借金の取り立てに関する相談

公開日: 相談日:2019年02月09日
  • 1弁護士
  • 1回答

同じ人物に15万と50万の2つの借用書を取っており、現在返済期日を半年過ぎた状態で、先日内容証明を出しましたが返って来ました。
口では返済すると言いますが、何度も期限切ったにも関わらず未だ1円も支払いがない状態です。

〇訴訟を考えていますが、支払い督促・少額訴訟(2つに分ける)・通常訴訟(合計60万を超える為)のどれが有効な手段でしょうか?
相手は個人です。
〇また弁護士に依頼した方がよい金額なのでしょうか?

760907さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府2位
    タッチして回答を見る

    > 〇訴訟を考えていますが、支払い督促・少額訴訟(2つに分ける)・通常訴訟(合計60万を超える為)のどれが有効な手段でしょうか?

    ケースバイケースですし弁護士によっても回答が異なる可能性はありますが,もっとも費用面で割安なのが支払督促,ただし督促異議申立ての可能性がある程度高く分割支払の和解で解決する可能性も模索するのであれば通常訴訟の提起,というところでしょうか。2件の少額訴訟を提起するのは,印紙代や送達費用(予納郵券)で割高感があります。


    > 〇また弁護士に依頼した方がよい金額なのでしょうか?

    弁護士へ依頼した場合は費用倒れになる危険もある事案だと思います。

この投稿は、2019年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから