個人間借金の返済要求について

公開日: 相談日:2017年05月20日
  • 1弁護士
  • 3回答

個人間でお金を400万ほど貸して現在も380万ほど返済がされていない相手が返済意思がない状態です。
先日内容証明を送り、変換請求書として2週間以内に返済してもらえるように通知し、期限の猶予希望の場合は文書にて回答してもらえるように通知したものを送付し、相手が受け取り完了済みで返事が無かった場合はどのような手続きが有効でしょうか?
できるだけ迅速に手続きをしないと相手が自己破産で逃げる可能性もあるので、デメリットが少なく済む方法、迅速に手続きを進めれる方法など教えて下さい。

551983さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    まず証拠として貸金契約書等の証拠があることが条件ですが、当事者間で解決しない場合は、簡易裁判所に支払い督促の申立をします。
    支払い督促に対する異議が出ない場合は、そのまま強制執行できます。相手からの異議があれば、通常訴訟に移行します。 
    相手方は訴訟で返済した事実が証明できないでしょうから、訴訟の中で分割払いの和解になるか、勝訴判決になり強制執行が出来ます。

  • 相談者 551983さん

    タッチして回答を見る

    岩崎先生ありがとうございます!
    生活費などの細かいものは長年ノートに細かく記載したものがあり、現金で手渡ししていたものに関しては借用書として貸金契約書を作成していたものがあります。
    作成していたのにも関わらず突然借りた覚えがない、契約書も脅されて書かされたと言ってきているので、内容証明を出したのですが、納得して借用書を書いたとされる証拠になるであろうラインの履歴は残してあります。
    まずは支払い督促から行う事が必要になりますでしょうか?
    異議申し立てで異議を認められる証拠になるようなものは何かありますか?

  • タッチして回答を見る

    まず支払い督促をするのが簡便です。 

    > 異議申し立てで異議を認められる証拠になるようなものは何かありますか?
    相手が異議を申し立てるには、既に支払った事実を証明しなければならないので、その証拠としては、領収書、あなたに対して振り込んだ振込明細書等です。

  • 相談者 551983さん

    タッチして回答を見る

    迅速な回答を本当にありがとうございます!
    生活費などで貸したものに関してはいつどこで何にいくら渡したかというものの手書きになりますが大丈夫でしょうか?
    支払い督促がうまくいって、強制執行に持っていけた場合、相手が移転した場合はどうなりますでしょうか?
    内容証明がどうやら転送で受け取ったような形跡があるので、ちゃんと手続きができるかが不安です

  • タッチして回答を見る

    > 生活費などで貸したものに関してはいつどこで何にいくら渡したかというものの手書きになりますが大丈夫でしょうか?

    支払い督促申立の際には、証拠の提出は不要です。 異議が出て訴訟に移行した時の証拠価値としては不十分ですが、貸した当時に作成したものであればそれなりに証拠としては使えます。  

    > 支払い督促がうまくいって、強制執行に持っていけた場合、相手が移転した場合はどうなりますでしょうか?

    相手方を探す必要があります。 住民票をたどっていけば可能ですが、住民票を移していない場合はなかなか難しいでしょう。

    付言しますと、支払い督促は公示送達は出来ません。(支払い送達後に出される仮執行宣言付き支払い督促については公示送達はできます。) 仮執行宣言付き支払い督促等については簡易裁判所に尋ねればある程度の説明はしてもらえると思います。



この投稿は、2017年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから