DV、借金、モラハラの旦那との離婚方法

旦那の DV、モラハラ、借金、嘘つきで離婚したいです。
結婚17年で、過去にDVで、シェルターや警察に助けてもらた事数回あります。今回も 隠れて借金をしていた事を咎めると、そこから 主人は病的におかしくなっていき、とうとう 殴る蹴る 包丁を持ってくるなどのDVをしましたので、実家に避難しました。
ここからが 相談なのですが、
1. 協議離婚をしたいが、旦那が応じない。
2. 調停離婚は今回のDVは軽い為 警察に行っていないので、証拠がない為無理ですか?
3. 家は持ち家でローンなし。夫名義。車は 私名義でローンあり。車だけでも返して欲しい。家は要りません。

DVがある為 主人と直接話すのは恐いので、協議離婚するか、調停離婚するか なのですが、弁護士さんにお願いしたほうが、話しは進みやすいですか?

2017年10月11日 10時45分

みんなの回答

鈴木 興治
鈴木 興治 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
深刻なDV事案のようですので,ご自身で離婚の協議や調停を進めるのは難しいと思います。
弁護士を代理人に立てて話し合いを進めることを強くお勧めします。

2017年10月13日 21時26分

この投稿は、2017年10月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

緊急避難とは|緊急避難が認められる要件を解説

自分が溺れないために、他の人が持っている浮き輪を奪ってその人を溺れ死なせてしまうなど、自分や誰かの身の安全や命を守るために、他の誰かを犠牲に...

刑事事件の被害者と示談できないときにできることl供託・贖罪寄付とは

刑事事件の示談は、一般的には弁護人を通じて交渉を行いますが、被害者の処罰感情が強く示談に応じてくれない場合や、薬物事件などではそもそも被害者...

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

包丁やナイフを持ち歩くと銃刀法違反で処罰されるケース

正当な理由がないのに包丁やナイフなどの刃物を持ち歩くと「銃砲刀剣類所持等取締法」(銃刀法)により処罰される可能性があります。この記事では、携...

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

この相談に近い法律相談

  • 弁護士付きのDVモラハラ離婚調停の傾向

    夫のDVで別居しました。 私は、パートですし、子供も来年から小学生で家庭環境が変わり様子見などもありますし、フルタイムで働けません。だから、婚姻費用分担調停を起こし、離婚はしたくありません。 夫から、離婚調停を何故しないんだ、する理由がないんだろ。俺から調停をする。DVなどでっち上げだとメールや手紙が沢山きます。 ...

  • 離婚はきめているのに夫婦円満調停は必要か?

    旦那の不倫で家庭内別居中です。 不倫相手とは別れる気はなく、でも私とも離婚してもしなくてもどっちでもいいというスタンスの50代。 いまは開き直って不倫相手に本気。 不倫相手は50代バツイチなので結婚どうこうというかんじではない。 私は離婚して新しい生活をしたいのですが 弁護士に相談したところ、こちらから離婚を言い出...

  • 離婚後の引越し費用について

    現在、旦那と離婚調停中(今月2回目が行われます)です。 離婚に辺り、私は実家に引越しをするのですが、引越し費用は旦那に請求したら、払ってもらえるものなのでしょうか? 離婚理由は、旦那のDV(経済的、性的、暴力)、モラハラです。 宜しくお願い致します。

  • 離婚後に起こるかもしれない負の財産分与について

    最近離婚しました。 離婚理由は元夫によるDVモラハラと私の不貞行為です。 順序としては、モラハラ→軽度のDV→別居→私の不貞行為(単発)→DV→離婚です。 新居の契約済でしたが、離婚時点で建てるのを辞める際には違約金30万と言われました。 元夫は建てるかどうか悩んでいるようです。 名義人は夫のみで連帯保証人等もありません。 ...

  • モラハラ夫に離婚調停を起こすべきか(遠距離別居中)

    結婚当初から夫が生活費を入れてくれず、 更に「殴るぞ」「お前がおかしい」などモラハラなので、子供を連れて別居をして、離婚したいと伝えました。 結婚3年、別居4ヵ月です。 別居前に、生活費を入れない、暴言がひどいため、冷却期間を置きたいと話し合いをして、合意しています。 私は慰謝料、養育費は必要ないので、離婚し...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。