嫁が前旦那の連賴保証人になっており銀行から期限の利益の喪失の通知が届いて困っています。

公開日: 相談日:2018年11月20日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

先日、嫁の元に銀行から期限の利益の喪失という通知が来ました。
嫁は前旦那が土地を取得した際の連帯保証人になっており、前旦那がそのローンの返済を延滞したため
嫁の元に前述の通知が届きました。連帯保証人とのことなので支払いを免れないことは理解できるのですが
とても一括で払える金額ではありません。(565万円)
下記に疑問点が2つありますので御回答のほど、よろしく御願い致します。

1.差し押さえなどになった場合の範囲は嫁の名義の銀行口座だけですむのでしょうか?
 今現在住んでいる住宅、所有している車2台など全て私(夫)名義になっております。
 またそのほかに夫婦の共有財産などが差し押さえられる可能性はありますでしょうか?

2.嫁のみ自己破産を実施した場合、夫婦にとってデメリットがあるのでしょうか?
 嫁の財産の没収?夫婦の共有財産の没収?
 なにかデメリットがあるようなら一時的な離婚も考えています。
 

731768さんの相談

回答タイムライン

  • 足立 敬太 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 差し押さえなどになった場合の範囲は嫁の名義の銀行口座だけですむのでしょうか?
    嫁名義の財産だけが対象ですのでご相談者様は対象外です。


    > 嫁のみ自己破産を実施した場合、夫婦にとってデメリットがあるのでしょうか?
    嫁名義の財産は自由財産(99万円)の限度で手元に置いて破産できます。超える分は債権者への配当に回されます。

    なお期限の利益喪失だからといって債権者は全く交渉に応じないわけではないので分割交渉は可能です。

この投稿は、2018年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す