税金滞納による差押え

本日、法務局から郵便で、証明書が届き、内容が登記住所から始まり、登記の内容が住所変更による名義変更、次に申請日、平成15年4月22日(こちらは、私が購入した日付です)とあり、次に、代位申請人とあり○○市とあり、次に登記内容、平成24年6月14日税金滞納による差押となっています。そこで質問なのですが、すぐに競売となるのでしょうか?前に分納の約束で納付してましたが、家族の入院費用がかかり、滞納してしまった結果です。休み明けに役所へ相談しに行こうと思いますが、心配で相談お願いします。
2012年06月16日 22時59分

みんなの回答

本橋 一樹 弁護士
ありがとう
 保証の限りではありませんが、税務当局というものは、税金を払いたいという姿勢の方には結構優しいものです。休み明けでよいので是非とも相談に行かれてください。
 6月14日差押えならば、つい一昨日のことなのですぐに公売処分をすることはないでしょう。すぐに事情を説明し、納税の意志を示して納税計画について相談されたらよいと思います。
 

2012年06月16日 23時16分

中尾 慎吾
中尾 慎吾 弁護士
ありがとう
差押えをされている以上、いつ競売にかけられても仕方ないと思います。ですので、休み明けすぐに役所に相談に行かれたほうがいいでしょう。

2012年06月16日 23時18分

相談者
早速の解答有り難うございます。
週明けに相談に行きますが、この法務局からの差押え登記の通知は、競売の通知ではなく、実際に競売される場合は、裁判所からの競売通知が届くとの認識でよろしいでしょうか?

2012年06月16日 23時22分

本橋 一樹 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
 本件の場合、競売ではなく公売です(国税徴収法94条以下)。公売の通知は、95条に定めがあり、税務署長が公売の10日前までに公売する財産の種類や内容、公売の方法や日時等を公告することになっています。また、同時に 96条で、滞納者(あなた)等に同様の内容を通知することになっておりますので、税務署長からの通知があったらヤバイと考えてください。

2012年06月16日 23時36分

相談者
よくわかりました。
お二人の弁護士の方、夜遅くに親身な解答、大変助かりました。月曜日に、役所へ行って相談します。

2012年06月16日 23時42分

中尾 慎吾
中尾 慎吾 弁護士
ありがとう
色々と大変かと思いますが、応援しております。

2012年06月16日 23時54分

この投稿は、2012年06月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 市民税分納中に催告状

    毎月未納だった市民税を市役所に連絡し分割で支払って行く事になり毎月支払っていますが先日催告状なる通知が届きました。相談の結果分割にしてもらったのに何故このような通知が来るのでしょうか?一応相談時に約束状の用な紙に毎月の分納が一定の額まで未納になれば差し押さえをすると明記がありましたが今の所は毎月の分納は遅れてい...

  • 事前通知の届いていない、住民税延滞金の支払いにつきまして

    相談をお願い致します。 住民税延滞金につきまして 恥ずかしながら税金は全て会社経由で給料から天引きされるものと勘違いしており、 社会人になってからも住民税を納付していませんでした。 社会人3年目の夏頃、突然郵便物ではない宛名が片仮名で記された封書 (直接税関系の職員の方が訪問なさった?)が郵便受に入っており ...

  • 昨年8月に辞めた会社から不明金について通知状が届きました

    昨年8月に辞めた会社から不明金について通知状が届きました。内容としては売上代金の集金と会社への入金していない件について。平成28年4月23日付納品の代金を集金し会社に入金してない件、平成28年4月15日付納品の代金を集金し会社に入金してない件と2件。平成29年8月31日までに、貴殿作成の書面のよる正確な回答をお願いしますと内容...

  • 住民税延滞処分に関する異議申立て

    平成24年12月4日付けで住民税及び延滞金の滞納分として銀行預金を差押されました。当方は東京都中野区から平成22年7月に新宿に転居し速やかに転居届けを新宿区に届けておりましたが、中野区から税金に関する通知は一切届いておりませんでした。その後、平成23年3月に新宿区から中央区に転居し中央区に速やかに届けておりましたが、中野...

  • 市民県民税の債務承認

    滞納市民県民税の納期限が20年1月31日で、分納通知書から知人が勝手に振り込んでいて、最終日が21年9月2日でした。 役所にその分については「自分が振り込みしたのでは無く、知人が勝手に振込しており時効の中断に当たらない」と主張しました。 すると「此方側が利益を受けるからその第三者弁済の証明をして欲しい」と言われました...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。