助けて下さい。保証人を辞める事はできるのでしょうか?

公開日: 相談日:2011年02月20日
  • 1弁護士
  • 1回答

元彼が前に私の家に居候していた時なんですが、私が失業してしまい、その時に家賃などが払えなくなってしまい、元彼に20万借りる事になったんです。しばらくして私も職が見つかり、元彼は当時専門学生にだったんですが学費ローンの保証人になってほしいと言われ、なるのは嫌だったのですが、ちゃんと払うから大丈夫だと言われたのでなってしまいました。

その後一緒に暮らしていたのですが、妊娠している事に気づき、元彼には報告したらおろして欲しいと言われ、産むのであれば一切お金払わないし、にんちもしないと言われました。
それから私は精神的に辛くもツワリも酷く仕事も休みがちになり、辞めざるおえませんでした。
その時私も元彼も経済的に困難だったため、私が友人に20万を貸してもらい、中絶をしたんです。
手術後、私は元彼とは別れ、実家に帰ったのですが、
しばらくたってから、
「貸した20万を払えと連絡がきて、
勝手に連絡取れなくされても困る。20万貸したせいでこっちは学費まだ払えていない。このままだと法的措置取るとか言われていて、最悪このまま家出るから、保証人のお前んとこに裁判所から通知行くけどいいの?
かったりーからはよ終わらせて」と言う連絡がきたんですが、
払わないといけないでしょうか?
保証人を辞める事はできるのでしょうか?

教えて下さい。お願いします。

45017さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 45017さん

    タッチして回答を見る

    ↑↑付け加え
    ちなみに中絶にかかった費用(友人から借りたお金)は私が全額返りました。

  • タッチして回答を見る

    関係を2つに分けて考える必要があります。

    1.学費ローンの債権者(銀行等?)との関係について

    あなたが20万円を支払おうが、払うまいが、
    元彼さんが、学費ローンの支払をしなければ、

    学費ローンの債権者から、保証人としてのあなたに請求がなされるでしょう。
    それが、裁判に発展するかどうかは、あなたが支払拒絶するかどうかによります。

    額が大きくても、保証人を辞めることはできません。
    それを覚悟して保証人となるのが通常だからです。
    彼と別れたことも、債権者からすれば関係なく、解約の理由とはならないと考えます。

    請求されるのが嫌なら、元彼になんとか支払ってもらう必要があります。

    2.元彼さんとの関係について。
    借りたお金20万円は、返さなければなりません。

    問題は、何かこちらからの請求で相殺できないか、ということになります。

    (1)妊娠が、元彼さんとの間のものであることが明らかなら、
    中絶費用の半額10万円は、元彼さんに請求できると考えます。
    (2)保証人として学費ローンの債権者にお金を支払った場合、その額を
    主債務者である元彼さんに請求できます。
    (2’)保証人として支払う覚悟があり、学費ローンの支払期日が到来してい るのなら、元彼さんに、その額を事前に請求できます(民法460条2号)。

    これらの請求権で相殺を主張すれば、彼に支払う義務はない、と拒絶することもできそうです。

    3.まとめ
    結論として、あなたがお金を支払えば元彼さんが学費ローンを支払ってくれるという見込が高ければ、10万円なり、20万円なりを支払うべきでしょう。額として学費ローンは20万円以上でしょうから、あなたにとっては、これが一番得です。

    元彼さんが学費ローンを支払ってくれる見込が、どのみち低いのであれば、元彼への支払は拒絶し、学費ローン債権者からの請求を待って、それを支払う方が良いかもしれません。

    元彼さんに支払って、債権者にも支払って、というパターンが一番損でしょうから。

この投稿は、2011年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す