住民票や戸籍の附票の閲覧制限の効力について

21歳女です。
父親から性的虐待を受けたことを理由に、近々引っ越しをすることにしました。
その際、父親を含め、家族に新住所が知られないように住民票や戸籍の附票の閲覧制限をかけようと思っています。

そこで2つ質問がございます。
1.家族に対し住民票や戸籍の附票の閲覧制限を掛けても、最終的にはバレてしまうのでしょうか?
2.住所を知られないようにする有効的な対策は他にあるのでしょうか?
2016年06月18日 21時05分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ありがとう
1.家族に対し住民票や戸籍の附票の閲覧制限を掛けても、最終的にはバレてしまうのでしょうか?

 おっしゃるようにすれば、家族らが住民票などを取ることはできません。依頼を受けた弁護士なども取ることはできません。ですから、住所居所が分かることはないでしょう。但し、探偵などに依頼したときは分かってしまうときはあります。

2.住所を知られないようにする有効的な対策は他にあるのでしょうか?

 現状では上記の対策が一番有効でしょう。

2016年06月19日 05時34分

この投稿は、2016年06月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

公正証書原本不実記載罪・電磁的公正証書原本不実記録罪とはどのような罪か

戸籍などの公的な書類を作成するときに、公務員に虚偽の内容を伝えて、事実と異なる内容の記載をさせると「公正証書原本不実記載罪」や「電磁的公正証...

刑事事件の被害者と示談できないときにできることl供託・贖罪寄付とは

刑事事件の示談は、一般的には弁護人を通じて交渉を行いますが、被害者の処罰感情が強く示談に応じてくれない場合や、薬物事件などではそもそも被害者...

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

「18歳以上」とウソをつかれても18歳未満と性行為をしたら処罰されるのか

18歳未満の少年少女と性行為などをした場合、相手の同意を得ていたとしても、地方自治体の青少年保護育成条例違反にあたり、処罰される可能性がありま...

この相談に近い法律相談

  • 住民票と戸籍の附票について

    戸籍の附票にはないが、住民票には掲載されている情報は何かありますか?

  • 戸籍の附票。その場合どのような理由で取ればいいのでしょいか?

    もし刑務所にいる間職権抹消で住民票がなくなり、もともとの住民票のあるところは差し押さえになったので奥さんと子供たちは転居して居場所がわかりません。住民票復活するには戸籍謄本と戸籍の附票が必要ですが身分証明がない場合は両親が戸籍の附票を全部事項で取ればいいのでしょいか?その場合どのような理由で取ればいいのでしょい...

  • 住民票と戸籍の附票について

    住民票と戸籍の附票という似たような内容のものがそれぞれ存在するのには、何か理由はあるのでしょうか? どちらかだけでも良いような気がしますが。

  • 戸籍、戸籍の附票、住民票はどれくらい昔のものまで遡れるか?

    戸籍、戸籍の附票、住民票はどれくらい昔のものまで遡ることが可能なのでしょう? 保存年限のようなものは法律等で規定されていたりはするのでしょうか?

  • 戸籍の附票は職権消除されないので、住民票を取る必要があるか

    不在者財産管理人選任の申し立てをしようと思います。 遺産分割協議のためです。 不在者の戸籍謄本、戸籍の附票を取りました。 戸籍の附票に載っていた最後の住所地は、職権消除はされていませんでした。 ところが、戸籍の附票というのは住民票と違い、職権消除はされないという話を聞きました。 そのため、住民票をとってみたほ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
弁護士検索へのリンク

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。