連帯保証人が2人の場合

支払いが滞り、連帯保証人が支払う事になった場合についての質問です

連帯保証人が2人いますが、折半になるのでしょうか?

どちらにどれだけ請求するかは、相手方が決める事なのでしょうか?

連帯保証人は支払い責任がある事は理解していますが、金額については折半になったほうが支払い金額が減るので、折半を希望しています

ご返答よろしくお願い致します
TOMO さん
2015年04月25日 05時07分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
どちらにどれだけ請求するかは、相手方が決める事なのでしょうか?

債権者が決めます。
一方だけに請求はありえます。
もし一方が支払ったら、特に保証人間で取り決めがなければ、その半分を他の連帯保証人に求償していくことになります。

2015年04月25日 05時23分

本橋 一樹 弁護士
ありがとう
 連帯保証という言葉が悪いのかもしれませんが、連帯保証人は債務者本人と同一の返済義務を負います。人数が何十人いても同じです。債権者はお金のありそうな連帯保証人に全額の支払請求をしていくことができるのです。
 もっとも、内部分担という問題はあります。全額支払わされた人が他の連帯保証人に求償できるかどうかは、連帯保証人間の取り決めがあるかどうかによりますが、なければ均等割とするのが普通でしょう。

2015年04月25日 05時30分

TOMO さん (質問者)

早速のご返答ありがとうございました

連帯保証人同士の取り決めはありません

債務者、債権者、保証人は話し合いができる関係にあります

保証人への請求は均等になった方が、支払いもスムーズに行われます

その事を債権者へ伝え、保証人への請求は均等にとお願いしてみるのはおかしいでしょうか?

2015年04月25日 05時39分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
その事を債権者へ伝え、保証人への請求は均等にとお願いしてみるのはおかしいでしょうか?

お願いするのは構わないと思います。
三者で話ができる関係なのであれば、交渉してみてください。

2015年04月25日 05時46分

本橋 一樹 弁護士
ありがとう
 おかしくはないです。但し、法的には、債権者が連帯保証人の誰かに請求をし、その支払をした連帯保証に対して、他の連帯保証人がそれぞれ負担をするという構造が正しいと思います。
 内部負担は、あくまでも内部の問題であって、債権者には関係がない(はっきり言えば、迷惑な問題)ので・・・。

2015年04月26日 01時42分

この投稿は、2015年04月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 連帯保証人に関する質問です。

    知人の連帯保証人になっているのですが、支払いが延滞しているようで、私に請求がきました。 下記について教えてください。 1,連帯保証人をやめる方法ありますか?別の方に変更はできるのでしょうか? 2,知人が支払えないとういのは延滞の状況になるので私の信用情報にも影響ありますか? 3,代わりに支払った場合、連帯保証人...

  • 連帯保証人が二人の場合、片方の相手に多く支払った方から請求できますか?

    知り合いの就職の連帯保証人になり、その相手が横領し解雇になりました。 負債額の支払をもう一人の保証人と折半することになったのですが、こちらの方が親類つながりがあるということで、三分の二支払いました。 知り合いなどからの話で、いくらこっちが親類でも多く支払う義務はない!と言われました。 この場合、多く支払った分...

  • 支払い督促について

    連帯保証人に支払い督促が届き、連帯保証人が支払いしない場合は差し押さえなどをされると思いますが、それが続いた場合は連帯保証人は解除されるのでしょうか。

  • 債務者が支払い能力がある場合の連帯保証人の返済義務

    連帯保証人について質問します。 債務者が返済能力があるにも関わらず債務を滞納し、督促も無視した場合、連帯保証人に催告状が来るかと思います。 その場合、債務者が支払う気が無いだけで連帯保証人は支払わなければならないのでしょうか? 連帯保証人には救済の手立てはないのでしょうか?

  • 賃貸連帯保証人で5年以上前の未払い分の支払い義務はあるのか?保証人に未払いの連絡は無し。

    連帯保証人と消滅時効についての相談です。 数ヶ月前に賃貸の連帯保証人になっていた友人が死亡いたしました。 その物件に友人は13年間住んでいたのですが 合間合間で未払いの時期があったようです。 連帯保証人への未払い連絡はなく、死亡後に連絡を受けました。 トータルで10ヶ月以上の未払いがあり、中には5年前の分もござ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。