不動産トラブルについての相談です

公開日: 相談日:2019年06月10日
  • 1弁護士
  • 1回答

私は妹、(四女)の成年後見人である。妹は、現在70代であるが、精神的疾患で50年ぐらい入退院を繰り返し
おり、独身である。妹の家の隣に、姉(長女)夫婦が40年前に家を建てた。20年ぐらい前に、姉の家が、妹の敷地の方に越境しているのではないかとおもい。去年の暮れ、土地家屋調査士に依頼して、測量をしてもらつたら、確かに姉夫婦の家が妹の敷地にはみだしていることがわかった。土地家屋調査士が言うには、時効により所得されいるのではないかとのことである。姉夫婦は既に亡くなりつており、姉夫婦の土地建物は相続人である、三人の子供こどものものである、このような状況で、妹は、精神上の障害により事理を弁識する能力を欠く常況にある者対し、それをいいことに義理の兄が、じわじわと増築し不正に増築確認登記し不法に侵入した建物である不正確認登記は法律行為犯罪です時効所得はあり得ません、妹の病院の入院歴は証明できます、妹の成年後見人として、姉夫婦相続人に対してどのような請求が出来るかなど、
なにとど、ご教示のほど宜敷お願い致します。

809212さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2019年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す