民事裁判で刑事事件の被害弁済を求める際

民事裁判で刑事事件の被害弁済を求める際、事件が複数ある場合、一括して裁判をするべきでしょうか?分割したり、一つ一つ求めるのはよくないでしょうか?
あいうえおさん
2017年01月01日 22時54分

みんなの回答

青野 博晃
青野 博晃 弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
訴訟にかかる費用(印紙代など)を節約するという意味では、まとめて裁判をした方が良いケースが多いです。
また、1つの行為で生じた被害の場合には立証も1つで済み、判決や和解の範囲が矛盾することもありません。
ケースバイケースではありますが。

2017年01月01日 23時14分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> 事件が複数ある場合、一括して裁判をするべきでしょうか?分割したり、一つ一つ求めるのはよくないでしょうか?

事案によってケースバイケースだろうとは思いますが、例えば、事件がそれぞれ関連している場合は、事実や証拠が共通する場合も多いかと思いますので、一度にしたほうがよい場合が多いかもしれません。

2017年01月02日 04時04分

この投稿は、2017年01月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

刑事裁判と民事裁判の違い

裁判には大きく分けて刑事裁判と民事裁判の2種類が存在します。刑事裁判では、犯罪を犯した人に有罪無罪や刑罰を決めるための審理を行います。一方で、...

殺人事件の被害者遺族にできること - 刑事告発や犯罪被害者支援制度、損害賠償請求

ご家族が殺害された場合には、深い悲しみと犯人への強い憤りを感じることでしょう。しかし、どのように乗り越え生活を立て直せばいいのか、また犯人を...

傷害事件の被害に遭った際の被害届や告訴、慰謝料請求について

殴られて怪我をした、嫌がらせを受けてノイローゼになってしまったなど、傷害事件に巻き込まれると、恐怖や苦痛、そして治療の必要性など、被害者の負...

この相談に近い法律相談

  • 刑事裁判 公判請求での被害者参加

    公判請求で、被害者が弁論できると聞きましたが窃盗事件でもできますか?

  • 裁判の回数

    約1ヶ月の間に同じ人物に3回事件を起こされました。(器物損壊→器物損壊→傷害) 被害届は3件出しましたが、民事裁判の損害賠償請求は3件分けてやったほうがいいのか、全部いっぺんにやったほうがいいのかわかりません。 損害額的には3件の事件とも少額訴訟で出来る範囲ですが、相手が全面的に認めていなく損害の範囲で揉めると思い...

  • 慰謝料と、刑事裁判での付帯 損害賠償請求の関係

    1時間におよぶ一方的DVで、全治10日の全身打撲と診断され、主人は警察に即日逮捕。20日の拘留を経て、公判請求がされました。 この際に、損害賠償請求をするかと聞かれ、よくわからないものの、「法の範囲内で、最大限に罰して欲しい」と答えました。 今調べると、この損害賠償請求は、本来民事裁判を行うべきところ、被害者保護の...

  • 裁判での二重請求について

    腹立たしいのですが知り合いが、原因が特定しにくい損害賠償なので、とりあえず違う相手に二重に請求しています。どちらも裁判になりそうなのですが、その場合裁判官や各種当局に、二重で請求している不正は暴かれるのでしょうか?

  • 民事裁判から刑事罰を求める方法を教えて下さい。

    人が殺害されて警察が動かない場合。 民事裁判で、その損害賠償金を請求した時に、地方裁判所で刑法は裁けないと思いますが、 この時、趣旨を ① 1億円の支払え ② 実刑を求める としても②はできないと思います。 どんな文言がよいのでしょうか? 警察に差し戻し実刑を求める判決を求める。・・・とすればよいのでしょうか? ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  2. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  3. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  4. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  5. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  6. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  7. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。