ベストアンサー

債権回収 起訴 訴状 ここからどうすればいいでしょうか?

債権回収業者から訴状が届き放置してしまいました。

届いた事は覚えていましたが、回答までまだ時間があるものと勘違いをしており昨日、簡易裁判所から不在通知があり、思い出した次第です。恐らく既に、原告勝訴の判決を知らせる通知かと思います。

契約日  平成18年7月3日
債権額  552○○○円
債権譲渡日  平成19年7月10日※消費者金融から債権回収業者に譲渡、その後平成22年4月に別な債権回収業者と合併、更に同日に商号を変更した。と記載されています。
通知日  平成29年3月9日
最終入金日  平成18年11月16日

相談としては、この訴状内容は認めるのですが、敗訴した場合、この状況から時効の援用を求めて答弁書を書く、または直接債権回収業者に時効の援用を求める事は可能でしょうか?
敗訴したらもはや示談して払っていく、または会社その他の情報を伝えて差し押さえられるのでしょうか?

お知恵を御貸しください。
相談者(707540)からの相談
2018年09月16日 16時36分

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
> 相談としては、この訴状内容は認めるのですが、敗訴した場合、この状況から時効の援用を求めて答弁書を書く、または直接債権回収業者に時効の援用を求める事は可能でしょうか?

・・・昨日、簡易裁判所から不在通知があり、思い出した次第です。恐らく既に、原告勝訴の判決を知らせる通知かと思いますというのであれば 判決がなされ まだ控訴期間があると思いますので 控訴を提起して 時効援用をなさるのが良いと思います。

2018年09月16日 17時24分

この投稿は、2018年09月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,920名の弁護士から、「借金・債務整理に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 時効の援用。どうゆうことでしょうか?

    以前 日本保証とSMBCコンシューマファイナンスに時効の援用をして CICとJICCの開示をしたら 事故歴がきえましたので 住宅ローンを事前審査中です。が 昨日 債権譲渡受通知書とゆうものが おくられてきて 三洋信販がアリビオ債権回収株式会社に譲渡した とあり 貸付額などがありました。これらの借金は 全部 結婚前の主人のものです...

  • 時効の援用。起訴されました。お願いします。

    先日、大阪簡易裁判所より訴状が届きました。原告はアビリオ債権回収会社です。 平成15年9月1日に三洋信販より借入。 最終入金日は平成15年12月17日です。 残元金の288,200円と、平成22年3月24日から完済まで年5%の遅延損害金の支払いを請求とあります。 答弁書も送付されてました。口頭弁論期日は27年9月25日です。 過去...

  • 時効の援用についてお聞きしたいです

    平成10年頃にアコム プロミス 三洋信販から借り入れをしました それから平成13年から3社とも支払いをしていません 3社とも最終取引日が平成13年です それで時効の援用をしたいのですがアコムは債権譲渡がされていないのでそのまま内容証明を送ればよいと思うのですが 残りの2社が両方ともアビリオ債権回収会社に債権譲渡されています こ...

  • 時効援用について…

    昨日、弁護士さんに債権譲渡譲受通知書を見て頂きました。 内容は貸付業者…三洋信販 アビリオ債権回収業者に譲渡 債権譲渡日が平成22年3月23日 契約年月日が平成16年1月28日 最終貸付日が平成17年1月16日 期限の利益を喪失した日が平成22年3月23日 最終弁済日の記載はありません。 今まで1度も催促や...

  • 簡易裁判所から訴状が届きましたが時効の援用について教えて下さい

    本日、簡易裁判所から「訴状」が届きました。何度か吸収合併した様で商号変更し知らない消費者金融からです。計算書によると、平成8年に借入して最後の返済は平成9年7月の末になっています。口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状が一緒に入っていましたが、時効の援用は無理なのでしょうか…?また答弁書にどのように書けばよいのか教...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。