違法行為と犯罪行為の違いとは?

公開日: 相談日:2015年02月28日
  • 1弁護士
  • 2回答

違法行為と犯罪行為の違いとはどのようなものなのでしょうか?

326662さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    埼玉県3位
    タッチして回答を見る

     「犯罪」とは、「違法」であるのは当然ですが、その前提として犯罪として、どのような「行為」が犯罪となるのか、その「構成要件」と「刑罰の内容」が予め法律等によって規定されていることが必要です。これを「罪刑法定主義」と言います。

  • 相談者 326662さん

    タッチして回答を見る

    犯罪行為であることは違法行為であることの十分条件だということですか?

  • 弁護士ランキング
    埼玉県3位
    タッチして回答を見る

    「違法」というのは多義的です。民法に違反するのも、民法という法律に違反しているという意味で「違法」です。だからといって「犯罪」としての「違法性」があるとは言えないでしょう。ここは、主として、紛争を抱えて困っている人のために弁護士が無料で指針を示すという「法律相談」を行っているコーナーです。貴方が紛争を抱えているなら、具体的事実を示されて具体的に相談して下さい。そうでないと、意味ある回答はできません。

この投稿は、2015年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す