母について…。民法724条で無効なのでしょうか?

約3年前に脳卒中(右マヒ、ひどい言語障害)になりました。実弟を借主とし、実姉を連帯保証人に実姉とし、190万円を利息15パーセントとし、返済期日は平成23年とし、貸しました。借用書があるのですが、この借用書は偽造されました。民法724条で無効なのでしょうか?また、着手金や、仮差押の費用が無いので、もし有効だったら、支払督促でも構いませんか?お忙しいところ本当に申し訳ございません。どうぞよろしくお願いいたします。
2013年10月07日 13時31分

みんなの回答

相談者
印鑑は、三文判です。私の母は、3回も騙されました。

2013年10月07日 14時02分

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ベストアンサー
ありがとう
返済期日が平成23年であれば、まだ時効に掛かっていません。

個人間で発生した貸金返還請求権の時効期間は、返済期日あるいは最後の支払日から10年です(民法167条1項)。

なお、民法724条は、不法行為による損害賠償請求権の時効の規定ですので、本件の貸金返還請求権には、適用されません(借用書の偽造の問題とも関わりありません)。

請求手続については、支払督促でも構いません。

2014年03月22日 16時14分

この投稿は、2013年10月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 偽造された借用書について…。これは、いわゆる民法724条で、20年で無効なのでしょうか?

    私の母が、平成3年に、借主を母の実弟に。連帯保証人を母の実姉(平成12年7月死亡)に190万円を、利息15パーセントで母の実姉に貸しました。返済期日は平成23年となっています。2人の筆跡が全く違います。印鑑は三文判です。 これは、いわゆる民法724条で、20年で無効なのでしょうか? お忙しいところ申し訳ございま...

  • 借用書。この借用書はいったいいつまで有効なのでしょうか...?

    平成3年に私の母が、実姉(平成12年死亡)に300万円を貸しています。借用書には、返済期日は平成33年までに返済いたしますと書いてあります。連帯保証人の実弟は平成15年に5万円を返しています。この借用書はいったいいつまで有効なのでしょうか…?どうぞ、よろしくお願いいたします。 何で私の母が返してくれと言わなかっ...

  • 借用書について。この借用書は、無効なのでしょうか...?

    こういう風に書いてあります。    借用書 (母の名前)様 金 三百万円也 私は本日上記の金額をたしかに次の約束により借り受けました。 1、返済期日は平成三十三年九月二十日までといたします。 2、利息は年十五パーセントとし、元金とともに支払います。 3、連帯保証人(母の実姉、平成12年に死亡)は借主の債務について...

  • 借用書について。この借用書は、無効なのでしょうか...?

    こういう風に書いてあります。    借用書 (母の名前)様 金 三百万円也 私は本日上記の金額をたしかに次の約束により借り受けました。 1、返済期日は平成三十三年九月二十日までといたします。 2、利息は年十五パーセントとし、元金とともに支払います。 3、連帯保証人(母の実姉、平成12年に死亡)は借主の債務について...

  • 偽造された借用書について・・・

    私の母が、借主を母の実弟に。連帯保証人を母の実姉(平成12年7月死亡)に190万円を、利息15パーセントで母の実姉に貸しました。2人の筆跡が全く違います。印鑑は三文判です。 これは、いわゆる民法724条で、20年で無効なのでしょうか? お忙しいところ申し訳ございません。どうぞ、宜しくお願いいたします

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。