消滅時効の援用ができるか(大至急)

自分で消滅時効の援用をしようと思っているのですが、下記の状態でもできるか回答の方よろしくお願いします。

・弁護士に依頼中
・7年前に任意整理から自己破産に切り替えて以降返済は一度もしていない
・裁判所からは自宅に一度も訴訟の通知はきていない
・現在自己破産の申立中(破産開始決定前)
・現在も債権者から弁護士事務所には連絡がきている

以上の内容で、時効は成立するかできたら早めの回答を頂けたら幸いです。
もし可能な場合は速やかに内容証明にて通知を債権者に提出をしようと思っています。
よろしくお願いします。
2018年03月20日 09時40分

みんなの回答

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
私見としては、いけそうと思います。
文例 参考にされてみてはどうでしょうか。 
                御通知
 本債権は消滅時効期間が経過しております。よって、本書面において、消滅時効援用の意思表示をいたします。
 事故情報は早急に消してください。
平成30年 月 日
住所または会員番号、契約番号等
氏名                印
住所
00000 会社 御中
内容証明郵便でなくても、簡易書留や特定記録郵便でもよいでしょう。
うまく解決することを願っています。

2018年03月20日 09時55分

相談者
大和先生、早めの回答ありがとうございます。

実は昨日、依頼中の弁護士事務所に行き自己破産の件で相談に行ったのですが、その中で消滅時効の援用の話を出そうと思ったのですが、弁護士先生に「今更何を言ってるんだ」と反論され、辞任されそうな感じがして言えずに帰ってしまいました。

帰ってからもあの時言ってた方が良かったかなと非常に後悔をしております。

一応、大和先生の例文を参考にして自分で通知を出しても大丈夫でしょうか?
出す前に弁護士事務所に連絡した方がよろしいでしょうか?

2018年03月20日 10時13分

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
◆ 弁護士が債権者からの問い合わせに対して、どのような対応をしているかによりますね。
◆ 例えば「破産の申立の準備中です。今暫く待って下さい。」というような対応を、ここ5年以内にしているのであれば、それは、貴殿の代理人である弁護士による「債務承認発言」となります。
  また、ここ5年間、何の対応をしていないとしても、受任通知書に自己破産申立予定ですと明記し、さらに明らかに債務の承認と受け取れるような内容を書いていると、裁判所は、弁護士を信じて弁護士からの破産申立を待っていた債権者を保護すべきだとの価値判断をして、信義則上、時効の援用はできないとの判断をする可能性は否定できません。
◆ 要は、弁護士が時効の援用権が喪失しないような配慮をしながら、債権者からの問い合わせにきちんと対応しているかどうかに関わります。
  私の場合、時効援用をしたいなあと考えている案件では、まず、受任通知の内容に工夫をします。受任通知書の中に、受任通知書書面自体は債務の承認には該らないことを明確に表示します。
  また、その後の債権者からの問い合わせに対しては、一切無視します。書面も出しませんし、電話にも出ません。
  債権者からすれば、実に不誠実な、ふざけた、許せない弁護士だと評価されても致し方ありませんが、それが消費者の利益を守るべき弁護士の役目だと思っています。
◆ 時効を援用するかどうかは、依頼されている弁護士に事情を伺ってからの方が宜しいでしょう。

2018年03月20日 10時14分

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> 弁護士先生に「今更何を言ってるんだ」と反論され、辞任されそうな感じがして言えずに帰ってしまいました。
◆ ちょっと心配ですね。
  時効援用については、全く考えていなかった弁護士である可能性があります。
  となると、弁護士は、時効中断事由に当たるような、また、時効援用権を喪失させるような債務承認発言をしてしまっている可能性は結構あるかもしれません。
◆ とにかく、弁護士に対しては、債権者にはどのように対応してのかという点については、きちんと聞くべきだと思います。

2018年03月20日 10時19分

大窪 和久
大窪 和久 弁護士
ありがとう
弁護士に自己破産手続を依頼しているということであれば、きちんと時効にかかっている可能性のある債権に関して話すべきだと思います。時効にかかっていなくとも破産債権としてあげれば免責の対象となりうるということもありますし、時効援用するとしても弁護士を通してやってもらった方が問題がないでしょう。

2018年03月20日 10時21分

相談者
鈴木弁護士先生、とても参考になる回答ありがとうございます。

確かに依頼中の弁護士先生は私が自己破産をすると思っているので、そのように対応している可能性が高いです。
一応、弁護士事務所に連絡をして確認をしてみます。
もしそのように対応していたら、消滅時効の方は諦めて自己破産の方でやっていきたいと思います。

2018年03月20日 10時31分

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> もしそのように対応していたら、消滅時効の方は諦めて自己破産の方でやっていきたいと思います。
◆ 貴殿が依頼されている弁護士が消滅時効の援用をするとは考えられないので、やられるとすれば、当該弁護士を解任して、貴殿ご自身で、あるいは他の弁護士に依頼し直してということにならざるを得ないでしょう。
  ただ、援用が認められるかどうかが微妙な事案だと思いますので、一度弁護士を解任して、その後、やはり援用は難しく自己破産でいくしかないとして、他の弁護士に依頼するとなると、弁護士費用の二重払いが生じてしまいますので、この辺りも十分お考えになった上で、今後の方針を検討なされるべきでしょう。
  まずは、今の弁護士の対応がどのようなものであったのかの聞き取りですね。

