前科・前歴について。?以下ケースで前歴となるものはどれでしょうか。

初めて質問致します。
法律初心者の立ち場から、前科、前歴について質問致します。
(実際の出来事でなく、架空のケースについて質問致します。)

①窃盗の容疑者として、警察に事情聴取を受けた際に「前科前歴の有無」を聞かれた場合、別のケースで科料(例:スピード違反で赤切符)経験がある場合は、「前科あり」と回答するのが正しいのでしょうか。

②昨今話題になっている、電車内での痴漢の冤罪事件等で、誤認逮捕された場合(後、裁判で無罪判決の場合)、警察に「前歴」として残るのでしょうか。

③別のサイトにて、スピード違反で青切符をきられた場合は「過料」に値するため「前科」にはならないとありましたが、「前歴」には残るのでしょうか。

④以下認識は正しいでしょうか。
 •前科は検察庁に永久保存される
 •前歴はその種別によって警察等での保管期間が定まっている。

⑤前歴で永久保存される場合はありますでしょうか。ある場合、それはどのようなケースでしょうか。(例を1、2個あげていただけると助かります。)

⑥以下ケースで前歴となるものはどれでしょうか。
 •任意同行(容疑者として)
 •家宅捜索
 •事情聴取(参考人として)
 •職務質問

 他身近なケースで前歴となるものはあるのでしょうか。
 
以上、長文となり大変恐縮ですが、よろしくお願い致します。

備考
質問の経緯
他の質問者の方々の投稿等を拝見していて、「前科前歴はありません」と記載されている方がいらっしゃるなかで、そもそも前科前歴ってどういうものと思い、質問しております。

2013年08月29日 18時59分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ありがとう
?窃盗の容疑者として、警察に事情聴取を受けた際に「前科前歴の有無」を聞かれた場合、別のケースで科料(例:スピード違反で赤切符)経験がある場合は、「前科あり」と回答するのが正しいのでしょうか。

 科料も前科にあたりますが、スピード違反の赤切符は行政処分であり(反則金を支払っただけの場合)前科にはあたりません。

?昨今話題になっている、電車内での痴漢の冤罪事件等で、誤認逮捕された場合(後、裁判で無罪判決の場合)、警察に「前歴」として残るのでしょうか。

 前歴は,前科も含めたより広い概念で,警察や検察などの捜査機関により,被疑者として捜査対象となった事実をさします。これには、逮捕勾留はされたけれども不起訴処分になった場合も含まれます。しかし、誤認逮捕、無罪の場合は、入らないでしょう。

?別のサイトにて、スピード違反で青切符をきられた場合は「過料」に値するため「前科」にはならないとありましたが、「前歴」には残るのでしょうか。

 前歴は法律用語ではなく種々の意味で使われるようですが、検察庁のサイトによると、交通違反も前歴に入るようです。

?以下認識は正しいでしょうか。
 ?前科は検察庁に永久保存される
 ?前歴はその種別によって警察等での保管期間が定まっている。

 前科は、警察・検察で保存している他に、市町村が犯罪人名簿として管理します。
 前歴は、警察、検察が以後の捜査、訴追のための資料として保管します。おそらく永久保存でしょう。

?以下ケースで前歴となるものはどれでしょうか。
 ?任意同行(容疑者として)
 ?家宅捜索
 ?事情聴取(参考人として)
 ?職務質問

 前2者が被疑者となっていると思われ、前歴となるでしょう。

2013年08月30日 06時51分

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>?窃盗の容疑者として、警察に事情聴取を受けた際に「前科前歴の有無」を聞かれた場合、別のケースで科料(例:スピード違反で赤切符)経験がある場合は、「前科あり」と回答するのが正しいのでしょうか。

そうですね。
赤切符の場合罰金を納めることになり、これは罰則を受けていることになるため、前科有りと回答することが正しいといえます。

>?昨今話題になっている、電車内での痴漢の冤罪事件等で、誤認逮捕された場合(後、裁判で無罪判決の場合)、警察に「前歴」として残るのでしょうか。

警察内部の情報として、記録は残ります。

>?別のサイトにて、スピード違反で青切符をきられた場合は「過料」に値するため「前科」にはならないとありましたが、「前歴」には残るのでしょうか。

青切符を切られた場合、前歴として残ります。

>?以下認識は正しいでしょうか。
 ?前科は検察庁に永久保存される
 ?前歴はその種別によって警察等での保管期間が定まっている。

前科も前歴も、その資料は一定期間経過後に処分されます。
データとしての前科、前歴は保存され続けます。

>?前歴で永久保存される場合はありますでしょうか。ある場合、それはどのようなケースでしょうか。(例を1、2個あげていただけると助かります。)

