自分は以前ある被害者に会いました。弁護士さんも被疑者

自分は以前ある被害者に会いました。弁護士さんも被疑者側の弁護する場合があると思います。そこで裁判はどこを優先と考えますか?弁護士自身なのか、被害者なのか被疑者なのか。もしよろしければお願いいたします。
トムムトさん
2019年03月24日 15時04分

みんなの回答

岡村 善郎
岡村 善郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県1
ありがとう
再犯防止に尽きます。

2019年04月02日 09時20分

この投稿は、2019年03月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

犯罪被害者となってしまった際のトラブル解決までの流れ

犯罪はある日突然にして我が身に振りかかるもの。いざ自分が被害者となったら、何をどうすればわからないことも多いでしょう。ここでは、犯罪に巻き込...

刑事事件における示談の重要性や示談金の相場、交渉方法

刑事事件の行方は、警察や検察の取り調べや裁判での弁論の中だけで決まるようにも考えがちですが、被害者のいる犯罪では、被害者感情も判断に大きく影...

勾留の期間や請求期限、必要要件などの基礎知識と勾留を回避し釈放されるための対処法

日常用語と化している「逮捕」に比べて、「勾留」という言葉はあまり知られているとは言えません。しかし、行動の自由を制限される期間の長さから言っ...

犯罪被害者を支援するための制度 - 犯罪被害の相談窓口や犯罪被害給付金制度、損害賠償制度

犯罪の被害に遭ってしまった方のために、精神面、経済面、生活面を支援する様々な制度があります。特に精神面を支援する制度は充実していて数も多く、...

この相談に近い法律相談

  • 被疑者側弁護士からの接触に疑問

    とある事件に巻き込まれ、2日前に検察にて参考人としての事情聴取を受けました。 被疑者は元職場の上司です。 事情聴取を受けた日の晩に被疑者側の弁護士より連絡があり、近日中に指定の場所に来て貰って話が聞きたいとの事でした。あくまでも私の憶測なのですが、検察での聴取の内容を聞き出すのが目的なのか?と思いました。 そ...

  • 刑事事件の裁判に際しての書記官との打ち合わせには、弁護士の他、被告人も参加する?

     民事事件の裁判に際しての書記官との打ち合わせには、弁護士の他、依頼者の被告も参加すると思いますが、刑事事件の裁判に際しても同様に書記官との打ち合わせには、弁護士の他、被告人も参加するのでしょうか?

  • 民事裁判で刑事事件の被害弁済を求める際

    民事裁判で刑事事件の被害弁済を求める際、事件が複数ある場合、一括して裁判をするべきでしょうか?分割したり、一つ一つ求めるのはよくないでしょうか?

  • 刑事事件の被疑者・被告人等が証言者を名誉毀損等で訴えることはできる?

    刑事事件の被疑者・被告人等が証言者を名誉毀損等で訴えることはできるのでしょうか? できるとして、そのような訴訟を起こして自身の主張が認められなかった場合、当初の自身の刑事事件での裁判所の心象は悪くなってしまいますか?

  • 刑事事件での裁判までの仕組みについて。

    刑事事件での裁判の流れの仕組みを知りたいです。 法律や裁判に興味があり弁護士さんから教えて頂きたいです。 勾留はなく在宅で裁判まであるとします。 その場合、裁判をしますと決めるのは警察側だけの判断の元で行われるのでしょうか? それとも弁護士側から裁判をしましょうと手続きに入る事もあるのでしょうか? 的外れな質問...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。