明日にお伺いして、対応に関して御相談させていただくことは可能でしょうか。

この質問欄では依頼・相談の誘引をしないことになっています。ご相談なら、事務所にお電話していただくか、メールからお問い合わせ下さい。もっとも、本日明日はお盆休みなので(私は事務所にいることもありますが)、確実に対応できるとは言えません。

2017年08月14日 15時43分

相談者
加藤 寛崇 様

ご回答ありがとうございます。

質問表現悪かったです。

1.ショッピングモールより盗撮の件が既に連絡済みの場合は、そのまま逮捕ということにはならないでしょうか。
 ⇒そのまま逮捕というのは、自首した先の警察署での逮捕のことを意味しています。
  本件のような逮捕状は、逃亡や証拠隠滅の可能性がある際に、申請されるようなことを拝見していますが、警察署で事情説明と連絡先を連絡しても、逮捕・勾留とならないかが心配です。


>捜査の端緒(きっかけ)は何でもいいので、被害届がなくても捜査されることはあります。

可能性としてはあり得るということは承知しました。


加藤様の過去の経験上の感覚でのご意見をお聞かせ願いますでしょうか。
無論、参考としての意見として考えます。

1.ショッピングモールから警察署に連絡、防犯カメラが提出されている場合。
 a.後日逮捕の可能性が高い。
 b.任意同行で事情を聞かれる可能性が高い。
 c.事件の立件に手間がかかりそうのため、流されてしまう可能性が高い。
 
2.ショッピングモールから連絡・防犯カメラが提出されて逮捕されている事例は、よくお聞きになる事例でしょうか。
ショッピングモールで盗撮・逮捕の記事を調べましたが、殆どヒットしないため、実情としては泣き寝入りなのでしょうか。


もちろん、このようなことになってしまったのは、自分に対して非常に憤りを感じております。
「撮影していなければ問題ないのでは」と間違った知識でした・・・
深く反省しております。

家族に知られずに解決できるのであれば、その方法も取りたいと考えております。

2017年08月14日 17時03分

加藤 寛崇
加藤 寛崇 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 三重県1
ありがとう
防犯カメラの精度にもよるので、何とも言えません。
犯人の特定困難と言うことで流されてしまう可能性も相応にあるでしょうが、以前にお世話になっているので、特定されてしまう可能性もあります。

その種の盗撮だと犯行時点で(法的な逮捕でない場合も含めて)捕まえないと犯人を特定しづらいので、そのような事例は少ないのだと思います。お目にかかったことはありません。後日立件された例としては、別件で捕まったときに所持していた携帯内のデータから発覚した(特定の者を対象にした盗撮なので被害者も特定できた)とか、撮影機器を仕掛けていたといったケースくらいしか見聞きした範囲では存在しません。しかし、これもあくまで私自身が見聞きした範囲に限られます。

家族に知られずに解決を図るとすれば、(1)放っておいて逮捕されないことを期待する、(2)自首するなりして逮捕を回避するように務める、ということになります。
どちらがどれだけ有効かは自分では分からない事情にも左右されるので、誰にも分かりません。

2017年08月14日 17時25分

相談者
加藤 寛崇 様

長らくのご回答、ありがとうございました。
お休みにも関わらず、返信いただき感謝しております。

やはり最終的には、
(1)放っておいて逮捕されないことを期待する
(2)自首するなりして逮捕を回避するように務める

ということ以外は無いことを改めて自覚しました。
もちろん、どちらの対応をとっても自己の判断によるものということは認識しております。


すみませんが、もう1つご教示願います。

新聞報道されるのは「逮捕」によるものなのでしょうか。
仮に、今回自首して逮捕はされずに書類送検されて不起訴または起訴。となった場合も新聞報道の対象になるのでしょうか。
どうなるかは警察かメディアの判断となりますか?

2017年08月14日 18時01分

加藤 寛崇
加藤 寛崇 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 三重県1
ありがとう
> 新聞報道されるのは「逮捕」によるものなのでしょうか。
> 仮に、今回自首して逮捕はされずに書類送検されて不起訴または起訴。となった場合も新聞報道の対象になるのでしょうか。
> どうなるかは警察かメディアの判断となりますか?

うかがったような事件では、逮捕されない限りは送検されても起訴されても新聞報道されることは考えにくいですね。報道されないまま裁判が終わっている在宅の盗撮事件は多数ありますよ。

2017年08月14日 18時30分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県3 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
> 新聞報道されるのは「逮捕」によるものなのでしょうか。
> 仮に、今回自首して逮捕はされずに書類送検されて不起訴または起訴。となった場合も新聞報道の対象になるのでしょうか。
> どうなるかは警察かメディアの判断となりますか?

