刑事事件での裁判までの仕組みについて。

刑事事件での裁判の流れの仕組みを知りたいです。
法律や裁判に興味があり弁護士さんから教えて頂きたいです。
勾留はなく在宅で裁判まであるとします。
その場合、裁判をしますと決めるのは警察側だけの判断の元で行われるのでしょうか?
それとも弁護士側から裁判をしましょうと手続きに入る事もあるのでしょうか?
的外れな質問でしたらすみません。
どなたか教えて下さい。
相談者(341260)からの相談
2015年04月17日 18時47分

みんなの回答

大西 純
大西 純 弁護士
ありがとう
裁判をするかどうか,つまり起訴するかを決めるのは,警察ではなく,検察官です。例外はありますが,裁判を起こすかどうかの権限は,原則として,検察官しか持っていません。

弁護士から「裁判をおこしましょう」ということはありません。その権限もありません。
むしろ,通常,弁護士は,犯罪は犯していない,もしくは,犯していたとしても裁判するほどの事件ではない,ということで不起訴(不起訴になるとそれで刑事手続きは終了し,裁判はされず,前科も付きません。)を目指すのが通常です。

2015年04月17日 19時02分

高岡 輝征
高岡 輝征 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
起訴をする権利は、検察官が持ち、それは検察官の裁量に委ねられています。
警察から送致されてきた記録と、罪を犯した人の取調べ等を踏まえ、その検察官が、起訴をするか否かを判断します。

2015年04月17日 19時38分

相談者(341260)
お二人の方ありがとうございます。
警察ではなく検察なのですね、初歩的な事が分かっておりませんでした…。
また初歩的な事かもしれませんが、疑いがある人を警察所に呼び聴取?調書?をとっていき、裁判が始まるまでに、疑いがある人は弁護士をつけると思いますが弁護士の方を何人つけるのが普通なのでしょうか?

2015年04月17日 23時52分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
裁判が始まるまでに、疑いがある人は弁護士をつけると思いますが弁護士の方を何人つけるのが普通なのでしょうか?

一人が多いと思います。
刑事訴訟法規則では原則3人までとなっています(同規則27条)。

2015年04月18日 06時45分

相談者(341260)
なるほど。
人数も法で決まっているんですね。
2人以上つける場合は、普通に考えて大きい事件という事なのでしょうか?

2015年04月18日 12時55分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
2人以上つける場合は、普通に考えて大きい事件という事なのでしょうか?

一般的にはそう考えてもよいと思います。

2015年04月19日 05時24分

相談者(341260)
ありがとうございます。
勉強になります。

裁判の回数に関してですが、裁判開始前から何回だという事は決まっているのでしょうか?
大きい事件だと何回。だとか、小さい事件ならば何回。とのようにです。

2015年04月19日 18時08分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
裁判の回数に関してですが、裁判開始前から何回だという事は決まっているのでしょうか?

決まっていません。
ただ、大きい事件になれば、相対的には長くなると思います。
例えば、裁判員裁判だとあらかじめ期日を決めておきますね。

2015年04月20日 05時11分

相談者(341260)
ありがとうございます。

という事は、裁判員裁判を除いて一回目の裁判が終了し、その後どのようにどのタイミングが分かりませんが二回目の期日が決められるという事でしょうか?

2015年04月20日 07時53分

この投稿は、2015年04月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

刑事事件の被害者と示談できない場合の対応l供託・贖罪寄付とは

刑事事件の示談は、一般的には弁護人を通じて交渉を行いますが、被害者の処罰感情が強く示談に応じてくれない場合や、薬物事件などではそもそも被害者...

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

証拠隠滅等罪はどのような犯罪かl罪が成立する要件と刑罰の内容

***他人の刑事事件に関する証拠を、隠す・処分する・偽造する・作り変えるなどしたり、偽造するなどした証拠を捜査機関や裁判所に提出したりする***と...

虚偽鑑定等罪とは|犯罪が成立するポイントと刑罰の内容を解説

裁判などで、証拠を鑑定する人や日本語を理解できない外国人のために通訳や翻訳をする人が、ウソの鑑定、通訳、翻訳をすると、虚偽鑑定等罪という犯罪...

この相談に近い法律相談

  • 裁判官にも不信感があります

    交通事故で冤罪の濡れ衣を着せられ、こちにもご相談させて頂きまして、控訴して闘うことにしました。 【過去の質問】 http://www.bengo4.com/c_2/c_1396/b_383185/ で今更ですが、第一審ですが、裁判の途中で検察官と裁判官が替りました。 弁護士の先生は 「転勤とかで変わることがあります。」 との事でしたが、始め裁判...

  • 民事裁判の本人尋問(被告への質問)について

    民事裁判の被告でこれまで代理人弁護士さんにお願いしてきましたが次回あたりに本人尋問があるみたいです。たぶん三月になるでしょうが裁判所法廷での雰囲気になれてないので裁判官や相手側弁護士からの質問にうまく答えられるか疑問です。あの雰囲気に慣れる方法ありませんか?

  • 不倫裁判の内容

    不倫で示談が決裂し裁判になる予定です。 不倫裁判はどのように行われるものでしょうか? 裁判の間、相手が出廷することはあるのでしょうか? また、弁護士が入った場合、裁判で話された内容は確実に相手に伝わるのでしょうか? 裁判機関はおおよそどのくらいでしょうか? 質問ばかりで申し訳ありませんがよろしくお願い致しま...

  • 裁判の場所について。

    何らかの形で裁判するとなれば、本物の弁護士であれば、家で裁判することもありえる話ですか? 裁判の場所は基本どこでするか決まっていますか?

  • 裁判員制度についてのレポートを書く際に生じた疑問点です。

    色々と調べてみて、裁判員にも裁判官にもそれぞれ短所、長所があることは把握できたつもりなのですが、果たして、どちらのほうがより良い裁判ができるのか、という結論に至れませんでした。 そこで質問なのですが、弁護士として、実際に裁判員裁判と裁判官裁判のどちらのほうが正しい判決が下されていると考えられるのでしょうか?また...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。