敷地内の不法侵入と植木を切られた

留守中、隣人が敷地内に侵入し勝手に庭木を切られました。
警察に通報したところ刑事事件として扱えると言われましたが、
謝罪と損害賠償請求という事にしました。
賠償金額や精神的慰謝料はどういう計算方法になりますか?
2014年05月24日 18時46分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
賠償額は木の切られ部分の時価でしょう。
慰謝料は無理と思います。

刑事事件にして、その中で示談した方が有利かも知れません。

2014年05月24日 22時00分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
賠償金額や精神的慰謝料はどういう計算方法になりますか?

切られた部分の時価相当額と残った部分の価値が減少するのであればその減少分ではないでしょうか。
慰謝料は難しいと思います。
あとは+αで迷惑料,あるいは謝罪金ということで,交渉されるのは構わないと思います。

2014年05月25日 09時15分

この投稿は、2014年05月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

殺人事件の被害者遺族にできること - 刑事告発や犯罪被害者支援制度、損害賠償請求

ご家族が殺害された場合には、深い悲しみと犯人への強い憤りを感じることでしょう。しかし、どのように乗り越え生活を立て直せばいいのか、また犯人を...

住居への不法侵入した罪と逮捕された場合の刑罰

理由なく他人の住居の敷地内に侵入すれば、住居侵入罪として犯罪に当たります。住居侵入罪自体は比較的軽微な犯罪ですが、多くの場合、他の犯罪を伴い...

配偶者が有罪判決を受けたことを理由に離婚できるか

配偶者が何らかの犯罪をしたという疑いで逮捕・起訴され、有罪判決を受けた場合、家族の受けるショックは計り知れません。配偶者が有罪判決を受けたこ...

この相談に近い法律相談

  • 役所の突然の差し押さえについて

    役所(国、地方)に損害賠償は請求できますか?・・・(精神的損害・・慰謝料)

  • 損害賠償と慰謝料の違いについて

    損害賠償と慰謝料の違いについてですが、下記の被害にあった場合、損害賠償でしょうか?それとも慰謝料の請求でしょうか? 1)詐欺 2)器物損壊

  • 水漏れで階下から損害賠償請求されている際の補償の適用範囲について

    賃貸住宅にて水漏れ事故を発生させてしまい1Fの方に被害を与えてしまいました。 個人賠償保険に加入していましたが、どこまで支払いが可能 でしょうか?  その他、慰謝料を要求されてます。 慰謝料の金額は適正な額というものがありますか?  又、こじれた場合の対処法は? やはり弁護士に相談するのが1番でしょうか? 以上...

  • 損害賠償命令制度

    損害賠償命令制度は少年犯罪でも利用できるのでしょうか? またその制度を利用して加害者の両親に慰謝料請求できますか?

  • 慰謝料について

    今までの質問で精神損害賠償ですが指示してる宗教と直接実行してきた本人両方に請求は出来ますか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 客室乗務員、客から「盗撮被害」が6割 逆上...
  2. 「これは売春だ」 ホテルで偽の「警察手帳」...
  3. 痴漢を目撃、自分で捕まえると「ケガ」や「間...
  4. パチスロ店、伝説の「4号機」を設置して摘発...
  5. 終電がまさかの運休! 鉄道会社にタクシー代...
  6. 障害者を襲う「性暴力」の三重苦 被害にあっ...
  7. 警察の取調室「スマホの持ち込み禁止」に根拠...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。