 犯罪報道がなされるか否かは、誰にも分かりませんし、事前に阻止することもできません。通常は、警察の広報が発表するか否か、その発表の場にマスメディアが出席していたか否か、警察発表を受けたマスメディアがニュース価値があると判断して報道するか否か等によって、実際に報道されるか否かが決まります。多くの警察は、逮捕した時点で、当該事件を世間に知らせた方が良いか否かを判断して、広報に発表させるか否か判断しているように思います。

2017年08月14日 19時02分

相談者
加藤 寛崇 様

貴重なご意見ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

2017年08月14日 23時17分

相談者
萩原 猛 様

貴重なご意見ありがとうございます。
これといった決まりが無いわけですね。

テレビや新聞の報道では、「逮捕」と報道がされていますが、これは有罪がほぼ確定しているから広報が出している物なのでしょうか。
それとも、無罪の可能性があっても報道しているのでしょうか。
イメージとしては前者で、「逮捕」の時点で報道しているように思えます。

萩原様の他の回答を拝見しました。
https://www.bengo4.com/c_1009/c_1197/b_407953/
上記にて「私の経験で言えば、現行犯以外の盗撮犯人を弁護したことはありません。」
とご回答しておりますが、これは再犯者も含めてでしょうか。
前科者は防犯カメラや指紋等で足がつきやすいのかと思っておりますが、現実的なところでは、いまだに現行犯で無いと逮捕されているのが主という感じでしょうか。

こんな、自分を弁護することばかり考えて恥ずかしいところですが、萩原様の経験上のご意見いただきたく。
もちろん、事後捜査で逮捕されている人もいるのは認識しております。

2017年08月14日 23時27分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県3 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
> 上記にて「私の経験で言えば、現行犯以外の盗撮犯人を弁護したことはありません。」
> とご回答しておりますが、これは再犯者も含めてでしょうか。

 私の経験ではそうです。

2017年08月16日 12時48分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県3 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
> テレビや新聞の報道では、「逮捕」と報道がされていますが、これは有罪がほぼ確定しているから広報が出している物なのでしょうか。
> それとも、無罪の可能性があっても報道しているのでしょうか。

 我が国のマスメディアの事件報道は、殆どが警察情報の垂れ流しです。警察の広報が発表するのは逮捕直後が殆どですから、有罪が確定しているというようなことはあり得ません。当然、無罪の可能性もあります。ですから、マスメディアの発表では「容疑者」という呼称用いて犯人と断定した報道をしているわけではありません。しかし、報道を受け取る一般人は、「逮捕」=「有罪」と思ってしまうことが問題です。もっとも、統計的にみれば、逮捕された人は殆どが有罪となっていますから、相当に自覚した市民でない限り(弁護士でも)、「逮捕」=「有罪」というドグマから自由になるのはこんなんでしょう。

2017年08月16日 12時55分

この投稿は、2017年08月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

盗撮やのぞきの被害に遭った際の対処法

盗撮やのぞきの被害に遭った際には、警察に捜査してもらい、犯人を逮捕し罰することが可能です。また、盗撮やのぞかれた恐怖や嫌悪感に対しては、慰謝...

盗撮やのぞきで逮捕された場合の刑罰や逮捕後の流れと対処法

盗撮やのぞきは立派な犯罪であるため、発覚すれば逮捕される可能性や、刑罰を科される可能性もあります。ここでは、盗撮やのぞきを犯した際に、どのよ...

たまたま他人が写り込んでしまった場合も盗撮になるリスクはあるのか【弁護士Q&A】

スマホなどで動画や写真を撮影しているとき、たまたま見知らぬ人が写り込んでしまった場合、盗撮とされるリスクはあるのでしょうか。また、知人であっ...

盗撮事件の慰謝料や示談金の相場

盗撮事件では、被害者は不快な思いをした償いとして、慰謝料を加害者に対して請求する権利があり、加害者には支払う義務があります。その場合に問題と...

この相談に近い法律相談

  • 盗撮について、いくつか疑問に思いました

    ショッピングモールでズボンを履いた女性の後ろ姿や、お尻を盗撮して初犯ですが捕まりました(逮捕はされてない) 一般人によってつかまり、警備員を呼んで警察に通報されて捕まりました 警察官は現行犯でないから、軽犯罪法違反にすると言い実際、軽犯罪法違反の書類にサインしました ショッピングモールで捕まっても、軽犯罪法違反に...

  • 逮捕 勾留の可能性

    盗撮をしてしまったものの、その場で発覚せず、犯行に使ったデジカメを破棄してしまった場合、後日、防犯カメラの映像から、警察に呼び出しを受けたとします。 その際、犯行を認めてたとしても、犯行に使ったデジカメは提出できません。 その場合、逮捕や勾留される可能性は高くなるのでしょうか。

  • 盗撮について質問があります。

    盗撮をしている人物を某ショッピングセンターで見つけました。しかし、盗撮らしき行為だったので、誤認の可能性があると自己で勝手に判断をし、その日は帰宅しました。そして、1ヶ月くらいして買い物をしようとそのショッピングセンターに行くと盗撮注意との看板みたいなのがありました。 警察の方もショッピング中何度か擦れ違い...

  • 軽犯罪法違反について、いくつか質問です

    ショッピングモールでデニムの上からお尻を盗撮で捕まって(逮捕はされてない)軽犯罪法違反になるのですか? 警察官が、けいはんとか言ってたのは覚えてるんですが軽犯罪法違反の書類にサインしたかは覚えてません 他のサイトで厳重注意された可能性があるとのことですが厳重注意で調書、指紋採取、写真撮影までしますか? 夜遅いから...

  • 盗撮が発覚した場合

    先日、弟が盗撮をしてしまいました。 その際は発覚せずに帰宅しましたが、犯行の様子が防犯カメラに映っている可能性があるとのことです。怖くなって使用したデジカメは捨ててしまったそうです。 そこで質問ですが、現時点では犯行を示すものは防犯カメラの映像のみですが、警察に出頭した際、犯行に使ったデジカメを提出できない場合...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

盗撮に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

盗撮・のぞきの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。