交通違反の前歴であっても、保存され続けます。
原則として後で確認することはできるでしょう。

>?以下ケースで前歴となるものはどれでしょうか。
 ?任意同行(容疑者として)
 ?家宅捜索
 ?事情聴取(参考人として)
 ?職務質問

警察がどこまで登録しており、後で確認できるかについては、警察内部の情報ですので、具体的には分かりません。

ただ、一般的に、本人を容疑者とするもの以外は、本人の前歴としては残らないと考えられます。

2013年08月30日 07時03分

この投稿は、2013年08月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

痴漢で逮捕されたときの刑罰や流れ、示談などの対処法

ご家族が痴漢の容疑で逮捕された場合、その後どのようになってしまうのか心配になるでしょう。痴漢は冤罪事件も多く、正しい対処法をとることで、早く...

痴漢で逮捕されたけれど勾留されずに解放…起訴・不起訴はいつ決まるのか【弁護士Q&A】

痴漢の疑いで逮捕されたけれど、勾留はされずに解放された場合、起訴されるかどうかはいつ頃決まるのでしょうか。一方、その日に逮捕されなくても、あ...

痴漢被害に遭った際にできる法的な対処 - 被害届・告訴状の提出や慰謝料請求

不運にして痴漢被害に遭ってしまったら、犯人を正当な手続きによって罰したい、二度と痴漢をしないでほしい、金銭で償いをしてほしいと考える方が多い...

前科・前歴とは?不起訴処分を獲得し前科をつけないための対処法

前科という言葉を、多くの方が聞いたことがあるでしょう。しかし、意外なようですが、前科は法律上の用語ではなく、明確な定義もありません。そのため...

この相談に近い法律相談

  • 前科者の再犯について。起訴された場合、刑期は何年が標準ですか?

    私の知人で以前強盗で逮捕歴があり現在公文書偽造で拘留され検察庁に身柄を確保されている方がいます。 起訴された場合、刑期は何年が標準ですか?裁判の間、一時帰宅や釈放はありえるのでしょうか? 知識不足で意味不明な所はスミマセン。解る限りで構いませんので宜しくお願いします

  • 現行犯以外の盗撮疑い、被害届について

    盗撮疑いで、現行犯でなく、 車のナンバーを控えられ(直接的に身元は伝えてません。) かつスマホ動画像などの証拠は無い場合で、 被害届を出された場合、 1どの程度捜査、逮捕などに繋がるものでしょうか。 2もしその場合認否に関わらず数日間拘束されたりということもあるのでしょうか ケースバイケースということもある...

  • 報道の自由

    所謂『報道の自由』は日本国憲法第3章第21条 集会の自由、結社の自由、表現の自由、検閲の禁止、通信の秘密保障 により保証されていると思われますが、例えば,マスコミが、警察が容疑者の可能性がある考えている人物だと知りながら、 その人物に取材を行っていて、その人物が、容疑者として警察に逮捕された後に、『実はこの容疑者に...

  • 盗撮で在宅捜査中ですが、今後について

    先月上旬にショッピングセンター エスカレーターにて女性のスカート内を盗撮してしまい、現在 在宅捜査中となっています。(犯行当日に逮捕はされておらず、帰宅) 当日は現場にて鑑識課にて犯行状況等の写真撮影、警察署で取り調べ、犯行に使用したスマホ・バック等は押収されております。 恥ずかしながら過去1年弱前にも盗撮を行...

  • 突然死の原因

    突然死の原因で 死亡診断書にストレスによる心臓への負担で心停止する可能性があると書かれた場合 誰がそのストレスを与えて死んだのか 法的に認めさせて罪に問える方法は何かありますか? 直接的な死因に関係しないので証拠がやはりいるのでしょうか? 警察は事件性はないので刑事事件は無理といわれました

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

痴漢に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

痴漢の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
  2. 子どもに「自画撮り」要求する行為に懲役刑も...
  3. 更衣室なく裸の子も…「じゃぶじゃぶ池」で幼...
  4. 「漫画村出張所」運営の男性逮捕、「闇金ウシ...
  5. 客室乗務員、客から「盗撮被害」が6割 逆上...
  6. 「これは売春だ」 ホテルで偽の「警察手帳」...
  7. 痴漢を目撃、自分で捕まえると「ケガ」や「間...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。