弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

犯罪・刑事事件 : 犯罪・刑事事件の流れや事件別の対処法

刑事事件での和解金と民事事件での和解金の扱いについて

刑事事件での和解金と民事事件での和解金の扱いについて

当方が被害者での刑事事件で、加害者より刑事事件の取り下げを条件とする和解の話が出ました。
この件については民事でも争っている最中です。
そこで質問です。

刑事事件と民事事件は別と考えておりますが、仮に
「刑事事件の取り下げについての和解金」
「民事事件自体の賠償金」
として別々に請求をしても良いものなのでしょうか?

ご回答をお願いいたします。
和解であることに変わりはありませんので、刑事事件での和解金が民事に影響しないことを書面で明確にしておくべきです。つまり、損害賠償額の内金として和解金を支払うことを明記し、刑事事件で示談をしても民事で請求できる余地を残しておくことが望ましいです。 追加で質問です。

> 損害賠償額の内金として和解金を支払うことを明記

ということは、例えば「被害額が100万円の民事訴訟」「傷害罪の刑事訴訟」で「刑事訴訟の取り下げの額として100万円」を受領した場合、「民事でもらえるのは0円」になってしまうのでしょうか?必ずしも「内金」にしなくてはいけないのでしょうか?
民事の損害賠償額が100万円で刑事事件で100万円を受け取れば損害は全て補てんされたことになりますので民事で追加請求をしてもゼロになります。民事での請求の余地を残しておくという意味で内金という書き方をお勧めしましたのは、民事での請求額が多いことが前提です。損害額が50万円で、100万円で示談をすれば内金というよりは解決金です。民事で請求しても認められません。

Yuujiさん
2016年07月20日 22時04分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう

2016年07月20日 22時08分

Yuuji さん (質問者)

2016年07月20日 22時20分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2016年07月20日 23時57分

この投稿は、2016年07月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

刑事事件における示談の重要性や示談金の相場、交渉方法

刑事事件の行方は、警察や検察の取り調べや裁判での弁論の中だけで決まるようにも考えがちですが、被害者のいる犯罪では、被害者感情も判断に大きく影...

刑事裁判と民事裁判の違い

裁判には大きく分けて刑事裁判と民事裁判の2種類が存在します。刑事裁判では、犯罪を犯した人に有罪無罪や刑罰を決めるための審理を行います。一方で、...

殺人事件の被害者遺族にできること - 刑事告発や犯罪被害者支援制度、損害賠償請求

ご家族が殺害された場合には、深い悲しみと犯人への強い憤りを感じることでしょう。しかし、どのように乗り越え生活を立て直せばいいのか、また犯人を...

この相談に近い法律相談

  • 刑事事件扱いになった場合の売り掛け金回収について

    以前、スポーツ系の商品を製造、販売しているものです。売り掛けで販売していたメーカーさんからの連絡が一切途絶え、売掛金を回収する事が出来ません。という内容で質問していた者です。本日最寄の警察署に相談した所、刑事事件として扱う事が出来るとの返答でした。刑事事件としての扱いになった場合売掛金の回収は可能なのでしょうか...

  • 民事事件と刑事事件

    民事で争っています。 同じ事件を警察も捜査中なのですが、民事の裁判でそのことにはどれくらい言及するのが得策ですか? 警察でも捜査中とだけ言及、具体的な捜査結果まで言及? あまり細かいことまで書くと、かえって心象を悪くするということはありますか?

  • 刑事事件の示談金について

    刑事事件です。 被害者が示談金50万を要求してきました。 それに応じ、50万を支払うということで被害者も納得し、後は示談書にサインをする形で終わりなのですが、50万と決まった後の進展がありません。 被害者が50万と提示し、こちらが50万を支払うという話をして、被害者も納得したのですが、その後また更に被害者が示談金を値上げ...

  • 民事訴訟、刑事事件

    明日の朝までに五万円はらわなければ、民事訴訟と刑事事件にします。と 言われました。 内容は 時間の経費の無駄 鍵交換代金 損害賠償 明日の朝までに払わなければ、取り消さないといわれました。 実費で払えなければ 借りてでも払えといわれました。

  • 民事と刑事事件の違いについて

     民事事件と刑事事件では全く異なりますが、民事事件なのに、検察が無断で刑事事件として捜査して失敗した場合の責任問題はどうなりますか?  検察が自分の失態を証拠として提出するものですか?  検察のミスや失敗はわかる人にはわかるのですが。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件の人気法律相談

  1. 公然わいせつ罪に対する被害届
  2. 傷害事件で被告訴人が犯行否認
  3. 淫行条例の件で、警察から呼び出しを受けました。
  4. 万引きの後日逮捕について。
  5. 初犯で盗撮をしてしまいました。
  6. 携帯の白ロム詐欺にあったのに加害者にさせられた友人がいます
  7. 児童ポルノのダウンロード履歴から逮捕されることはありますか?

犯罪・刑事事件のニュース

  1. もらった「合鍵」で彼氏宅に入り、料理と掃除...
  2. フードコートで食事せず、冷水機で「水筒を満...
  3. 5歳児が公道で「ポケバイ」運転して補導…未就...
  4. 「好きな女性」の車にGPS取り付け、監視した...
  5. 小金井ストーカー事件、懲役14年6月に「短す...
  6. 強姦罪、男性も被害対象に…当事者が支援訴え...
  7. 小金井刺傷事件「17年でも短いと思っていたの...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

イチオシの弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。