時効の援用。で信用情報機関等の情報はどうなるのでしょうか?

CIC JICCにて情報を開示してまいりました。
色々と調べてはいるのですがハッキリ分からないところが多々ありまして 教えていただきたいです。

1 具体的な最終取引日が記載されていないのですが、情報発生日というのが最終取引日なのでしょうか?
債権者に取引履歴を請求すると 法的手続きをとられる可能性があると聞きました。
情報発生日からの計算ですとほとんどの債務が あと半年から一年で時効になるため、自己破産ではなく援用を考えています。


2 時効の援用の事を債権者に伝えた場合 7〜10年?で信用情報機関等の情報はどうなるのでしょうか?(自己破産とどう違うのか)

3 連帯保証人がいる債務の時効の援用は可能なのでしょうか?


本来は自己破産の予定でしたが、時効の援用というものを知り、どちらがいいのか考えている状態です。

宜しくお願いいたします。
2010年06月28日 19時19分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
1情報発生日は,貴方が遅滞した日でしょう。最終取引日より後でしょう。

2時効の援用の場合は,事故ではないので,登録されないはずです。

3保証人がいても,時効の援用は可能です。

2010年06月28日 21時11分

相談者
弁護士A様
御返答ありがとうございました。
3の質問は連帯保証人に債務がいくということでしょうか?

2010年06月29日 12時01分

この投稿は、2010年06月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

【相続】故人の財産や借金、遺言の有無を調べる手段【弁護士Q&A】

相続の手続きを進めることになったとき、まずは、どのような財産があるのか、亡くなった人が遺言を残していないかを調べる必要があります。これらの調...

この相談に近い法律相談

  • 時効の援用について。

    現在CIC、JICC共に信用情報を開示したところ、何も載っていませんでした。 しかし過去に不払いの債権があり時効の援用をと考えているのですが、時効の援用をした場合、信用情報に載ってしまうのではと心配です。 自己責任とは言え、今後のことを考えるとせっかく消えた信用情報にまた傷を付けたくはありません。 宜しくお願いします。

  • 自己破産後の信用情報機関登録について

    自己破産すると信用情報機関への登録は10年間しないと抹消されないものなのでしょうか?? 婚姻して籍を変えて住所等を変えても残るものなのでしょうか?? 5年から7年で抹消されると聞いた事もあります。

  • 個人情報、情報開示、借金

    CICやJICCの情報開示を行ったところ、返済していない債権があるのに情報掲載されていませんでした!その債権は15年以上も前の債権で請求が全くきていない債権でした!時効の援用を行った方が良いのでしょうか? 弁護士に相談したところ、今後の人生において差支えがないので問題ないとの回答でした! 15年以上も前の債権で現状、...

  • 消滅時効の援用における信用情報

    皆様 「消滅時効の援用」について何度かご質問させて頂きました者です。 現在、ある通信会社に対して消滅時効の援用をすべく、 ①取引履歴の開示 ②内容証明郵便による消滅時効援用の主張とCICの信用情報抹消の申し入れ を行いました。なお、取引履歴の開示において最終弁済日から7年経過しており、時効中断事由も無い事を確認...

  • 時効援用後の携帯会社の自然債務主張での信用情報機関への情報の上げかたについて

    先日、携帯会社に時効援用しました信用情報機関の情報を開示したところ 8年ほど前の携帯本体の割賦金の情報が載っていたので携帯会社に問い合わせをしましたら自然債務を主張してきました 消してほしいなら全額支払えとのことでした 信用情報機関の情報は属性、契約の内容、契約年月日、商品名、割賦残債務額、年間請求予定額、支払...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。