信用保証協会ならびに債権回収回会社に対して消滅時効は成立しませんでしょうか?


必要時効のみ記載します。
特別送達の口頭弁論:平成29年8月31日

内容:住宅ローンの支払い一部請求
協会代位弁済日:平成24年1月30日
債権回収会社への譲渡日:平成28年8月24日

信用保証協会から債権回収会社に債権譲渡された債権です。

宜しくおねがいします。
2017年08月09日 09時15分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県3 借金・債務整理に注力する弁護士
弁護士が同意2
ありがとう
消滅時効の起算点は、債務の約定弁済期限です。ですから、その債務について、いつ弁済期限が到来したかを確かめる必要があります。

2017年08月09日 09時39分

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2
弁護士が同意1
ありがとう
前のご質問によれば,住宅金融公庫又は公社の住宅ローンのようですので,保証協会へ仮に代位弁済されていたとしても,消滅時効期間は10年間になる可能性が高いと思います(銀行とは異なり非商人)。
また,前のご質問によれば,約6年前に支払が困難となり,その後は競売による処分がなされているようですので,もし原債権の消滅時効期間が10年とすれば,消滅時効期間は経過していない可能性が高いと思います。
いずれにせよ,訴訟が提起されているようですので,ネット相談ではなく弁護士の面談相談を受け,実際の資料をもとに確認してもらってください。

2017年08月09日 09時53分

この投稿は、2017年08月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 保証債務と時効の援用

    平成9年12月に法人の連帯保証人(根保証)になり現在までずっと引きずっています。主債務者は、法人Aであり。法人Aの代表者Bである連帯保証人は平成18年12月に死亡、法人A自体は平成12年前後頃から営業しておらず破産しているかもしれません。(調査中)連帯保証人は全部で6名おり内2名は、法人Aの代表者Bと私です。残り4名は、法人Cとその...

  • 債権差押命令が届きました。

    初めて、利用させて頂きます。御回答宜しくお願い致します。 平成11年11月に法人名義で銀行より1100万円の融資を受けました。 信用保証協会の保証を受け、代表取締役の私と取締役の妻の2人が連帯保証人になり、融資を受けました。 その後、支払いをつずけてまいりましたが、残金520万を残して延滞になり、14年3月に銀行に対して...

  • 金銭消費貸借契約公正証書

    平成13年9月14日作成金銭消費貸借契約公正証書の債務者が、平成13年9月17日自己破産申立、平成16年3月9日に破産廃止決定、平成17年2月23日免責決定されていました。また、別の債務者の平成13年9月3日作成金銭消費貸借契約公正証書の連帯保証人になっていました。債権者は同人物です。これは故意によることは明らかで何か問題にはならな...

  • 主債務者が時効の援用した後、連帯保証人への請求

    平成16年9月1日に主債務者の連帯保証人になりました。 主債務者の最終支払い平成17年1月です。 平成24年7月25日、主債務者が時効の援用をしました。 平成24年11月21日、連帯保証人の私の所に督促状が来ています。この場合、連帯保証人の私も時効の援用が出来るのでしょうか?

  • 合同会社設立における登記と契約などにつきまして

    合同会社の設立にあたり、2点再度確認させていただきます。よろしく、お願いします。 1.平成27年2月11日付けで「免責決定の確定」したことを裁判所で証明してもらいました。合同会社の代表社員になれますか?(アドバイスで新会社法では制限がないと教えていただきましたがまちがいないでしょうか) 2.弁護士に有料相談を平成...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。