個人間の借金、家族に返済義務はあるか、連絡方法など

公開日: 相談日:2021年06月16日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
個人間の借金について。
10年未満、5年以上前に親が個人間の借金をしていました。
親は脳梗塞で半身麻痺、重い障害が残り障害者手帳(1級)所持です。
貸主から親のメールアドレスに、借りた約20万を返済しろ、警察に連絡して内容証明を送るから住所を教えろ、と連絡が来ていたので焦ってしまい、親のメールではなく自分のメールアドレスで、本人が障害で記憶も飛び簡単な会話しかできない状態になったことを返信してしまいました。

自分の名前は伝えましたが住所は教えていません。
携帯番号とメールは貸主が知っているので、例えば自分が貸主からの催促メールを無視して、貸主が警察等に依頼すれば携帯所持者が明らかになり、そこから連絡が来るのでしょうか。
自分は、家族名義の携帯を使っていますのでそこで携帯所持者が明らかになっても自分本人宛には連絡が来ないことになります。

親は何度か貸主に、口座を通して返済しているため相手は口座を知っています。
口座差し押さえされることはあるでしょうか。預金はありませんが障害年金の入金はあります。

【質問1】
①親は自分と別世帯で、自分は保証人にもなっていませんが、貸主から支払いを求められており、支払い義務はあるのでしょうか。

【質問2】
②自分は①の返済義務はないと考えているのですが、自分が「返済します」と返信してしまった場合は返済義務が生じますか。

【質問3】
③親が倒れる前に何度か返済していたようですが5年は経過したはずなので内容証明?が来たら時効援用すれば大丈夫でしょうか。

【質問4】
④やりとりしていたのが壊れる前の携帯のため、こちらではメールやりとりが確認できないのですが、貸主はメールが残っている。と言っています。
最終やりとりがいつなのか確認できず困っています。

1036254さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    神奈川県7位

    坂本 学 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】 ①親は自分と別世帯で、自分は保証人にもなっていませんが、貸主から支払いを求められており、支払い義務はあるのでしょうか。

     親族であるというだけでは、支払義務はありません。
     支払義務があるとすれば、保証人になっているなどの事情がある場合に限られます。
     なお、債務者との連絡が取れない場合に、親族を窓口として督促することはありえますが、伝言を預かっているような状態に過ぎません。

    【質問2】 ②自分は①の返済義務はないと考えているのですが、自分が「返済します」と返信してしまった場合は返済義務が生じますか。

     債務を引き受けるといった約束であれば、返済義務を負うことになります。
     文脈や経緯次第ではありますが、不用意な発言は避けるべきでしょう。

    【質問3】 ③親が倒れる前に何度か返済していたようですが5年は経過したはずなので内容証明?が来たら時効援用すれば大丈夫でしょうか。

     債権法改正前の個人間貸借の時効期間は10年です。
     そのため、5年の経過では時効援用はできないでしょう。

    【質問4】 ④やりとりしていたのが壊れる前の携帯のため、こちらではメールやりとりが確認できないのですが、貸主はメールが残っている。と言っています。最終やりとりがいつなのか確認できず困っています。

     時効援用をお考えであれば、時効の可能性を伝えた上で、時効中断等を主張する場合にはメールの提示を求めるといった方法が考えられます。
     ただし、時効の援用は、本人か後見人が行う必要があります。

  • 相談者 1036254さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。
    とても参考になりました。

    いわゆる毒親で、他にも色々借金返済を押し付けられて完済したところなので、これ以上は付き合いきれないと思っています。
    貸主には大変申し訳なく思いますが、親とは他人でいたい為もう少し相手の出方を見てから考えようかと思います。

この投稿は、2021年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから