公の秩序又は善良の風俗を害する虞がある対審とは?

公の秩序又は善良の風俗を害する虞がある対審とは、具体的にはどのようなもののことを指すのでしょうか?

第八十二条  裁判の対審及び判決は、公開法廷でこれを行ふ。
○2  裁判所が、裁判官の全員一致で、公の秩序又は善良の風俗を害する虞があると決した場合には、対審は、公開しないでこれを行ふことができる。但し、政治犯罪、出版に関する犯罪又はこの憲法第三章で保障する国民の権利が問題となつてゐる事件の対審は、常にこれを公開しなければならない。
beyondさん
2015年01月31日 23時15分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
公の秩序又は善良の風俗を害する虞がある対審とは?

例えば,高度のプライバシーに関するもの,営業機密に関する審理等だと思います。

2015年02月01日 04時29分

beyond さん (質問者)
しかし、プライバシーに関する事件で「政治犯罪、出版に関する犯罪又はこの憲法第三章で保障する国民の権利が問題となつてゐる事件」に該当しないものなど存在するのでしょうか?

2015年02月01日 11時12分

弁護士A
ありがとう
プライバシーに関する事件で「政治犯罪、出版に関する犯罪又はこの憲法第三章で保障する国民の権利が問題となつてゐる事件」に該当しないものなど存在するのでしょうか?

例えば,人事訴訟等はそうではないでしょうか。

2015年02月02日 05時11分

beyond さん (質問者)
人事訴訟とはどのようなものですか?

2015年02月02日 07時39分

弁護士A
ありがとう
人事訴訟とはどのようなものですか?

例えば,離婚訴訟等,身分関係の形成又は存否の確認を目的とする訴えです。

2015年02月02日 07時43分

beyond さん (質問者)
実際にそれらは非公開で行われることも多いのでしょうか?

2015年02月02日 23時39分

弁護士A
ありがとう
実際にそれらは非公開で行われることも多いのでしょうか?

基本的には公開だと思います。

2015年02月03日 04時54分

beyond さん (質問者)
強姦などの性犯罪でも公開されることが多いのでしょうか?

また、非公開の裁判でも判例は残るんですか?

2015年02月03日 07時27分

この投稿は、2015年01月31日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

起訴されたらどうなるのか?起訴の種類と刑事裁判の流れ

起訴とは、検察官が犯罪加害者の処罰を裁判所に求める意思表示であり、起訴されて初めて刑事裁判が始まります。しかし、「起訴」と名が付いても刑事裁...

勾留の期間や請求期限、必要要件などの基礎知識と勾留を回避し釈放されるための対処法

日常用語と化している「逮捕」に比べて、「勾留」という言葉はあまり知られているとは言えません。しかし、行動の自由を制限される期間の長さから言っ...

器物損壊の被害者となった際にできること - 被害届・告訴や損害賠償請求

車を傷つけられたり、ペットに怪我を負わせられたりした場合には、相手を器物損壊罪として訴えることが可能です。しかし、を現行犯逮捕したり、防犯カ...

公務執行妨害罪とはどのような犯罪か?罰金や懲役の量刑相場や逮捕・勾留・起訴の流れ

警察官などの公務員に対して暴行や脅迫行為をした場合、公務執行妨害罪として処罰されます。ここでは、いかなる条件で公務執行妨害罪が成立するのか、...

脅迫罪の懲役・罰金の量刑相場や逮捕・勾留・起訴の流れと対処法

脅迫したつもりがなくとも、脅迫罪に当てはまっていれば、被害者に訴えられて逮捕されてしまう可能性があります。たとえトラブルの原因が被害者側にあ...

この相談に近い法律相談

  • 名誉毀損やプライバシーの侵害に対する民事訴訟、非公開で行うことはできる?

    名誉毀損やプライバシーの侵害に対する民事訴訟を、非公開の法廷で行うことは出来るのでしょうか? 第八十二条  裁判の対審及び判決は、公開法廷でこれを行ふ。 ○2  裁判所が、裁判官の全員一致で、公の秩序又は善良の風俗を害する虞があると決した場合には、対審は、公開しないでこれを行ふことができる。但し、政治犯罪、出版...

  • 自衛隊が憲法9条2項にいう戦力に当たる、と最高裁が判断した場合について

    最高裁が札幌地裁のように、自衛隊が憲法9条2項にいう戦力に当たる、と判断した場合、現行の自衛隊はどうなってしまうのでしょう? 憲法9条違反であるとして速やかに解体されることになるのでしょうか? また、自衛隊についての関連法はすべて廃止になりますか? 憲法 第九条  日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実...

  • 公職追放令への適用等への対応が裁判所の裁判権の範囲外であるとする理屈とは?【平野事件】

     公職追放令への適用等への対応が裁判所の裁判権の範囲外であるとする理屈とはどのようなものなのでしょう?  日本国憲法下でそのような対応を行うことは許されるのでしょうか?  また、一度出した仮処分を裁判所が取り消すことなど許されるのでしょうか?

  • 裁判所の違憲審査権に限界が有るとされるのはなぜなのか?

     統治行為論等、裁判所の違憲審査権に限界が有るとされるのはなぜなのでしょう?  その場合、条文の「一切の」の語をどのように解釈すればよいのでしょうか? 第八十一条  最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁判所である。

  • 自衛隊が合憲か否かについての裁判所の判断について

    自衛隊が合憲か否かについて、裁判所は何か判断を示してはいるのでしょうか?    第二章 戦争の放棄 第九条  日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。 ○2  前項の目的を達するため、...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。