弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

犯罪・刑事事件 : 犯罪・刑事事件の流れや事件別の対処法

万引きした看護師はどうなるか

今年3月に書店で万引き、初犯で金額は2万円相当です。商品の買取はしました。先日警察で2回目の調書を取り、あとは検察からの呼び出しを待って下さいと言われています。
私は看護師免許を保有しており、厚生労働省や看護協会にも万引きしてしまったことを相談したところ、やはり罰金刑以上で何らかの処分を受けることになるそうです。現在は持病のため自宅療養しておりますが、復職するなら看護師しかできないと思います。
しかし、職場を探そうにも仮に罰金刑以上の刑に処されてしまうと結局職場に迷惑がかかると思うと何もできないです。毎日ただ落ち込みながら時間ばかりが過ぎていきます。
?このまま検察からの呼び出しを待って、呼び出しに応じたとします。仮に罰金刑以上の刑に処されますと再就職できません。
> やはり罰金刑以上で何らかの処分を受けることになるそうです。

あくまで処分をすることが「できる」とあり、絶対処分がなされるとは限らないと思いますし、戒告の可能性もないではありませんので、絶対免許が取り消されるということでもないと思いますので、様子を見られてはいかがでしょうか。

保健師助産師看護師法
第一四条 保健師、助産師若しくは看護師が第九条各号のいずれかに該当するに至つたとき、又は保健師、助産師若しくは看護師としての品位を損するような行為のあつたときは、厚生労働大臣は、次に掲げる処分をすることができる。
一  戒告
二  三年以内の業務の停止
三  免許の取消し

b4_Mod8さん
2017年06月05日 01時39分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2
ありがとう

2017年06月05日 02時53分

この投稿は、2017年06月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

この相談に近い法律相談

  • 万引き。刑事裁判での刑について

    4月中旬に長男を窃盗罪(万引き)で逮捕した旨の連絡が警察より頂きました。長男は、過去に数名の方を騙し、総額2,000万円を示談金として、被害者に親が肩代わり返済をしております。また、約7年程前に、金銭要求を拒んだことから、自宅に押入り暴力を振るわれたことから、警察を呼び、公務執行妨害で逮捕もして頂きました。その後、親子...

  • 看護師法違反になりますか?

    私が通院・入院していた精神科に勤務する看護師が、妻に「今日はアルコール依存症の患者さんが入院してきた」などを喋り、馬鹿な妻が職場にてそれを口外。 当方の母とこの妻が同じ勤務先で、私が通院・入院していることが、母の職場内にて話題になってしまった。 この場合、夫である看護師は、看護師法違反になりますか? 口外した...

  • 刑事事件の呼出について

    刑事事件を起こしてしまいました。 在宅で取り調べで、捕まった日に1回目の取調べが終わっています。 通常、警察若しくは検察呼出の連絡があるのは、呼出日の何日前なのでしょうか?

  • 2回目の万引きで検察庁から呼び出しされました

    2度目の万引きで先日、検察庁に呼び出されました。再度話を聞かれ、預金通帳と家計簿を提出するよう言われ、再度検察庁に提出にいきました。その際に、もう一度呼び出しがあるかもと言われました。 詳しく調べるということは、起訴されるということでしょうか。 裁判になるのでしょうか。 それより悪い処罰の可能性はありますか。 ...

  • 住居侵入及び窃盗罪 処分保留 看護師資格取得

    一昨年住居侵入罪及び窃盗未遂の嫌疑をかけられ拘置期間を満たさず処分保留となり釈放され現在に至ります。 内容は話が長くなるので割愛させていただきます。 留置された事により、職場環境が悪くなり自主退職いたしました。 現在は就職活動中の身です。 警察からは2年間なんの音沙汰もありません。 最終的に前歴となるのか...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件の人気法律相談

  1. 公然わいせつ罪に対する被害届
  2. 傷害事件で被告訴人が犯行否認
  3. 淫行条例の件で、警察から呼び出しを受けました。
  4. 万引きの後日逮捕について。
  5. 初犯で盗撮をしてしまいました。
  6. 携帯の白ロム詐欺にあったのに加害者にさせられた友人がいます
  7. 児童ポルノのダウンロード履歴から逮捕されることはありますか?

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 「盗撮被害」にあい、容疑者逮捕…示談金を受...
  2. AKB総選挙で須藤凜々花さん「結婚宣言」、投...
  3. 性犯罪、刑法改正でも抜け穴「強い暴行・脅迫...
  4. 性暴力の相談「警察は顔見知りからの被害を嫌...
  5. 淫行問題の小出恵介さん、相手女性と示談成立...
  6. 山手線の新型車両に「防犯カメラ」設置へ…痴...
  7. 「指名手配犯」とやりとりした弁護士、居場所...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。