裁判での事件番号(事件記録符号)と裁判内容の閲覧について

事件番号について伺います。
民事や刑事、簡易や略式裁判等問わず
裁判所において訴訟の申立が受理された時点で必ず発行されるんですか?

その番号をもとに裁判所HP等で判例の検索が出来たり
裁判が行われた裁判所に赴けば判例を閲覧したり出来るのでしょうか?

その場合必ず被告、原告の氏名は記載されているのでしょうか?
こんこんさん
2016年10月21日 16時48分

みんなの回答

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
弁護士が同意2
ありがとう
訴状や起訴状,申立書が受理された時点で,事件番号が付されます。
ただし,それを裁判所のウェブサイトで検索できたり,ネットで判決や記録を閲覧できたりするわけではありません(実務上重要な裁判例は最高裁のウェブサイトに掲載されますが,個人名などの情報は伏せられます)。

2016年10月21日 16時55分

こんこん さん (質問者)
川添先生ありがとうございます。

基本的に裁判は当事者でなくとも記録を閲覧できると聞いたのですが
裁判がなされた裁判所まで行けば判決や記録の閲覧は可能なのでしょうか?

2016年10月21日 16時59分

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
民事訴訟の記録は,進行中,終了を問わず,誰でも閲覧可能です(民事訴訟法91条1項)。ただ,事件番号と当事者は特定した上で請求する必要があると思います(裁判所が調べてくれるとは限りません)。
刑事事件の記録は,確定前の記録は第三者が閲覧することはできません。確定した刑事記録については,裁判所ではなく検察官が保管し,刑事確定訴訟記録法に基づいて閲覧の申請を行います(許可を受けられないこともありますし,マスキングされることもあります)。
民事調停の記録の閲覧には利害関係の疎明が必要です(民事調停法12条の6第1項)。家庭裁判所の事件記録の閲覧には裁判所の許可が必要です(家事事件手続法47条1項,254条1項)。

2016年10月21日 17時42分

こんこん さん (質問者)
川添先生、分かりやすい説明ありがとうございました。

2016年10月21日 17時55分

この投稿は、2016年10月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

刑事裁判と民事裁判の違い

裁判には大きく分けて刑事裁判と民事裁判の2種類が存在します。刑事裁判では、犯罪を犯した人に有罪無罪や刑罰を決めるための審理を行います。一方で、...

起訴されたらどうなるのか?起訴の種類と刑事裁判の流れ

起訴とは、検察官が犯罪加害者の処罰を裁判所に求める意思表示であり、起訴されて初めて刑事裁判が始まります。しかし、「起訴」と名が付いても刑事裁...

この相談に近い法律相談

  • 簡易裁判の記録の閲覧

    はじめまして。管轄の裁判所と被告人の氏名のみで事件番号や裁判の記録を閲覧することは出来ますでしょうか?

  • 準備書面の中の裁判例の記載

    準備書面の中の裁判例の記載を、年月日最高裁判所判決(民集・・・)とか、年月日○○地方裁判所判決(判例時報○○号○ページ)とか書いた場合、裁判所の方での、当該判決の内容の確認は、裁判官ではなく、書記官が行っているのでしょうか?

  • 刑事裁判の記録の閲覧。刑事裁判の記録の閲覧は出来ますか?

    刑事裁判の記録の閲覧は出来ますか?今民事裁判中の被告の人物像を出す為です。平成12年に公務員を贈賄し執行猶予になりました。被告は元彼で探偵です。貸し金等の裁判をしていますが、私に脅迫されて借用書を書いた。とか答弁されてます。

  • 裁判所書記官、最高裁判所首席書記官さえも判事補の命に従う?

     裁判所書記官は、たとえ最高のポストである、最高裁判所首席書記官さえも判事補等の一番階級の低い裁判官の命に従う必要があるのでしょうか? 裁判所法 第六十条 (裁判所書記官)  各裁判所に裁判所書記官を置く。 ○4  裁判所書記官は、その職務を行うについては、裁判官の命令に従う。

  • 判例提出について

    平成21年(ラ)第713号子の監護に関する処分(面接交渉)審判に対する抗告事件 判例の情報が詳しく分からず、上記の事件番号だけわかります。すなわち、どこの裁判所か 決定日もわかりません。 上記の事件番号だけでも、許可抗告に提出するときは、問題ないでしょうか?裁判官は上記だけで判例を検索できるのでしょうか? 高裁の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  2. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  3. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  4. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  5. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  6. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...
  7. まるでブチャラティ? 塾講師が「嘘をついて...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。