会社の清算時の公告などの告知について

会社を清算しようと思っております。
その会社は事情により一度も営業することなく閉めることになりました。
箱だけ作っただけのような状況です。
ですので債権者はおりません。
会社法では、会社を清算するときは官報で公告するように求めていますが、この場合は債権者がいないため不要なように思えますが、それでも公告する必要はあるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。
2013年02月25日 18時49分

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
ありがとう
会社法499条により公告をする必要はあります。
「知れている債権者」には個別通知をしますが,清算人が認識しない「知らない債権者」が存在する可能性もあるからです。公告をしなくても罰則はありませんが,「清算人の職務の執行に不正の行為があった」(会社法507条4項)として,損害賠償責任を負う可能性はあります。

なお,清算結了登記の申請には公告をした事実を示す書面の添付等は求められていないので,登記自体は出来るようです。しかし,結了登記はあくまで法人格が株主総会の承認によって消滅したことを公示するだけですので,清算人の責任は消滅しません。
http://www.moj.go.jp/content/000071009.pdf

2013年02月25日 21時55分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
ベストアンサー
ありがとう
先日の私の回答に間違いがありましたので,訂正いたします。

公告をしなかった場合には,会社法976条2号の「この法律の規定による公告若しくは通知をすることを怠ったとき、又は不正の公告若しくは通知をしたとき。」に反しますので,100万円以下の過料となります。

2013年02月26日 12時59分

相談者
わかりました。どうもありがとうございます。

2013年02月27日 18時04分

この投稿は、2013年02月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 清算決了した会社からつけられた抵当や仮差押を抹消するには会社を再度復活させる必要がある?

     清算決了した会社からつけられた抵当や仮差押を抹消するには会社を再度復活させる必要があると聞いたのですが、これにはどのような手続きが必要なのでしょう?  会社の規模によって金額等に違いがあったりもするのでしょうか?  また、すでに清算人が亡くなっている場合はどうすれば良いのでしょうか?

  • 会社の清算。これは合法ですか?

    有限会社です。 代表取締役が独断で清算処理に着手しました。 現在は清算中の状態です。 これは合法ですか? 違法であれば、どのような罪名が考えられますか? よろしくお願いします。

  • 懲戒処分の弁明は会社が聴取するものですか

    懲戒処分における弁明の機会とは、組合のある会社では組合から状況確認を求められ、流れを説明したものを、組合と会社との懲罰委員会に於いて弁明の機会を与えたということになるのでしょうか?また、上司が発した業務命令について上司の当該業務命令に関する約束違反があったことを盾に、今後のことがあるので約束事を書面にしてもらえ...

  • 解雇するには…

    従業員10人程の小さな会社を営んでいます。ある1人の社員が少し性格に問題があるようで、他の社員との協調性に欠けており、業務にも支障が出るので解雇したいと考えています。 解雇する場合、口頭で解雇を伝えるだけでは色々問題がありそうなので、一応会社として解雇通告でも渡してキッパリやめて貰いたいのですが、その場合会社に...

  • 会社の清算

    会社の清算を考えているのですが、現在の会社の財産状況などを調べ、株主への配当額などを見積もるには、どのようにすれば良いのでしょうか。 できれば、会社に知られずに調べたいのですが、それは可能なのでしょうか。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。