エロ画像について

インターネットのエロサイトは無数にあり、エッチな画像を投稿している人もたくさんいます。今の日本の法律では、
性器が写っていない
18歳未満の写真ではない
というものであれば、わいせつ画像にはあたらないのでしょうか。

よく週刊誌にのっているヘアヌードグラビア程度のものを
投稿している場合などは犯罪に問われることはあるのでしょうか。

気になったので、質問しました。
eijiさん
2012年07月15日 08時42分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ベストアンサー
ありがとう
わいせつとは「徒に性欲を興奮又は刺激せしめ、且つ普通人の正常な性的羞恥心を害し、善良な性的道義に反するもの」とされています。

文章でもわいせつになりますし、性器が写っていなくてもわいせつになります。
ただ、上記の判例の概念自体、曖昧なものですので、時代や社会の変化によって変わり得るものです。

2012年07月15日 08時56分

この投稿は、2012年07月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

この相談に近い法律相談

  • インターネットへの画像流出について

    アップロードサイトに盗撮画像を流出、その後アップロードサイト上からは削除しましたが 今でもネット上で、たびたび件の画像を目にします。 この際、問われる罪は何でしょうか また、この件に時効は存在するのでしょうか

  • アイコラ画像に解除可能なモザイクをかけてアップロードすることは違法でしょうか。

    ネットの画像掲示板などにアイコラ画像(アイドルの顔写真とヌード画像を合成した画像)を掲載する行為は、当該アイドルの肖像権の侵害や著作権の侵害などで罪に問われる可能性があるかと思います。 では、アイコラ画像に画像処理を施し、モザイク画像に変換したものをアップロードすることは違法なのでしょうか。 ネット上のサイトでは...

  • エロ画像を保存することは犯罪ではないのですか?

    児童ポルノ法とか、いろいろあって、こんがらがるのですが、例えばケータイ電話で、グーグルの画像検索機能を使って、エッチな画像(裸とか)を検索し、自分の携帯電話に保存した場合、それはそのエッチな画像の内容によっては処罰されることもあるのですか? それとも、保存だけで他者に提供したり、ネットに自分がアップしたりしな...

  • 本人に無許可で撮影された画像をインターネットに載せられました。

    http://www.menscyzo.com/2013/07/post_6097.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter の下から5番目の画像です。 とあるイベントでの1枚なのですが、 ・イベント自体が本人に許可のない撮影は禁止である ・映り込んでいるのではなく明らかに私達を撮影している ・後姿とはいえ他の情報から本人が特定できる ・写...

  • わいせつ画像のネット流出について。この時、再度貼られた画像の責任は私にあるのでしょうか

    わいせつな画像をアップロードサイトにアップロードした後、数時間で削除しました しかしそのあと幾つかのサイトで、自分がアップした画像をみました。 おそらく数時間の間にほかの誰かがダウンロードしてアップしたものだと思われます この時、再度貼られた画像の責任は私にあるのでしょうか また、この行為自体に時効は存...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪・刑事事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。