不起訴後の余罪による送致

今年7月夜間に路上での痴漢で職務質問されました。その時はなんとか帰ったのですが、後日別な件で逮捕されました。逮捕された件はすぐに検察に送致されましたが、今年の7月の件は、逮捕された件が不起訴になった後に送致されました。
この場合追送致しなかった理由はあるのでしょうか?
逮捕された時には、今年の7月の件についても、警察は認識しているのですが、別々に送致した場合に、不起訴となった事件が悪影響を及ぼしますか?
回答願います。
b4_86c7さん
2017年10月13日 17時19分

みんなの回答

小野寺 雅之
小野寺 雅之 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
> この場合追送致しなかった理由はあるのでしょうか?

7月の件については在宅事件とされていますから,身柄事件のような検察官に送致するまでの時間的制約がなかったため,被害者等の関係者の取調べが他の身柄事件より後回しになり,そのため逮捕事件の機会に送致できなかったのではないかと推察します。

> 別々に送致した場合に、不起訴となった事件が悪影響を及ぼしますか?

逮捕された事件が痴漢行為なのか,不起訴が嫌疑不十分によるものなのか起訴猶予によるものかによって違いがあります。

逮捕された事件が痴漢行為で,しかも起訴猶予による不起訴処分だった場合には,再起した上,7月の痴漢事件とともに改めて処罰の対象とするということがあり得ます。
ただ,別々に送致されたことによってことさら不利益になるというわけではなく,同時に送致された場合と結果的に同様な処分に至ることになります。

逮捕された事件が痴漢行為ではないか,痴漢行為であったとしても嫌疑不十分による不起訴処分だったという場合には,7月の痴漢事件に悪影響を及ぼすことはほとんどないと思います。

2017年10月13日 17時56分

この投稿は、2017年10月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

勾留の期間や請求期限、必要要件などの基礎知識と勾留を回避し釈放されるための対処法

日常用語と化している「逮捕」に比べて、「勾留」という言葉はあまり知られているとは言えません。しかし、行動の自由を制限される期間の長さから言っ...

脅迫罪の懲役・罰金の量刑相場や逮捕・勾留・起訴の流れと対処法

脅迫したつもりがなくとも、脅迫罪に当てはまっていれば、被害者に訴えられて逮捕されてしまう可能性があります。たとえトラブルの原因が被害者側にあ...

逮捕されないか不安 - 警察・検察の捜査や取り調べについて

罪を犯し犯行現場から逃走したものの、その後逮捕されるかもしれないという不安から、日々悩み続けているという人も少なくないでしょう。また、警察に...

釈放・保釈とは?逮捕され身柄を解放してほしい場合の対処法

「釈放」と「保釈」。どちらも拘置所などの施設から出られることを意味し、とてもよく似た言葉ですが、大きな違いもあります。それに伴って、身柄を解...

恐喝罪で逮捕された場合の裁判までの流れと懲役刑の刑期

人を殴ったり、弱みにつけ込んで金品を脅し取る行為は、恐喝罪として処罰されます。恐喝罪は、罰金刑がなく懲役刑の規定しかない重い罪になります。恐...

この相談に近い法律相談

  • 釈放後、余罪の再逮捕について

    先日、半年以上前の迷惑防止条例違反で逮捕・略式起訴の罰金刑に処され釈放されました。不特定多数の女性のおしりを触ったうち、数件が被害届を出され、結果逮捕となりました。 警察には他数件の余罪があるという話はしています。 今から真剣に人生をやり直したいのですが、就職をしても、またクビになるのが恐いです。 検事は「もう...

  • 逮捕されたのかどうか。私は逮捕されたのでしょうか?

    以前ある罪をおかし1ヶ月後くらいに刑事事件の参考人として警察署によばれ任意で事情聴取されました。2時間くらい話をして罪を認め撮影と指紋をとりました。 ここで質問です。 私は逮捕されたのでしょうか? 現行犯で逮捕されてませんし、任意の事情聴取の時も在宅起訴され書類送検するるとは言われたけど逮捕すると言われてません。 ...

  • 薬物による再逮捕について

    逮捕された彼の件について質問です。 交際している方が、2週間ほど前大麻の所持により逮捕されました。 現在の罪状は大麻所持ですが、その他の薬物も検出されているかと思います。 現在彼は否認していて、接見禁止がついております。 この場合、他の薬物の検査結果が出れば、 大麻所持による起訴日に再逮捕されることは確実なので...

  • 追起訴で再逮捕されないとき

    A事件で逮捕勾留され,保釈金を納めて保釈された。 その後B事件で追起訴されたが,逮捕勾留はなく在宅のままであった。 検察官は,B事件については逃亡,罪証隠滅のおそれがないと判断したからでしょうか。他に理由があればご教授ください。

  • 漁業法違反での罰金刑、不起訴

    海水浴中にアワビを10個程採ったとして海保に逮捕され、10日間拘留され釈放されました。 釈放される前日の検察官の取調べでは『もしかしたら不起訴になるもしれないし罰金になるかもしれない』と言われました 翌日釈放された時には罰金等の話は出ずにそのまま帰れました 釈放されてから数週間経ちますがそれっきり何の連絡もない状...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

痴漢に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

痴漢の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。