クレジットカード カード停止、強制解約、永久停止について

お世話になります。
早速ではございますが、割賦販売法や支払い停止の抗弁権を交えての相談です。

当方、高額な商品を購入したゆえに一括での支払いが出来ませんでした。

その際にクレジットカード会社から一括払いの督促が来ています。
しかしながら、一括が少し難しいので、分割、リボルビングを申し出たところ、一括でしか受付ないとのこと。

一括で支払わなければカードを強制解約または永久停止と通告されました。


そこで疑問に思ったのが、割賦販売法や支払い停止の抗弁権の位置付けを教えて頂けますでしょうか?

いま、私が行っているのは一部でも入金をしている次第でごさいます。
宜しくお願い申し上げます。
Six_codes119さん
2018年10月24日 14時24分

みんなの回答

徳田 剛之
徳田 剛之 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
支払停止の抗弁は,たとえば販売店が商品を引き渡さなかったりして,契約を何らかの理由で解除するなど,クレジットでない通常の二者間の契約であれば代金の支払をしなくてもいいような場合に,本来別の契約であるクレジットの支払も停止できるというものです。
おたずねのケースでは,正常に売買は成立して,その代金が高額だった故に一括払いができなかったというだけなので,支払停止の抗弁を主張できるケースではありません。
あとからのリボへの変更ができるかどうかは,クレジットの基本契約次第です。

2018年10月24日 15時28分

冨本 和男
冨本 和男 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
支払拒絶の抗弁は,購入者の方で,販売業者に対して「一定の言い分」がある場合に,クレジット会社にもその主張をすることによって割賦金の支払いを拒むことができるというものです。

「一定の言い分」がある場合に支払いを拒めるだけで,どんな場合でも支払いを拒めるわけではありません。

支払いを拒めるのは以下のような場合に限られます。

・商品の引き渡しがない場合
・商品が契約した物でない場合
・商品に欠陥がある場合
・契約に定められたサービスが受けられない場合
・契約が不成立・錯誤無効・詐欺取消の場合

商品が高額であり一括支払いが難しいだけでは支払拒絶の抗弁を主張することは認められていないわけです。

2018年10月24日 15時32分

Six_codes119 さん (質問者)
早急な回答ありがとうございます。
では、フォーカスを変えて相談いたします。

カードの永久停止、強制解約を免れるにはどの様にしたら宜しいでしょうか?
もちろん、支払う意思もあり一部入金はしております。

またその様な法律はないのでしょうか?

2018年10月24日 15時33分

Six_codes119 さん (質問者)
また私の認識違いでした。ごめんなさい。

仰って下さった内容は支払いの拒絶の抗弁はある意味行使できるものと考え、認識致しました。

本来の内容として、カードを永久停止、強制解約を避ける為にはどうしたら良いかご教授をお願い申し上げます。

2018年10月24日 15時54分

冨本 和男
冨本 和男 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
ご期待に沿える回答ではないですが,
一括で支払うしかないと考えます。

念のために,クレジット会社の約款のカードの永久停止・強制解約の部分を確認してみてください。
避けられる場合が規定されているかもしれません。

2018年10月24日 16時00分

この投稿は、2018年10月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • クレジットカード強制解除による信用情報への影響は?

    ECサイトのカードの強制解除があったため、 ここで相談をし、信用情報開示のアドバイスを受けとりよせてみました。 CICに、数回支払い遅れで異動が記載されていました。 おそらく離婚後に生活がきつくなってしまった時があったのでこの頃だと思います。 保有期限は30年2月になっていました。 PCで調べたところ、クレジットカ...

  • クレジットカードの信用情報に関して

    以前、クレジットカードを数社契約していましたが、支払いができなくなり一社を残して他を任意整理しました。 任意整理した数社分は2年前に支払いが完了しておりますが、残った一社は他で任意整理をしていることを知り契約を切られ、今も残高を毎月支払っています。 現在ブラックリストに入ってますが、この場合の信用情報は任意整理...

  • クレジットカード。信用情報白にする方法ありますか?

    三井住友VISAカードを一度延滞してしまい、新しくクレジットカード申込しても、すぐ棄却メールきます! 信用情報白にする方法ありますか? また、クレジットカード作れる方法ありますか?

  • 信用情報の訂正 クレジットカード

    20年ほど前に作成したカードを親に貸してしまい滞納されてしまいました。 当時携帯電話の登録もしておらず、実家の住所と電話番号でカード会社に登録していたため滞納の事実がわかりませんでした。 最近、車のローンが通らないことを不信に思いCICから情報を仕入れましたら6ヶ月の滞納で異動と記されてました。 自業自得ではあります...

  • クレジットカードの解約について

    クレジットカードの解約について教えて下さい。 会計時にクレジットカードを使い過ぎてしまい、一括で払えない金額になってしまいました。 カード会社へ相談したところ、 『最終期日を過ぎてしまうと信用情報に残ってしまうので、期日前にカードを解約して、分割返済にして頂ければ信用情報には残りません。』と言われました。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。