会社支給の携帯電話の盗聴

会社から支給されている携帯電話ですが、通話内容が盗聴されていても法的に問題はないのでしょうか?

宜しくお願い致します。
b4_0783さん
2017年01月25日 23時27分

みんなの回答

大谷 有紀
大谷 有紀 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
問題でしょう。プライバシー侵害もありますね。

2017年01月25日 23時32分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> 会社から支給されている携帯電話ですが、通話内容が盗聴されていても法的に問題はないのでしょうか?

仮にですが、会社の携帯で、業務時間に、業務についての電話で、会社がその会話を聴くということであれば、あくまで業務の一環ともいえましょうから、問題ないように思われます。その場合、盗聴という表現が適切かどうかという問題はあります。

2017年01月26日 03時31分

この投稿は、2017年01月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

【離婚】配偶者の不倫の証拠を集めたい!スマホを勝手に見てもよい?

配偶者の不貞行為を理由に裁判で離婚や慰謝料請求を認めてもらうためには、不貞行為の事実を証明する必要があります。どのようなものが証拠となり得る...

この相談に近い法律相談

  • 会社の機密情報の範囲について

    会社の機密情報の範囲について 会社の機密情報について、聞きたいことがあります。 とある居酒屋にて、同じ会社に入社する人間と食事をしました。 その際に、噂程度で耳にしたと前置きをし、取引先の企業との間で起きた問題の話を取引先の企業の固有名詞を出して話してしまいました。 問題の大きさに問わず、これは会社の機密情報...

  • 盗聴されている

    宜しくお願いします。 社員4人の小さな会社なのですが、1年前くらいから社員間で盗聴疑惑が出てきていました。 皆が何かしら以前とは違う社長の対応に疑問を持ち始めてかれこれ1年… 最近では偶然と思えないような社長の発言が多々重なり、身の凍る思いをしました。 このような状況で仕事を続けるのは精神的にもしんどくてたま...

  • 事務所内の盗聴器設置について

    個人事業主が、事務所内に盗聴器を設置し、事業主本人が不在の間の社員の会話を盗聴するのは合法なのでしょうか? 事業主は、午前中しか出勤しません。 昼食後すぐに帰宅します。 事業主が不在の間、社員同士で話していた内容を、翌日の午前中に、タイムリーに事業主が話題にする事が多く、社員間で盗聴の可能性を感じています。 ...

  • 会社の携帯電話があるからという理由で、個人契約の携帯電話を持たない社員

    勤めている会社では役職者に携帯電話が貸与されます。会社の携帯電話があるからという理由で個人契約の携帯電話を持たない社員がいます。今どき、個人で携帯電話を持たない者は少ないはず。このような場合は、会社からの貸与(会社経費)ではなくて、個人所得となるのではないでしょうか?

  • 先ほどの質問・返答に関して…

    先ほど、刑事事件を犯した婚約者の給料未払いの事で、質問し返答を頂いたのですが、彼が留置場にいるので、私が直接、会社側に連絡をしてもいいのでしょうか? それとも、労働基準監督署などを通した方がいいですか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。