前歴がつく基準について

公開日: 相談日:2021年07月27日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
数年前に警察にお世話になりました。
任意同行、取り調べ、写真、誓約書などを書きました。
取り調べは1回だけで終わりました。
被害届がでていないことと今後何もなければ事件化はしないと担当の刑事さんが言っていたと担当弁護士から伺いました。
それから月日がたち時効をむかえました。

【質問1】
検察に送致される前の警察の段階で終了してる場合、前歴はついてないとうかがったのですが本当でしょうか?

1049371さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 1049371さん

    タッチして回答を見る

    検察に送致されて
    起訴されたら有罪(前科)
    不起訴なら無罪(前歴)
    というかたちになるのでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    広島県2位

    井上 祐司 弁護士

    注力分野
    犯罪・刑事事件
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    既に事件当時成人しているという前提になりますが、検察庁に送致され検察官が略式起訴を含む起訴をし、略式命令を含む裁判がなされていれば前科となり、起訴猶予を含む不起訴であれば前科とはなりません。
    前歴というのは法律上の概念ではありませんが、被疑者として警察や検察などの捜査機関による捜査の対象となったことを指す意味で用いられます。
    不起訴は嫌疑がある場合の起訴猶予(反省していたり既に制裁を受けている等の理由により、起訴をしない処分)を含むので、無罪とは異なります。無罪はあくまで公判(正式裁判)において、犯罪事実が証拠によって証明できなかった際に言い渡す判決を指します。

この投稿は、2021年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す