自己破産して10年たったのに銀行のブラックリストから消えない。

公開日: 相談日:2017年08月02日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

父親が2006年に自己破産の手続きをしました。2016年に家を買うことができましたが、住宅ローンとリフォームローンは銀行で借りました。それで、住宅ローンは住宅金融公庫で借りました。それで、銀行の方でリフォームと住宅と合算したいのですが、銀行の方にはブラックリストとして載っているみたいです。たしか2006年の自己破産の法律では10年でブラックリストから消えると教えてもらいました。なのに、銀行の方だけブラックリストに載っているのです。今父親は消費者金融でも借りていますので、またブラックリストに載ってしまうのでしょうか?

572990さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府4位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    > なのに、銀行の方だけブラックリストに載っているのです。

    借りれたということはブラックリストに載っていないのではないでしょうか。住宅金融公庫単独で融資することはないと思います。

    今父親は消費者金融でも借りていますので、またブラックリストに載ってしまうのでしょうか?

     滞納がなければブラックリストに載りません。借りれるということはブラックリストに載っていないということでしょう。

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    >それで、銀行の方でリフォームと住宅と合算したいのですが、銀行の方にはブラックリストとして載っているみたいです。

    確認されたのでしょうか。
    事故情報として登録されているかどうかを確かめられたいのなら、信用情報を取り寄せられてはいかがでしょうか。
    特に全銀協に対して照会を行えばいいと思います。

    >またブラックリストに載ってしまうのでしょうか?

    いわゆるブラックリストは、きちんと支払ってさえいれば、事故情報が載ることはありません。

  • 弁護士ランキング
    東京都1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    信用情報機関のうち、全銀協だけは官報情報を参照しています。
    そのため、信用情報に事故情報が載る期間は、
    破産手続開始決定日から10年経過するまでです。
    そのため、貴殿のお父様のケースは、
    微妙に信用情報が綺麗になる前だった可能性があります。


    今父親は消費者金融でも借りていますので、またブラックリストに載ってしまうのでしょうか?
    →信用情報にいわゆる異動情報という事故情報が載るのは、
    基本的には支払期日から3ヶ月以上延滞した場合です。
    ただ、厳密には、返済日より61日以上遅れれば、
    金融機関は異動情報を載せようと思えば載せることが可能です。

    消費者金融の利用自体お勧めできませんが、やむを得ず利用される場合でも、延滞にはくれぐれもお気をつけください。

この投稿は、2017年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから