盗撮の捜査

公開日: 相談日:2015年05月16日
  • 2弁護士
  • 2回答

盗撮して見つかり逃げた場合
後日捕まることもあるでしょうか
逃げた時のICカードと防犯カメラで誰かは特定できますが盗撮時点の特定はできません。
(盗撮しているところは映っていません)
逃げるところだけ映っています。

349784さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    福岡県2位

    鐘ケ江 啓司

    注力分野
    犯罪・刑事事件
    タッチして回答を見る

    加害者の立場での質問と思いますが、可能性はあります。
    そもそも盗撮のシーン自体が写っていないということが本当なのか分かりません。

    また、逮捕はされなくても捜索差押が来たり、任意での取り調べ要請があるといったこともあります。私が依頼されたケースでも、ばれてないと思って、特定もされていないと思っていたら後日ごく普通に捜査を受けたというものがあります。

    また、盗撮のシーンそのものが写っていなくても、カメラに映った行動から盗撮していると推測されての捜査はありえるでしょう。以前にもそこで盗撮をしていたとかであれば、過去の映像も併せて盗撮していたと見られることもあります。

  • 弁護士ランキング
    東京都2位

    原田 和幸

    注力分野
    犯罪・刑事事件
    タッチして回答を見る

    盗撮して見つかり逃げた場合後日捕まることもあるでしょうか

    可能性という意味ではあると思います。
    相談者が気づいていないうちに、相談者が行ったことを特定できる、あるいは推測できる証拠があるかもしれませんので、場合によっては逮捕されずとも事情を聴かれる場合もあるのではないかと思います。

この投稿は、2015年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから