滞納金の差押について

市民税を滞納したことにより、滞納金が21万ほどありました。すでに市民税は支払い済みです
今年5月末に、滞納金に対する督促状が届きました。
担当者に連絡し、今月は厳しいので、来月分(6月分)の給料で支払う約束をしました。
金額は毎月1万円づつです。
6月分の給与が7月11日に入ったので、その日にコンビニにて1万円を支払いました
その時、ATMの残高確認で、21万円の差し押さえがあったことに気づきました。
銀行に確認したら、まだ差し押さえ確定ではなく、プールしているとのことで、
名古屋市の納税担当者に連絡して確認したところ、差押の取り消しは全額支払いをもって解除。
これ以外の解除方法はないと言われました
そもそも、6月分の給料で支払うとゆう私の説明に対し、6月22日期限の納付書を作成して郵送したようです。私は6月分の給料で7月11日(給与支給日)に支払うつもりだったので、納付書を開封していませんでした。そして当日(7月11日)納付書を開封したその時に、納付期限が6月22日とゆうことを知りました。
それと同日に21万円差し押さえられていました。担当者の説明は以下のとおりです。
滞納金は6月分から支払うとゆうことだったので、6月22日までに支払うと思った。
もしも勘違いしていたなら、納付書の期日を見て、間違いであるとゆう連絡があるはず。
連絡がなっかたので、差し押さえた。
事前に連絡があれば差し押さえていなかった。
全額納付以外に解除する方法はないので、諦めてください。
このように言われましたが、どうしても納得いきません
このような場合は、泣き寝入りしか方法がないのでしょうか。
今月分の家賃、光熱費など一切の支払いができなくなり困っています
ご返答よろしくお願いいたします。
2014年07月11日 23時40分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ベストアンサー
ありがとう
お気持ちはお察しいたしますが,滞納していることが事実であれば,差押えされるとやはり全額支払わないと解除してくれないと思います。
あとは粘り強く交渉をしてみるということでしょうか。

2014年07月12日 03時48分

この投稿は、2014年07月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 滞納している税金の支払いに関して

    お世話になります。 質問させていただきます。 数年前に、正社員としての勤務先を解雇されてから これまでアルバイトを2つ掛け持ちして何とかやっております。 税金を数年ほど前から滞納しているため 3年ほど前 から役所の財務課との話し合いで、毎月分割で返剤しています。 一昨年は、毎月1万円ずつ、昨年は2万円、そし...

  • 市民税の延滞金時効について

    現在、以前住んでいた市民税を分納をしています。 H、21年2月からH,23年4月までの市民税です。 未納額、約35万、延滞金25万があります。 今は分納で支払を元金の方から払っています。差し押さえはありません。 延滞金の時効は5年と聞いているのですが、28年、来年の4月になれば延滞金は時効になり払う義務はなくな...

  • 賃料の支払いが遅れていた際に、差押命令が到達した場合の差押え範囲について

    建物を賃借しており、支払日が毎月末日まで、翌月分前払いの契約で賃料を支払っておりましたが、賃料の差押えがされ第三債務者となりました。 差押債権者に賃料を支払おうと思いますが、9月中に10月分を支払わずにいたところ、10月1日に差押命令が送達され、差押債権目録には「本命令以降支払期が到来する分から頭書金額に満つる...

  • 貸家賃料滞納の解決方法について

    貸家家賃滞納されています、支払いと連絡が欲しい旨の封書を郵送したがその後はどうすればいいですか?  貸家契約をして、継続中ですが、平成26年7月分から10月分まで4ケ月滞納されております。当初の2ケ月は先方より滞納する通知がありこれを承認しましたが、残り2ケ月は何の連絡もありません。仕方がなく、10月4日付けで...

  • 貸付金の回収方法につきまして

    200万円を、①無利息、②翌月末日から毎月末5万円ずつ返済、という約束で貸しました。 しかし、毎月2-3万円ずつしか返済されていません。 そのため、「毎月5万円に満たない不足額の合計額を書面到達後5日以内に払うように」と書面を送付し、到達したのですが、支払われなかったため、「分割払いの約束を解除する。残金を一...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。