住民票

身分証がなくて住民票のある住所もわからない場合、住民票は取れないんでしょうか?親もいなくて、施設からも住民票を移動させているので住所は全くわからないようで...。
2011年10月31日 11時52分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
住民票が異動したときには、前の住民票に転出先が記載されます。
ですから、数年前の住民票上の住所がわかっているのであれば、一応たどることができるはずです。

2011年10月31日 11時55分

この投稿は、2011年10月31日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚に向けて配偶者と別居する場合に住民票を別居先の住所に移す必要はあるのか

離婚に向けて配偶者と別居した場合、住民票を別居先の住所に移した方がよいのでしょうか。また、別居した場合に戸籍はどうなるのでしょうか。この記事...

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

刑事事件の被害者と示談できないときにできることl供託・贖罪寄付とは

刑事事件の示談は、一般的には弁護人を通じて交渉を行いますが、被害者の処罰感情が強く示談に応じてくれない場合や、薬物事件などではそもそも被害者...

公正証書原本不実記載罪・電磁的公正証書原本不実記録罪とはどのような罪か

戸籍などの公的な書類を作成するときに、公務員に虚偽の内容を伝えて、事実と異なる内容の記載をさせると「公正証書原本不実記載罪」や「電磁的公正証...

私文書偽造罪や偽造私文書行使罪が成立する要件と刑罰の内容

運転免許証など、役所や公務員が作成する文書を偽造すると「公文書偽造罪」にあたります。また、偽造された公文書を使用すると「偽造公文書行使罪」に...

この相談に近い法律相談

  • 住民票を変更しないと罪

    執行猶予になりました 県外の小さな田舎町に就職が決まり現在の住居から引っ越ししようと思ってます しかし住民票を移動しようとすると前科が役所にばれてしまい就職先にばれると思い住民票を移動するか迷っています しかし住民票を替えないでいると何かしらの罪になるのでしょうか

  • 住民票の抹消を確認する方法

    転出届を出さずに引っ越して10年近くたっています。おそらく抹消されているだろうと思い、現住所で住民登録をしようと戸籍謄本と戸籍の附票をとりました。 自分の勝手な思い込みですが、住民票が抹消されている場合は戸籍の附票に記載されているものだと思っていたのですが何も記載されていませんでした 住民票が抹消されている...

  • 罪を負った場合の登記につきまして

    住民票上の住所に居住していない状態で この住民票の住所で、 ・住所変更登記 ・所有権移転登記 などを行い、 その後、住民票の住所に居住してない事で 公正証書不実記載罪や住民基本台帳法に抵触し罪になった場合、 上記の2つの登記はどうなってしまいますか? 登記時の住民票の住所が否定されてこれら両方の登記も無効ですか...

  • 住所変更登記と所有権移転登記

    家を購入したとき、夫は実家の住所だったため、 登記済証の住所が実家になっています。 そしてさらに今は、別居しているのですが、住民票は私と同居していたときのものです。 登記済証の住所A 別居先B 住民票C と住所がバラバラなので、とりあえず住民票の異動と印鑑登録をしてもらい、 Bの住所に変更になってから、離婚届...

  • 別居中の住民票について

    別居中の旦那が住民票を移動した場合、妻は住民票の住所を調べることはできますか? また、住民票の移動先が女性と同居の場合は不貞行為の証拠になるのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。