2018年03月20日 11時11分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
おはようございます。
ここ数件は時効にかかっていそうな債権を申し立てると
裁判所から、時効援用をするように指示されています。

2018年03月21日 08時58分

相談者
大和先生
おはようございます。
回答の方ありがとうございます。

昨日、鈴木先生にも言われたように、依頼中の弁護士先生が債権者に「破産の申立の準備中です。今暫く待って下さい。」というような対応をしている可能性が高く、その発言で借金を認めた事になるようで、昨日弁護士事務所に問い合わせたのですが弁護士先生も担当の事務員の方も不在で確認ができませんでした。
なのでこのまま通知を出しても時効が中断している可能性がある為、提出できませんでした。

時効が中断していないか確認をする為には専門家の方に確認をするしかないのでしょうか?
もし今の弁護士先生が時効の確認をして頂けない場合は解任して、新たに弁護士を探してから確認をしてもらうしかないでしょうか?

無知なものでいろいろ聞いて申し訳ありませんがよろしくお願いします。

2018年03月21日 11時17分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> 「破産の申立の準備中です。今暫く待って下さい。」
@こんにちは。
弁護士によりけりと思いますが、通知書には、私の場合は消滅時効が成立している可能性がある場合は「本書面は債務の承認ではございません。」と書き、消滅時効援用を使える余地を残しております。
ですので、破産申し立て後も、消滅時効の援用は行っております。

2018年03月22日 13時47分

相談者
大和先生回答の方ありがとうございます。

早く消滅時効の通知書を出したいのですが、弁護士の対応で債務の承認をしている可能性があったのでまだ提出できないでいます。

2018年03月22日 13時58分

相談者
大和先生

やはり今の弁護士先生を解任してからじゃないと、他の弁護士先生には依頼できないんですよね?

2018年03月22日 14時05分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> 時効が中断していないか確認をする為には専門家の方に確認をするしかないのでしょうか?
@そうですね。「取引履歴はください。ただ、この書面は債務の承認ではありません。」と通知すれば、専門家でなくても良いと思います。
> もし今の弁護士先生が時効の確認をして頂けない場合は解任して、新たに弁護士を探してから確認をしてもらうしかないでしょうか?
@そうなるでしょうか。

2018年03月22日 14時07分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> やはり今の弁護士先生を解任してからじゃないと、他の弁護士先生には依頼できないんですよね?
@残念ながら、そう思います。

2018年03月22日 14時08分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
こんにちは。
うまく解決することを願っています。

2018年03月23日 13時43分

この投稿は、2018年03月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

この相談に近い法律相談

  • 自己破産申請後の弁護士対応について

    2年ほど前に自己破産手続きを法テラス経由で弁護士にお願いしました。手続き開始の通知がきてから1年半ほどたったところで簡易裁判所より口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状が届きました。 その弁護士にはメールで連絡をしましたが回答がありません。一から他の弁護士に依頼すべきでしょうか? また、自己破産申し立てをしましたが今...

  • 破産宣告と免責について

    はじめまして。 8年ほど前に弁護士に依頼して自己破産した者です。 破産宣告は受けましたが、その後、自分の不備で書類の準備に時間がかかってしまい免責は受けておりません。 今からでも免責を受ける事は可能でしょうか? また、CIC等の信用情報に当時の借金の記録が残っています。 自分のようなケースの場合、「時効の援用...

  • 弁護士さんが通知書を送付する段階では・・・

     先日、債務者の代理人弁護士から、債権者である私に通知書が届きました。  なお、上記通知書には、「自己破産の申し立てをすべく依頼を受けました。」、「債権調査票にご記入のうえ送付ください。」などと書かれていました。  そこで、質問ですが、弁護士さんが上記通知書を送付する段階では、その弁護士さんが、債権者から事情...

  • 弁護士介入の破産逃れ

    弁護士が介入した自己破産(法人)の債権者になります。 裁判所への破産申し立て予定期日を過ぎても申し立てを行わないため 弁護士に連絡を入れました。 ・債務者の母親が入院して債務者が付きっきりのため手続きが進まない ・人道的措置として母親の容態が落ち着いたら進める 予定期日より既に半年経過しています。 また、...

  • 自己破産に要する期間について

     私は債権者ですが、先日、弁護士さんから債務者が自己破産をする旨の通知書を頂戴し、そこに同封してあった(債権の内容と金額を書く)書式に記載して、同弁護士さんに送りました。  そこで質問ですが、大体で結構ですので、上記通知から何ヶ月くらいで、上記弁護士さんが裁判所に自己破産の申し立てをされるのでしょうか?  ま...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。