在宅起訴から収監まで

在宅起訴から、最高裁で上告破棄決定が
出てから収監までの基本的な日数を
知りたいです。
サカモト さん
2018年02月04日 23時11分

みんなの回答

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県5 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
担当の高等検察庁の事務処理の都合ですから、担当する高等検察庁によって違いがあるでしょう。地元の弁護士に聞いて下さい。

2018年02月05日 01時06分

この投稿は、2018年02月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

起訴されたらどうなるのか?起訴の種類と刑事裁判の流れ

起訴とは、検察官が犯罪加害者の処罰を裁判所に求める意思表示であり、起訴されて初めて刑事裁判が始まります。しかし、「起訴」と名が付いても刑事裁...

有給休暇の基本ルール…日数は?取得条件は?買い取ってもらえる?

有給休暇を取りたいと考えても、「周りの人が取っていないのに自分だけ取ってもよいのだろうか…」と思い取得をためらう方も多いのではないでしょうか。...

殺人事件の被害者遺族にできること - 刑事告発や犯罪被害者支援制度、損害賠償請求

ご家族が殺害された場合には、深い悲しみと犯人への強い憤りを感じることでしょう。しかし、どのように乗り越え生活を立て直せばいいのか、また犯人を...

この相談に近い法律相談

  • 抗告審。即時抗告審の確定は、却下や棄却と同時に確定しますか?

    家事裁判以外の民事での即時抗告審理期間はどれくらいですか? また、即時抗告審(控訴審が地方裁判所の上告で、原審却下の後の即時抗告に対して)が却下又は棄却となった場合に、再度抗告をしたりする事が出来ますか? 即時抗告審の確定は、却下や棄却と同時に確定しますか?

  • 民事裁判の被告の追加について(確定後)

    民事裁判の被告の追加について(確定後) 民事裁判における被告の追加については、改めて訴訟を提起し、併合の申告について裁判所の判断を仰ぐという形が一般的なのだろうと考えております。 判決が確定した事件について、被告を追加したい場合は何か手段や特別な対応はあるのでしょうか。 例えば、確定した判決が控訴、上告を...

  • 判決確定に関する表現について

    表現の仕方について、教えてください。 ・第一審、控訴審、上告審を、第一審、第二審、第三審、とも表現してよいですか。 ・第一審請求棄却、控訴審控訴棄却、上告審却下決定の場合 1 「最高裁が上告を退け」「第一審判決が確定した」と表現できますか。それとも、「第二審判決が確定した」が正しいでしょうか。 2 上告審が上...

  • 原告住所の管轄裁判所で少額訴訟を提起するには?

    通常、訴訟を起こすには、被告の住所を管轄する裁判所で提起するのが原則ですよね。 しかし、被告の了承の元で、原告の住所を管轄する裁判所で少額訴訟を起こすことはできないのでしょうか? また、それが可能であれば、どういった手続きが必要なのでしょうか? もちろん、裁判所へも尋ねてみますが、訴訟準備をする前に知りたいの...

  • 原告の敗訴と訴訟の取り下げ

    覚えのないことで被告(正式には被告法定代理人)となり、家庭裁判所で係争中でした。 このほど、証拠により訴えが虚偽と明らかになり、原告から訴訟の取り下げの申し出がありました。 このまま取り下げに同意するのと、訴訟を継続して原告の敗訴の判決を確定させるのでは予後にどのような違いがあるのでしょうか。 原告の訴えの...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。