弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

犯罪・刑事事件 : 犯罪・刑事事件の流れや事件別の対処法

偽造有印公文書行使につきまして

友人が偽造有印公文書行使で警察に連れていかれました。
イベント参加の身分証確認の際に、偽造した免許証を出したとのことです。(偽名の使用)

過去に犯罪等や逮捕歴は全くないと思うのですが、厳重注意だけでは済まされないのでしょうか?

拘留や起訴をされるのでしょうか?
勾留はわかりませんが、起訴はされるだろうと思います。
結構重い犯罪ですので。
勉強不足で拘留と勾留の使い分けが出来ていませんでした。すみません。
それ程重い犯罪なのですね。
傷害や金銭が絡まないので軽く考えていました。
回答ありがとうございます

春希0525さん
2017年11月01日 17時33分

みんなの回答

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1
ありがとう

2017年11月01日 17時52分

春希0525 さん (質問者)

2017年11月01日 18時33分

この投稿は、2017年11月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

この相談に近い法律相談

  • 保険証の画像の加工も公文書偽造になりますか?

    身分証の画像を投稿しなければ会員になれないサイトがあります。 保険証の画像を改ざんしても、区の印鑑の部分を見えなくすれば、公文書偽造にはならないのでしょうか? 画像内に印鑑があってもなくても改ざんすれば公文書偽造にあたるのでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 公用文書毀棄罪と有印公文書偽造罪とが成立する場合の公訴時効など

    ①前任者Aが前期(半年前)の会計で作成した有印公文書を、後任の公務員Bが無権限で廃棄した。 (この場合は、公用文書毀棄罪(刑法258条)になる?)、その後、 ②この後任の公務員Bが、上記①の廃棄した公文書に代わる公文書(前任者A名義)を、前任者A名義を勝手に使って作成した(しかも、その公文書は、内容が虚偽であった)。 ...

  • 使用目的をもっての処方箋の偽造は「公文書」偽造罪及び同行使ですか。

    使用目的の処方箋の偽造は「公文書」偽造罪及び同行使ですか。 医師という私人が作るものの偽造ですから、「私文書偽造」でしょうか。

  • 公文書偽造罪について

    銀行の制度融資を受けた人間で完納証明が必要な際に他人の完納証明を偽造して銀行から事業資金と名目で金を借りた人間がいます。 公文書偽造罪になると自分で調べて分かりましたが、その犯人を知っていて警察に情報提供をしたいのですが、その場合は捜査をしてもらうためには告発として警察に相談に行けばよいのか、警察が捜査をして動...

  • 公文書偽造になりますか?

    先日、障害者手帳を外出先で落としました。気がついて外出先へ戻ったのですがどこにもなく、誰が拾ったようです。 ただ落としたなら良いのですが、手帳の中に、原本をコピーし名前の一部を消した、紙が入っています。これは何かに使う訳ではなく、ただの興味本意で画像処理をしたもので悪用などは行なっておりません。 警察には遺失物...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件の人気法律相談

  1. レイプになるのでしょうか?
  2. 傷害事件で被告訴人が犯行否認
  3. 淫行条例の件で、警察から呼び出しを受けました。
  4. 万引きの後日逮捕について。
  5. 初犯で盗撮をしてしまいました。
  6. 携帯の白ロム詐欺にあったのに加害者にさせられた友人がいます
  7. 児童ポルノ摘発による購入者の検挙、逮捕について

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 無許可で民泊営業、客を「盗撮」して書類送検...
  2. 日馬富士が「逮捕」される可能性は?「ビール...
  3. 「主文後回し」裁判所の狙いとは…死刑に限ら...
  4. 熊本の殺人未遂事件、ひっかいた「猫」は「殺...
  5. 通学路に「クソがきども死ね」わら人形吊り下...
  6. 歌舞伎町から流れた「プチぼったくり」…1杯数...
  7. 最高裁「令状なしGPS捜査違法」、高井康行弁...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。