性犯罪被害に対する慰謝料

公開日: 相談日:2022年09月19日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
15年前の私が小学校低学年だったときの性犯罪についてです。

最近やっと被害を周りに言えるようになりました。

私は当時から身体症状があり、好きだった学校にもほとんど通えなくなったりなど、精神的にも不安定で希死念慮を持ちながら15年這うように生きてきました。

支援センターの方に体調不良などは性被害が由来の可能性が高いと言われ、とうとう弁護士をつけて慰謝料を請求しようというところまで辿り着けました。

慰謝料は請求したい金額を提示すればいいとのことでしたが、私は正直1000万でも足りないくらいの悲しみと苦しみを味わっていると思っています。自殺しかねなかったので。

精神科に入院したこともありますし、ずっと通院しています。ちなみに身体表現性障害として精神2級の手帳も持っており、現在仕事にもできておりません。

ただ、当時加害者はおそらく中学生だったという点もあり、慰謝料は多少減額されてしまうのかなとも思っています。

【質問1】
慰謝料の計算方法を教えてください

【質問2】
慰謝料は最大どのくらい請求できるのでしょうか

【質問3】
逆恨みされることは考えられますか?

1186329さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    慰謝料の計算方法を教えてください

    精神的なものですから、ご自身で決められてください。
    具体的な事情を依頼する弁護士に話して、その弁護士と協議して決められてもいいでしょう。

    【質問2】
    慰謝料は最大どのくらい請求できるのでしょうか

    特に制限はありませんが、高くすればするほど、請求のための費用が高くなります。

    【質問3】
    逆恨みされることは考えられますか?

    ないとは言い切れません。

    まずは弁護士に直接相談されることをお勧めします。

この投稿は、2022年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました