教えてください

私は私立高校の非常勤講師を勤めています。
しかし、恥ずかしながら7月に盗撮行為をしてしまいました。


後日、被害者と示談がすみ、被害届を取り下げていただいています。

逮捕はなく、その後警察署で取り調べを受けました。その際には余罪が3つあることも携帯のデータから調べられました。

その際には新聞報道はありませんでした。

そして、今月8日に検察庁で取り調べを受けます。
そこで起訴か不起訴かはわかりませんが、今後新聞報道される可能性はどのくらいありますか?
2010年12月03日 18時04分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
普通は逮捕されたときに報道されますので,逮捕されなければ,報道されない可能性の方が高いと思います。分かりませんけどね。

2010年12月03日 18時11分

相談者
ご回答ありがとうございます。

2010年12月03日 18時18分

この投稿は、2010年12月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

盗撮やのぞきの被害に遭った際の対処法

盗撮やのぞきの被害に遭った際には、警察に捜査してもらい、犯人を逮捕し罰することが可能です。また、盗撮やのぞかれた恐怖や嫌悪感に対しては、慰謝...

盗撮やのぞきで逮捕された場合の刑罰や逮捕後の流れと対処法

盗撮やのぞきは立派な犯罪であるため、発覚すれば逮捕される可能性や、刑罰を科される可能性もあります。ここでは、盗撮やのぞきを犯した際に、どのよ...

たまたま他人が写り込んでしまった場合も盗撮になるリスクはあるのか【弁護士Q&A】

スマホなどで動画や写真を撮影しているとき、たまたま見知らぬ人が写り込んでしまった場合、盗撮とされるリスクはあるのでしょうか。また、知人であっ...

盗撮事件の慰謝料や示談金の相場

盗撮事件では、被害者は不快な思いをした償いとして、慰謝料を加害者に対して請求する権利があり、加害者には支払う義務があります。その場合に問題と...

この相談に近い法律相談

  • 少年事件 在宅捜査 取り調べ

    2日間にわたる取り調べのあと在宅捜査?になりました。それから2ヶ月近くたち、警察の方から連絡が来て、来週 3日の取り調べがあるそうです。 次の取り調べでいきなり逮捕される可能性はありますか? また、3日連続取り調べは多いと思いますが普通なのですか?

  • 傷害被疑事件初犯で逮捕

    先月の26日に知り合いが傷害被疑で逮捕されてしまい 警察は事件の内容などを教えてくれません。 今は勾留四日目なんですが 六日後の検察庁での取り調べで 初犯とはいえ 釈放・延長や起訴・不起訴が決まるのですが 釈放される可能性ってどれくらいですか?

  • 告訴状の取り下げについて

    以前、器物破損の被害届及び告訴状を被疑者不詳で警察に提出しました。 先ほど担当の警察官より電話が有り 『あと3か月で時効となります』 『犯人を特定できる証拠が見つからないので取り下げてくれないか?』との要請がありました。 時効前に【警察が取り下げを要請する事】は問題ではないですか? 問題があるとすれば、その警...

  • 窃盗 即日釈放 再聴取

    お恥ずかしいですが、昨年11月に窃盗にて通常逮捕。起訴猶予処分を受けました。 今年6月にクラブで落ちていたカバンを外に持ち出し、カバンより現金を査収。 外に持ち出し移動中に職務質問を受け、刑事課にて聴取。盗んだものは不足なく被害者へ返却。 即日、警察にて自宅へ送ってもらい終了しております。 当日の調書には簡とあり...

  • 警察の余罪調査はどこまでするのか。

    1日で2件の万引きをしてしまいました。 1件は微罪処分、2件目は自白からの 現在送検中です。 その日は車での移動で、足取りを聞かれました。 その日は4件程お店に寄っています。 警察は足取りを防犯カメラで追って 余罪調査などするのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

盗撮に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

盗撮・のぞきの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  2. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
  3. 子どもに「自画撮り」要求する行為に懲役刑も...
  4. 更衣室なく裸の子も…「じゃぶじゃぶ池」で幼...
  5. 「漫画村出張所」運営の男性逮捕、「闇金ウシ...
  6. 客室乗務員、客から「盗撮被害」が6割 逆上...
  7. 「これは売春だ」 ホテルで偽の「警察手帳」...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。