1. 弁護士ドットコム
  2. 借金
  3. 時効
  4. 時効の援用
  5. 債権回収 起訴 訴状 ここからどうすればいいでしょうか?

公開日:

債権回収 起訴 訴状 ここからどうすればいいでしょうか?

2018年09月16日
ベストアンサー
債権回収業者から訴状が届き放置してしまいました。

届いた事は覚えていましたが、回答までまだ時間があるものと勘違いをしており昨日、簡易裁判所から不在通知があり、思い出した次第です。恐らく既に、原告勝訴の判決を知らせる通知かと思います。

契約日  平成18年7月3日
債権額  552○○○円
債権譲渡日  平成19年7月10日※消費者金融から債権回収業者に譲渡、その後平成22年4月に別な債権回収業者と合併、更に同日に商号を変更した。と記載されています。
通知日  平成29年3月9日
最終入金日  平成18年11月16日

相談としては、この訴状内容は認めるのですが、敗訴した場合、この状況から時効の援用を求めて答弁書を書く、または直接債権回収業者に時効の援用を求める事は可能でしょうか?
敗訴したらもはや示談して払っていく、または会社その他の情報を伝えて差し押さえられるのでしょうか?

お知恵を御貸しください。
相談者(707540)の相談

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6 借金・債務整理に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
> 相談としては、この訴状内容は認めるのですが、敗訴した場合、この状況から時効の援用を求めて答弁書を書く、または直接債権回収業者に時効の援用を求める事は可能でしょうか?

・・・昨日、簡易裁判所から不在通知があり、思い出した次第です。恐らく既に、原告勝訴の判決を知らせる通知かと思いますというのであれば 判決がなされ まだ控訴期間があると思いますので 控訴を提起して 時効援用をなさるのが良いと思います。

2018年09月16日 17時24分

この投稿は、2018年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,494名の弁護士から、「借金・債務整理に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 債権回収の強制執行はどこまでやる?

    消費者金融会社の債権譲渡を受けた債権回収会社から訴状を受け取り、裁判に出廷せず、そのまま判決が出ました。 裁判所から判決文が届き、約1カ月くらいしてから、その債権回収会社から督促状が届き、今後法的に手続きする旨の書面が送られてきました。 現実問題として、債権回収会社は強制執行として動産差押はしてくるでしょうか?

  • 催告書 一括請求 給与や退職金はどうなるのでしょうか?

    自己破産申し立てを弁護士さんを通じしようとしておりました。 しかし、予納金がいろんな事情が重なり期日までに納めることが出来ませんでした。 弁護士の方が、裁判所に対しての自分の顔があるからと取り下げられ、債権者には辞任通知が送られておりました。 私自身には、債権者には自己破産の申し立ての取り下げをしたことを債権者...

  • 債権回収 時効援用できますか?

    債権回収会社から訴状が届きました。事件名は譲受債権請求事件です。 契約日 平成19年10月5日 仮執行宣言付支払督促申立 平成20年10月29日 正本到着日 平成20年11月7日 期限利益喪失日 平成25年7月6日 最終入金日 平成20年6月5日 上記の状態ですが時効援用は可能ですか? 不可の場合はどうすればよいですか? 宜しくお願...

  • 任意整理について。家族ではない同居人では無理なのでしょうか?

    債権回収会社から債務の支払請求を受けており、任意整理を考えています。しかし現在求職中の為経済的に苦しく、分割返済を考えていますが難しい状態です。そこで相談なのですが、今一緒に同居をしている人がいて、その人が仕事が見つかるまで援助してくれると言うのですが、このような場合でも、任意整理をしてもらえますか?家族ではな...

  • 債権回収会社との和解で借金の減額が可能でしょうか?

    ある債権回収会社から督促が届いています。わたしの借金の元金は188,051円で、損害金202,134円、不足金643,567円 請求額1033,752円です。現在 2005年に借入して2006年から10年滞納しておりましたが、裁判所から通知が届いてしまい2016年に一度損害金を振り込みましたがそのあとはまた延滞している状態です。 この場合司法書士の...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。