深酔い時の行動について。また会社への通知はなされるでしょうか?

お酒を定期的に飲むのですが時々深酒をして記憶が曖昧になることがあります。
このサイトを見ていると後日突然警察から電話があったりなどが複数あるようでしたので気になり質問しました。

たとえば、監視カメラに違法行為が映っていたり被害届が出ていた場合、

①一般的に警察からの呼び出しがどれ位までに来なかったら大丈夫と考えられますでしょうか(学生の時は酒を飲むと物を移動させたり、公共物を叩いたりしていたことがあるようです)?

②また、窃盗、痴漢、器物破損だった場合、それぞれ前科なしの際に突然逮捕されることはありますか?また会社への通知はなされるでしょうか?

③記憶があまりない事もあるのですが、その際は警察でそのような問い合わせがあったか確認するべきでしょうか。あるいは、身に覚えのないことで誤認逮捕される可能性があるためやめたほうがよいでしょうか?
長文すいません。ご回答お願いします。
2015年04月07日 14時59分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
①ケースバイケースで分かりません。

②逮捕は可能性としてありえます。会社にわざわざ連絡はしません。ただし、逮捕から勾留に移行してしまうと、現実問題として、無断欠勤を続けるわけにもいかないので、会社に事情を説明せざるを得なくなるでしょう。

③具体的な心当たりがあるのなら兎も角、「何かやっていないか」などという抽象的で曖昧な問い合わせをされても、警察が困るだけなので、やめておきましょう。


2015年04月07日 15時44分

相談者
早めのご回答、ありがとうございます。
③は確かにそうですよね…申し訳ないです。
Aさんの扱われたケースでもし差し支えなければ、例えば1週間、1ヶ月、3ヶ月、半年、1年で見た際にラインを引くとするとどの期間以降はあまり実例はないなど頂けますでしょうか。
また他の弁護士の方も個人で扱われたケースで構いませんのでご回答いただけると助かります。

また、③についてですが、仮にまったく覚えてない場合後日呼び出しがあった際に、覚えてないと回答することは大丈夫でしょうか。
どうしても思い出せない場合は、仮に覚えていなくとも全て認めないといけないものでしょうか。
度々の質問でお手数おかけします。よろしくお願いします。

2015年04月07日 18時35分

弁護士A
ありがとう
事件直後において警察において犯人を特定できないようなケースの場合、そのまま捜査が終わってしまう場合が少なくありませんが、長期間が経過した後、何らかのきっかけで捜査が進展することもあるので、一概にいえません。

 よくあるのは、ある事件で犯人が逮捕され、取り調べの最中に余罪が発覚する場合などです。
 その過程で共犯者の存在が明らかになったりすることもあります。
 また、警察の長期にわたる聴き込みの結果、不審な人物の目撃証言が得られ、それで捜査が進展するということもあるでしょう。

 覚えていないときは、覚えていないと供述するべきです。
 万一、逮捕された場合には、当番弁護士の派遣を依頼し、その指示に従ってください。

2015年04月08日 10時41分

相談者
ご回答ありがとうございます。翌朝右手拳に傷がありましたので、何かあったらと非常に不安でした。
1人ではあったのと、今回のような経験は初めてでしたので、後日何かあるとすると被害届と防犯カメラを見て連絡がくるのだと思います。
先日群馬の傷害容疑で逮捕された方もカメラと被害者の証言が決めてでしたが、回答いただいた余罪、共犯のないケースで防犯カメラから特定がされる場合は、通例1ヶ月程度を連絡が来る可能性があると考えればよいでしょうか(カメラ解析から特定には2-3ヶ月とも聞いたことがあります)?
突然連絡がきてパニックにならないよう気持ちの準備だけしたいとおもいます。
拳の傷は小さく酔っていたため、大掛かりな破損はないとは思いますが…。そんなに飲むなというだけの話なのですが、家族に突然連絡がきて心労をかけると思うと、自業自得ですが睡眠も浅く、不安でたまりません。
度々お手数をおかけしますが、回答いただけますと幸いです。

2015年04月08日 11時17分

弁護士A
ありがとう
 一般論として、時間が経過すればする程、警察から連絡がある可能性は次第に低くなると思いますが、それ以上ことは分かりかねます。

 そもそも捜査の進展というものは事件ごとに全く異なるものですし、しかも、犯罪を行ったか否か自体が不明で、行ったとしても、何をやったかが不明となると、具体的な回答をしかねます。

