部下の不祥事に対する上司の監督責任に関して

松山市の職員が盗撮の疑いで県の迷惑防止条例違反で逮捕される(懲戒免職処分)という事件がありましたが、それを受けて松山市はその職員の上司二人を訓告したようです。
上記の犯罪行為が勤務時間中の行為だとは思えませんが、官民を問わず上司は部下のプライベート中の不祥事も責任を取らなければならないのでしょうか?
2013年06月26日 20時59分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ありがとう
 上司が部下の犯罪行為などについて知りえて注意監督できる場合であったかどうかによると思われます。もし知りえて注意監督できた場合には、上司の責任を問うてもよいように思われます。
 また、もっと注意していれば、知りえて注意監督できたという場合も、もっと注意せよという意味で訓戒程度をしてもよいように思われます。
 しかし、一切そのような状況がないのに、単純にその部署の人員の犯罪行為により松山市の名誉が毀損されたというような場合、上司を訓告しても意味のないことであり、単純に松山市の世間体のために上司の責任を取らせるという方針は問題があるように思われます。

2013年06月27日 06時00分

この投稿は、2013年06月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

盗撮やのぞきの被害に遭った際の対処法

盗撮やのぞきの被害に遭った際には、警察に捜査してもらい、犯人を逮捕し罰することが可能です。また、盗撮やのぞかれた恐怖や嫌悪感に対しては、慰謝...

盗撮やのぞきで逮捕された場合の刑罰や逮捕後の流れと対処法

盗撮やのぞきは立派な犯罪であるため、発覚すれば逮捕される可能性や、刑罰を科される可能性もあります。ここでは、盗撮やのぞきを犯した際に、どのよ...

たまたま他人が写り込んでしまった場合も盗撮になるリスクはあるのか【弁護士Q&A】

スマホなどで動画や写真を撮影しているとき、たまたま見知らぬ人が写り込んでしまった場合、盗撮とされるリスクはあるのでしょうか。また、知人であっ...

盗撮事件の慰謝料や示談金の相場

盗撮事件では、被害者は不快な思いをした償いとして、慰謝料を加害者に対して請求する権利があり、加害者には支払う義務があります。その場合に問題と...

この相談に近い法律相談

  • 職質の時間制限につきまして

    下記ニュース記事について質問があります。 「約3時間半にわたる職務質問を受けて立ち去る際、車のドアミラーを警視庁の警察官に当てたとする公務執行妨害容疑で現行犯逮捕された横浜市の男性らが、逮捕は違法として東京都に約900万円の賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は22日、97万円の支払いを命じた。  畠山稔裁判長は...

  • 守秘義務と検察官によるマスコミへのリークについて

    国家公務員には職務上知り得た秘密についての守秘義務が法律で定められていますが、検察官(や警察官)がマスコミに操作情報をリークする行為はその守秘義務についての規定に反することにはならないのでしょうか? 前田恒彦 なぜ捜査当局は極秘の捜査情報をマスコミにリークするのか (1)~(3) http://bylines.news.yahoo.co.jp/maeda...

  • マンションでの総会議事録の訂正をもとめるには

    マンションの総会で私や他の組合員が理事長(議長)に理事長の不正行為(業者との癒着)を指摘し是正を求めました。 理事長からは事実を含む経過報告と是正の約束がありましたが議事録にはその記載がありません。 総会欠席者にもこの事実を知らせるべきと考え議事録に記載するよう理事長(議事録作成者)と署名人に求めました。 既...

  • マンション管理組合法人理事長・監事の善管注意義務違反有無について

    平成16年から平成26年6月まで、理事会議事録の署名押印に監事の署名押印をしていました、管理規約では理事会出席の理事2名の署名押印となっています。 この違反行為を理事長、監事の不正行為として解任訴訟ができますでしょうか。 相談内容のアドバイスにより、具体的に近隣の弁護士さんに相談したいと 思っています。 今ま...

  • 「区分所有法違反の手続き」は、民事それとも刑事

    区分所有法、第七十一条三項 第四十二条第一項から第四項まで・・・・・の規定に違反して、議事録を作成せず、又は議事録に記載し、若しくは記録すべき事項を記載せず、若しくは記録せず、若しくは虚偽の記載若しくは記録をしたとき。とありますが、法的手続きを行う際は、民事・刑事どちらに申告するべきか教授願います。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

盗撮に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

盗撮・のぞきの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。