1. 弁護士ドットコム
  2. 犯罪・刑事事件
  3. 弁護士 懲戒請求について

公開日:

弁護士 懲戒請求について

2015年09月05日
ベストアンサー
弁護士の懲戒請求を検討しています。請求をされた弁護士本人は、必ず請求された事実を知る事になるのでしょうか?あるいは、調査が始まる前に、委員会で却下されれば、懲戒請求を申し立てられた事実すら、本人には届かないのでしょうか?よろしくお願いします。
相談者(381566)の相談

みんなの回答

奥田 真与
奥田 真与 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
懲戒請求を申し立てた場合、必ず本人に申立の事実は伝えられますし、弁明の機会が与えられます。

2015年09月05日 07時23分

この投稿は、2015年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

虚偽告訴罪とはどのような犯罪か|罪が成立する要件と刑罰の内容

人に刑罰を受けさせる目的で、警察などに虚偽の内容で告訴したような場合、「虚偽告訴罪」にあたります。この記事では、虚偽告訴罪について詳しく解説...

偽証罪とは|犯罪が成立するポイントと刑罰の内容を解説

裁判などで、「良心に従い、真実を述べる」と宣誓した証人がウソをつくと、偽証罪という犯罪にあたります。この記事では、偽証罪がどのような犯罪なの...

虚偽鑑定等罪とは|犯罪が成立するポイントと刑罰の内容を解説

裁判などで、証拠を鑑定する人や日本語を理解できない外国人のために通訳や翻訳をする人が、ウソの鑑定、通訳、翻訳をすると、虚偽鑑定等罪という犯罪...

この相談に近い法律相談

  • 弁護士の懲戒請求について

    弁護士が懲戒処分を弁護士会に請求された場合について 相談いたします。 弁護士が懲戒請求を受けた場合、それに対抗して提訴を したりすることは認められているのですか。また同様に、 懲戒処分が決定された後はいかがでしょうか。

  • 懲戒請求について教えてください。

    紛議調停の申し立てをした一か月後に、懲戒請求の申し立てをしました。 どちらも受理され、紛議調停では担当弁護士が、被申立人を説得してくれましたが、4回ほど弁護士会へ出向きましたが、話し合いになりませんでした。 懲戒請求の方は、まだ、連絡があります。 こちらから、追加の証拠書類を提出した方が良いのでしょうか? 懲戒...

  • 懲戒請求を出す費用

    相手側弁護士に懲戒請求を出したいのですが、大体弁護士さんに委任すると、幾らぐらいかかりますか!?

  • 遠方の弁護士を懲戒請求するにあたって

    いつもお世話になっております。 懲戒請求をする弁護士の所属する弁護士会が遠方ですが、まずは懲戒請求に値する客観的事実になりうるかどうかの相談を弁護士様にしたいのですが、当方住所地の弁護士会に対する被害相談をするのがよいのか、被請求者の弁護士会に相談するのがよいのか、わかりません。 懲戒事由として、明らかに公...

  • 懲戒請求に関しての相談

    懲戒請求を申し立て、弁護士会より調査会通知書が送られてきました。 その後被調査人より答弁書が送られてきました。 その答弁書に反論したいのですが、どうすればよいのでしょうか? よろしくお願いします。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。