2015年04月08日 13時14分

相談者
ご回答ありがとうございます。
行われた犯罪が下記の場合はいかがでしょうか。

①物を壊す
➡︎ベンチや看板などの破損
②迷惑防止条例違反
➡︎傷害、強制わいせつなどには該当しないいいがかり、つきまとい、痴漢など。

2015年04月08日 13時49分

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
 被害者、目撃者が犯人を特定し得るだけの材料を得ないうちに、犯人が現場から逃走した場合、後日になって、犯人を特定し、立件することはなかなか困難でしょう。
 監視カメラに画像が残っていたとしても、人物を特定するには不鮮明である場合がほとんどですし。

2015年04月08日 15時12分

相談者
何度も回答を頂きありがとうございました。
もし自分が何かをしていたとして同時刻、駅の改札データやカメラデータ等から人を絞り片っ端から連絡をすれば…など考えすぎていたかもしれません。まずは落ち着き、今後の飲酒・生活を改めたいと思います。ここの所気が張り詰めてましたので。
もし突然警察から連絡があった場合も、覚えていないことについて曖昧な供述や認めたりせず、弁護士の方に相談するようにいたします。
ありがとうございました。

2015年04月08日 15時47分

この投稿は、2015年04月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

痴漢で逮捕されたときの刑罰や流れ、示談などの対処法

ご家族が痴漢の容疑で逮捕された場合、その後どのようになってしまうのか心配になるでしょう。痴漢は冤罪事件も多く、正しい対処法をとることで、早く...

痴漢で逮捕されたけれど勾留されずに解放…起訴・不起訴はいつ決まるのか【弁護士Q&A】

痴漢の疑いで逮捕されたけれど、勾留はされずに解放された場合、起訴されるかどうかはいつ頃決まるのでしょうか。一方、その日に逮捕されなくても、あ...

痴漢被害に遭った際にできる法的な対処 - 被害届・告訴状の提出や慰謝料請求

不運にして痴漢被害に遭ってしまったら、犯人を正当な手続きによって罰したい、二度と痴漢をしないでほしい、金銭で償いをしてほしいと考える方が多い...

この相談に近い法律相談

  • 先日…。もし、陰性でも自白で逮捕されることはあるのでしょうか?

    知人が薬物で尿検査されたそうです。少量だったため、その場での鑑定はなく、後日連絡すると帰されたそうなのですが、身に覚えがあったため、素直に認めたそうです。 その場合、結果が出るのはどのくらいの期間がかかるのでしょうか? 一週間ほど経っており、毎日不安なようです。 もし、陰性でも自白で逮捕されることはあるのでしょ...

  • 公務員の犯罪について。

    公務員の友人が、深夜放置自転車を乗り、警察にお世話になりました。 公務員のため書類送検をされるそうです。友人は今後新聞にのったり、マスコミに報道されたり、職場の人に友人がしたことは知られてしまうのでしょうか? また検察などに呼ばれることはあるのでしょうか? 教えてください。よろしおねがいします。

  • 強姦罪・準強姦罪で逮捕に至るまでのどのような過程を踏むのでしょうか?

    この分野の得意な先生に質問です。 この事件は約2年前に起きましたので、時間が経過しています。 泥酔状態の女性を同意なしに性交渉をした場合、強姦罪もしくは準強姦罪に問われると思いますが、あくまで、その際に性交渉について同意があったかなかったかが争点になると思いますがこれを立証するのは難しい問題だと考えます。ただ赤...

  • 向精神薬取締法違反?

    たとえば、会社の友人に「寝れないから薬ある?」と聞かれ不眠症だった私は一錠だけあげてしまいました。しかし冷静に考えるとこれは何かの法律に触れる恐れがあるかも知れないと思い、すぐにあげた薬を回収しました。このような場合、すぐに逮捕となるのでしょうか?また証拠とはどのように確立するものなのでしょうか?また、数の多い...

  • 威力業務妨害。すぐ釈放になりますか?

    先日も質問させて頂いたのですが、同じアパート内に、赤ちゃんのいるアパート住民に対して無名で手紙をいれたり嘘の虐待通報をする方がおり、あまりにひどいので警察が威力妨害?の罪で捜査してくれています。いろいろ証拠もあり、ほぼ確定されています。その方が逮捕された場合、どのような処分になるのでしょうか。すぐ釈放になります...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

痴漢に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

痴漢の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
弁護士検索へのリンク

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。