不起訴処分再訴訟について

質問です。

私が恐怖心により訴訟しなかった事件があります。
後遺症で記憶に自信がありません。

不起訴処分になった事件の調書を取り寄せる事は出来ますか?
不起訴処分になった事件を再度訴訟する事は出来ますか?
ぴこぴこはんまーさん
2018年03月09日 19時43分

みんなの回答

高岡 輝征
高岡 輝征 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県5 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
弁護士が同意5
ベストアンサー
ありがとう
不起訴処分になった事件の調書(刑事記録の警察官調書・検察官調書)の取り寄せは、原則できません。

民事の問題として提訴することは可能です。

その民事訴訟の中で、事実認定のために調書を取り寄せるしかない旨申立てをして、裁判所がその申立てに理由があることを認めて、刑事記録の保管を担当している検察庁に取り寄せをかけてくれて、しかも、検察庁の方でも、必要性を認めて取り寄せに応じるような例外的場合のみ、不起訴記録の調書を取り寄せることができます。

2018年03月09日 19時59分

ぴこぴこはんまー さん (質問者)
申し立てとは誰に対してのですか?
訴訟が出来なくて困っているのですが、裁判所にですか?
詳しく段取りを教えていただけませんか?

2018年03月09日 23時41分

ぴこぴこはんまー さん (質問者)
意味がわかりました。ありがとうございました。

2018年03月10日 16時41分

高岡 輝征
高岡 輝征 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県5 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
民事訴訟を裁判所に提訴して、調書の取り寄せも裁判所に申立てます。

2018年03月10日 23時04分

ぴこぴこはんまー さん (質問者)
わかりました。
この場合、慰謝料の請求額面を弁護士と決定するのは、調書を取り寄せてからになりますか?

あと、不起訴記録に関して法務省のHPより、被害者は閲覧出来るのに何故謄写は出来ないのでしょうか?被害者以外は謄写出来ると書いてありました。不思議です。

2018年03月11日 08時50分

高岡 輝征
高岡 輝征 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県5 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
訴状を出すときに、慰謝料を決めて、「被告は原告に対し~万円を支払え」という請求の趣旨を記載しなければなりません。

その後もし調書が取れて、慰謝料を増額するなら、訴えの変更申立てを行います。

「被害者」に認められるのは、被害回復の必要があるからです。
「閲覧」は、謄写を無制限にすると、情報管理の必要や情報流出の危険があるからです。

2018年03月11日 09時02分

ぴこぴこはんまー さん (質問者)
閲覧は提訴しなくても出来るのですか?

後、民事の後にもし犯罪性があるなら刑事に持ってく事は可能ですか?

2018年03月12日 13時15分

高岡 輝征
高岡 輝征 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県5 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
法務省のHPにあるように、一定の事件なら提訴しなくても閲覧可能です。

通常は、提訴して、文書送付嘱託の申立てが認められないと、閲覧できません。

民事の後、刑事にもっていくことは、ケースバイケースですが、通常は可能だと思います。

2018年03月13日 00時54分

ぴこぴこはんまー さん (質問者)
いつもありがとうございます。
提訴以外の閲覧の方法、必要なものなどを教えてください。
閲覧用の機械か何かがあるのですか?

2018年03月13日 11時02分

ぴこぴこはんまー さん (質問者)
あと、提訴に必要な弁護士費用や経費はどのくらいかかりますか?相場で良いので教えて下さい。

2018年03月13日 11時07分

ぴこぴこはんまー さん (質問者)
後、提訴する場合、事件の発生日や犯人名があやふや(だけど、複数人いたうちの数人は覚えている)場合、多分提訴できないし文書送付出来ないのではないかと不安です。どうでしょうか?

2018年03月13日 11時11分

高岡 輝征
高岡 輝征 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県5 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
事故発生日は、不法行為日となるため、できる限りの特定が必要です。日時までは無理でも、「平成00年0月中旬ころ」くらいのレベルまでは特定する必要があると思います。

犯人も、被告になるため、住所と名前の特定は必要です。特定できている人しか被告にできないので、被告にできない人には責任追及ができません。

弁護士に相談して、まずは、これらを特定するための方法から説明を受けたらいかがでしょうか。

2018年03月16日 08時56分

ぴこぴこはんまー さん (質問者)
いつもありがとうございます。
本来私が把握できる範囲の内容(日にち、犯人、場所など犯人の供述ではない部分)を、まず警察に問い合わせてみたいと思います。
その後で弁護士に相談しようかと思います。
ありがとうございました。

2018年03月16日 17時11分

この投稿は、2018年03月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

前科・前歴とは?不起訴処分を獲得し前科をつけないための対処法

前科という言葉を、多くの方が聞いたことがあるでしょう。しかし、意外なようですが、前科は法律上の用語ではなく、明確な定義もありません。そのため...

起訴されたらどうなるのか?起訴の種類と刑事裁判の流れ

起訴とは、検察官が犯罪加害者の処罰を裁判所に求める意思表示であり、起訴されて初めて刑事裁判が始まります。しかし、「起訴」と名が付いても刑事裁...

20歳未満の少年が事件を起こした場合の手続きの流れと処分や対処法

少年事件とは、20歳未満の未成年が犯罪を起こした事件を言います。少年事件の場合には、通常の刑事事件とはまったく異なる手続きを踏み、少年に罪の重...

この相談に近い法律相談

  • 刑事告訴の起訴猶予が民事訴訟に及ぼす影響とは?

    時間外労働の賃金未払いで刑事告訴をしました。 先日、検察庁から不起訴(起訴猶予)との回答が届きました。 民事訴訟も行っているのですが、検事が言うには民事訴訟も考慮しての起訴猶予処分とのことでした。 起訴猶予ということは、刑事事件としては無罪と言う事と認識しています。 民事訴訟において被告代理人はそれを強調して...

  • 起訴とは?これも起訴でいいのでしょうか?

    起訴という言葉は主に刑事事件の訴訟を検事が提起するという意味と聞きましたが、民事事件で訴訟を提起する事は何と言うのですか? これも起訴でいいのでしょうか? 法律相談ではなくて申し訳ありません。

  • 民事訴訟の結果が刑事訴訟に与える影響に関して

    被害者による民事訴訟の結果が(勝訴等)、同一案件で刑事訴訟も起こそうと考えている際に警察や検察に与える影響というのはどれ程のものなのでしょうか?

  • 不起訴(起訴猶予)

    不起訴(起訴猶予)でも罰金はありえるのでしょうか?

  • 起訴された人への告訴

    起訴された人への別件での告訴はできるのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。