裁判所から執行文が届きました

裁判所から執行文が届きました。

債権者は信販会社→債権回収会社です。
数年前に裁判になり、弁護士の方を入れて分割和解しましたが、その後休職、転職等があり、支払えずにおりました。
現在は再就職し、働いております。

執行文の書類に関しては
債務名義に係る請求権の一部について強制執行をすることができる範囲の部分には斜線が引いてあり、付与の事由の部分はウの承継などを証する文書を提出(民執法27)、再度付与の部分には斜線が引いてあります。
これとは別に信販会社から債権回収会社に委託したという内容の手紙が着いておりました。

これは給与の差押えがされるということなのでしょうか?
現在の職場が知られているかは分かりません。
財産に関しましては軽車両(10年車)を使用していますが、親名義のものとなります。
他に貯金などはありません。
この場合対処と致しましてはどうするのが1番良いのでしょうか?
自分で債権者に連絡はしない方がいいでしょうか?
再就職し、少し安定してきたので分割で和解できるのなら払っていきたいとは思っておりますが、1度和解したものを破ってしまっているので難しいのでしょうか。
自己破産等の手続きをした方がいいのでしょうか?
また、自己破産等の手続きをとる場合、車は手放さなければなりませんか?
2019年06月21日 23時49分

みんなの回答

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2
ありがとう
信販会社から債権回収会社(サービサー)へ債権譲渡されたことにより,既に得ていた判決について承継執行文の付与を受けたということでしょう(民事執行法27条2項)。承継執行文については債務者への執行文の送達も必要とされているからです(民事執行法29条後段)。

執行文の送達を受けた場合に,債権者(譲受人)が強制執行をすぐに行うかどうかは何とも言えません。本件のような債権は個別の資産調査までは実施していないことが大半なので(債権者としても,費用倒れになるようなコストはかけません),原債権者から引き継いだ勤務先などの情報をもとに強制執行を検討するでしょう。例えば,信販会社の申込書に記入した勤務先と現在の勤務先が異なるのであれば,少なくとも現時点ではすぐ給与差押えに動く可能性は低いことになります。
(ただし,今年改正された民事執行法において,来年春には裁判所を通じて債権者が債務者の勤務先情報を取得できる制度が創設されますので,安心はできません。)

他に借入金などの債務があるかどうかなどの事情次第だと思いますが,遅延損害金を大幅にカットする形での任意整理も可能かもしれません。なお,仮に自己破産する場合でも,10年落ちの軽自動車であれば価値ゼロである(=手元に残せる)場合もあるでしょう。
いずれにせよ,弁護士の面談相談をお勧めします。

2019年06月22日 08時09分

この投稿は、2019年06月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 株式会社名義の口座から社長個人への慰謝料差し押さえ

    株式会社代表取締役との名義での通帳から、代表個人に対する慰謝料の差し押さえはできますか? 元彼へ訴訟を起こそうと思います。 交際中に彼の通帳を見せてもらいましたが、 株式会社名義の口座から個人のクレジットカード支払いなどをしていて、生活費と混同しているのを見たので、差し押さえ出来るのかを知りたいです。

  • 債権差押命令が届きました

    現在、破産費用積立中で8月に積立が終わる予定です。春頃、一つの債権者から訴状が届き、本日債権差押命令が届いてしまいました。 給料を差押るとのことですが、差押命令に載っている会社は今年の初めに退職しています。 今の職場は知られていませんし、口座も知られていません。 上記の踏まえ、以下質問させて下さい。 ・この...

  • 債権会社から差押受けたのですが

    平成26年に住宅ローンの債務が債権会社に移行して 27年に債権差押命令を受けました その時の銀行支店には口座がなく そのままにしてたが 30年5月に口座がある2銀行にて 差し押さえられました 元金は600万ですが 差し押さえ金額は70万です 債権回収会社を通じて差し押さえられています 口座一つは年金振込 一つは給与振込です ...

  • 保証会社からの債権差押命令

    裁判所から債権差し押さえ命令がきました。 保証会社での借金の件で 銀行の差し押さえでした、でも自分自身銀行の通帳もカードも持っていません どうゆことですか?

  • 債権回収会社からの差し押さえ

    もう二年くらい支払いしてない借金があります。 裁判所から手紙が来ました。 この場合どうすればいいですか?判決期日まで、後二週間しかなく困っています。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。