潜水艦の中での犯罪行為

 類推解釈が禁じられている日本の刑法解釈において、潜水艦の中での犯罪行為を「日本国内において行われた犯罪行為である」とみなす(潜水艦を船舶とみなす)ことは出来るのでしょうか?
 もし、出来ないとなると当該犯罪行為はどのように取り締まれば良いのでしょう?

刑法
(国内犯)
第一条  この法律は、日本国内において罪を犯したすべての者に適用する。
2  日本国外にある日本船舶又は日本航空機内において罪を犯した者についても、前項と同様とする。
エリスルさん
2013年09月02日 23時41分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県3 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
潜水艦も船舶の一種類です。この解釈は類推解釈ではありません。

2013年09月02日 23時45分

弁護士A
ありがとう
(潜水艦を船舶とみなす)ことは出来るのでしょうか?

拡張解釈として許されると考えてもいいかもしれません。

2013年09月03日 04時17分

エリスル さん (質問者)
 潜水艦が船舶ですか?複数の辞書に目をとおしましたが、どれも「船舶とは水上を航行するもの」といった定義のものばかりでした。

 商法の船舶の定義も「航海の用に供するもの」とありますので、やはり潜水艦等は含まないように読めますが。

商法
第六百八十四条  本法ニ於テ船舶トハ商行為ヲ為ス目的ヲ以テ航海ノ用ニ供スルモノヲ謂フ
○2 本編ノ規定ハ端舟其他櫓櫂ノミヲ以テ運転シ又ハ主トシテ櫓櫂ヲ以テ運転スル舟ニハ之ヲ適用セス

2013年09月03日 07時05分

この投稿は、2013年09月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

殺人事件の被害者遺族にできること - 刑事告発や犯罪被害者支援制度、損害賠償請求

ご家族が殺害された場合には、深い悲しみと犯人への強い憤りを感じることでしょう。しかし、どのように乗り越え生活を立て直せばいいのか、また犯人を...

この相談に近い法律相談

  • 国民の国外犯に関して

    刑法の第3条に日本国民が国外で犯した場合でも日本の刑法が適用される16種類の罪が書かれていますが、刑法典に載っている罪以外の罰則等で、国民が国外で犯した場合でも国内の当該法令の罰則が適用されるものはありますか?

  • 日本の刑法上は「適法行為」?

    日本の刑法では刑法で規定されている(内乱罪など)以外の国外犯は処罰できませんから、外国で外国人が行った違法行為は、日本の刑法上は「適法行為」になるのでしょうか?

  • 日本人が国外で犯した犯罪行為の扱いについて

    日本人が出かけた先の国の法律に反する行為をし、当該国で裁かれた場合、日本国内では前科などの形でその情報が残ったりはするのでしょうか?

  • 国際犯罪引渡し条約、外国人犯罪に詳しい先生への質問です。。。

    日本に長期滞在の外国人家族ですが、出張して、日本を離れたのちに警察より、無報酬労働を強要した、従業員を脅迫したなどを理由に逮捕状が出ているという連絡を貰い、その後日本には戻っていません。(日本に入国したとたんに逮捕されることを恐れて。。。)このたびは用事があり、本人は北米に渡航する予定ですが、アメリカやカナダの...

  • 組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律

    某企業を刑事告発するつもりでいます。 しかし、この場合。法人を詐欺罪や詐欺未遂で告発することは難しく、刑法第246条1項と2項を組み合わせた組織的詐欺罪は、刑事訴訟上の用語でどのように言うのでしょうか?(例:共謀共同正犯 など) もしくは、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律(http://law.e-gov.go.jp...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  2. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  3. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  4. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  5. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  6. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  7. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。