時効の援用時 内容証明の送付先について

現在、恥ずかしい話ですが最終返済日より5年以上経過した借金・債務(3社)を自身で時効の援用をしようと思っています。
書類の書式や郵送方法などはある程度わかったのですが、いまいち内容証明の送り先についてがわかっておらず、以下についてアドバイスを頂ければと思います。

借入・債務先の現状
A社(クレジット会社からの請求はなく債権回収業者から不定期にくる請求のみ)
B社(クレジット会社 数年連絡なし)
C社(某携帯会社・機種代 数年連絡なし)
※B、C社については債権回収業者に債権が移動している可能性があるも、その業者がどこかは把握できていません。

A社については、A社と債権回収業者の両方に時効援用の通知書を送ろうと思っています。しかし、B社とC社に関しては、信用情報等で開示できる「登録元会社」しかわかっておらず、今の段階ではそこに送る事しかできません。

しかし、仮に債権が回収業者に譲渡?されているなら、回収業者に通知をする必要があるのではないかと思い、不安になり相談させて頂きました。

B、C社に直接電話で聞くことも検討しましたが「債務の承認」のようなことになりかねないかと思い、それはやめようと思っています。

上記のような場合、回収業者でなく元々借り入れ・購入等を行った会社への通知でも消滅時効の通知は効力を発揮するのでしょうか。

ご教示頂けると幸いです。
2017年10月12日 11時06分

みんなの回答

岡田 崇
岡田 崇 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
債権回収会社に債権の回収を委託している場合であっても、元の会社の債権を行使しているだけですから、元の会社に時効消滅の通知を送付すれば大丈夫です。

債権譲渡した場合、あなたに債権譲渡の通知を送付しないと効力が生じませんから、本件の場合債権譲渡している可能性は低いのではないのでしょうか。

2017年10月12日 12時59分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> 回収業者でなく元々借り入れ・購入等を行った会社への通知でも消滅時効の通知は効力を発揮するのでしょうか。
@そうです。

2017年10月12日 13時50分

この投稿は、2017年10月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 弊社よりお取引先に契約解除通知後の著作権について

    お取引先様よりホームページ運用に関する業務委託契約を結んでおりましたが、お取引先の原因により契約上履行する事が出来ない事態が生じ、契約解除通知後を弊社より送信致しました。 その後契約は解除されましたが、ホームページは弊社で制作しており、使用を認めない旨の通知を出したいと思っておりますが、契約解除通知後を弊社から...

  • 車両引き上げ後の時効の援用について

    御多忙中恐れ入ります。度々の質問となりまして恐縮でございます。 先般、カーディーラーでのオートローン利用についての時効の援用についてご相談させていただきました。 支払いが滞ってしまい、平成23年8月に債権回収会社の方より車両は引き上げられました。 車両を引き上げられる際、債権回収会社の担当者の方から、車両は競売(...

  • 【エステ中途解約】返金されずに困っています

    エステの中途解約で生じた、未消化分の返金について相談です。 A社が運営する屋号E店と屋号L店があり、私はE店に通っていました。中途解約を行いましたが、書面に1ヶ月程度での返金になっていますが4ヶ月過ぎても経営難の為という理由で返金されません。 経営難に陥ったA社は同業のB社との間で救済措置として資産を担保に消費...

  • 文書偽造

    最近アパートの賃貸契約を結びました。契約書にサインのため不動産会社を訪れた際に宅建の免許をもった人間が出社していないとの理由で重要事項の説明は鍵の受け渡しの日に行うことで合意をしその際に重要事項説明書に先に署名と捺印を押してしまったのですが日付の部分だけは重要事項説明を聞いてからにしようと思いそこだけは未記入の...

  • 二重契約をしていた相手方への損害賠償請求、刑事告訴について

    当社とA社で、B社の持つ債権をA社が購入する債券売買契約について、A社の地位を弊社が承継することを目的とした、地位譲渡の契約を締結しました。 契約時にA社には譲渡対価の手付金を支払い、契約1週間後に地位承継を受ける予定である、「A社とB社の売買契約」の手付金を弊社からB社に直接支払いました。 (どちらも契約書の通...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。