父を助けたいです

父が小さいですが会社を営んでおります。周りが倒産して経営が悪化した時期(7~8年前)に源泉所得税の支払を滞ってしまいました。(滞納したのは5か月分ほどで現状の分はきちんと別で支払っております)その滞納した本税に延滞税が付いたのですが(全部で400万ほどの延滞税です)先月までは分割納税で支払って本税分は完納しました。しかしここにきて税務署が延滞税を一括で払えなければ差し押さえに入ると言い出しました。私が間に入り話を聞いたら、現段階では猶予は与えないが担保を出すか個人保証人として(連帯保証人かな)私が協力するなら猶予を与えることはできるとのことでした。また他に借り入れをして税務署に一括で払う努力をしろという話でした。父他実家にいる人間に資産は一切ありません。唯一私が家と土地を持ち、そこに父達が借家として住んでおります。税務署の言うとおり他からの借り入れなども努力はしてみましたが、借り入れが出来ませんでした。私が税務署に伝えたのは、親子なので力にはなりたいが、今すぐ一括で支払うだけの現金がないので、現状今まで通り父が分割で払い3カ月後位にまとまったお金を準備するので待って欲しい。(主人が用立ててくれる予定です)また、差し押さえになると会社は倒産してしまう、倒産することになっても分割ではなく差し押さえするのか?→するとの回答。ま、他細かい話もあったのですが税務署は担保保証を出せの一点張りで話が進みません。私が分からないのは今までは分割で本税は完納したのに急に延滞税を一括する理由が分からないのです。それと私自身で色々と考えて疑問が浮かびましたのでご教授願いたいと思います。質問としては(1)延滞税は一括しないといけない法律があるのか?(2)会社を倒産させたくないから今までと同じように支払っていくという払う意思表示および支払をしているのに差し押さえが決行されるのか?(3)もし差し押さえになり会社が倒産した場合、国に賠償責任を問うことができるのか?(4)かりに分割が可能になった場合、今後会社が倒産する事があったら詐害行為になるのか?の以上です。宜しくお願い致します。
ココナッツさん
2013年03月31日 14時54分

みんなの回答

西口 竜司
西口 竜司 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
ココナッツさん

うーん。お父様を助けたいという気持ちは分かりますが,結論としてはお願いするしかないということですね。個々の質問に対する回答をさせて頂きますね。
延滞税の一括納付要求は行政側として分割による回収が困難であると判断したのではないでしょうか。

(1)延滞税は一括しないといけない法律があるのか?
 →国税徴収法の手続によります。一括にするかどうかは行政側の裁量に委ねられています。

(2)会社を倒産させたくないから今までと同じように支払っていくという払う意思表示および支払をしているのに差し押さえが決行されるのか?
 →徴収に不安がある場合,差押えは決行されますね。


(3)もし差し押さえになり会社が倒産した場合、国に賠償責任を問うことができるのか?
 →行政側に違法性があるとはいえないので,出来ませんね。

(4)かりに分割が可能になった場合、今後会社が倒産する事があったら詐害行為になるのか?
 →租税債権は非免責債権になっておりますので,この問題は生じないかと。

2013年03月31日 15時11分

ココナッツ さん (質問者)
ご回答ありがとうございます。(4)の回答で「非免責債権」とありますが、本税なら分かるのですが「延滞税」も非免責債権になるのでしょうか?宜しくお願い致します。

2013年03月31日 19時04分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
税務署は時効主張がなされず本税の支払いが完了したので強気なのでしょう

会社倒産寸前という状況が分かっているので個人保証をと言ってくるのでしょう

会社の負担すべき源泉徴収税ですよね。小切手などでの分割に応じてもらっているケースは多いですが。交渉の余地があるのでは。

個人保証は絶対避けるべきで 会社の経営状況を踏まえ会社を存続させるべきかどうか弁護士と相談されるのがよいと思います。

会社が倒産すれば個人保証さえしていなければ税金支払い義務も免れますので

2013年03月31日 19時05分

ココナッツ さん (質問者)
ご回答ありがとうございます。
全くその通りで、父は税金に時効があることを知らず、ギリギリまで延滞税を乗せられたものを請求されて支払い始めてしまったので時効が伸びてしまいました。
また、本税の支払いには小切手を使ってましたので何とか同じように小切手支払いで出来ないものか再チャレンジで聞いてみます。
そして今後のことも踏まえて話し合って会社を存続させるかどうかを決めたいのですが、その前に延滞税の支払い猶予を持たせないと何もできないのが現状です。
会社が納めるべき源泉所得税の延滞税は会社破産だと免責になることが分かったことがとても大きいので、であれば父に会社と個人の清算をしていく方向で話を持っていけるかなと思いました。
本当にありがとうございました。

2013年04月01日 02時15分

この投稿は、2013年03月31日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 【市民税滞納について】

    【市民税滞納について】 税金滞納についてお聞きしたいことがあります。 現在市民税を約3年ほど滞納しており、全部で70万くらいの未払い金があります。 何度も督促状が届いては、 『分割で払います』と、約束をして払っておらず、遂にはこちらが希望する金額での分割の相談すら受けてもらえなくなりました。 仕方なく市が指定...

  • 地方税滞納整理機構

    今、地方税滞納整理機構と話し合い中です 給料を差押えられてしまうと生活ができなくなります 月2万の分割払いをお願いしたのですが滞納額が170万くらいあるので差押えされたくないなら月15万は払ってと言われました 破産の事も考えてとも言われました。毎日このことで不安で先が見えません… どうにか分割払いできるようにする方法はな...

  • 国税を滞納し会社を倒産した場合の代表者責任

    どうか教えて下さい。 よろしくお願い致します。 株式会社の代表取締役の責任についてです。 会社の消費税と源泉所得税を滞納してます。金額は総額で約4千万円です。 15年前から経営が苦しく消費税と従業員の源泉所得税を払えなくなってしまいました。税務署から管轄がかわったようで国税局に相談にいきました。国税の担当の方と...

  • 【借金・市民税滞納について】

    【市民税の滞納についてと借金返済】 どなたか教えてください。 現在手取りで15万ほど給与をもらっていますが、持病で入院したときの入院費や生活費で80万ほど消費者金融に借金があります。 それだけでは無くて、市民税滞納も60万ほどあり、市民税に関しては債権回収化に回ってしまい、いよいよ差し押さえ寸前のところまでいってし...

  • 税金の延滞金の分納額を急に増額されたのですが月々の額を少しでも減額出来ないのでしょうか。

    訳があり滞納分の税金を区役所の担当の方と話し合って分納で支払ってきました。本税は終わり延滞金を今は分納で毎月払っていました。担当の方が変わり、急に話が分納額を増やさないと差し押さえすると言われました。月々十万以上です。そんな大金は払える訳もなく、差し押さえされると家も仕事も失います。借り入れも難しく頼れるところ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。