仮執行宣言付き支払い督促正本 で確定してから丁度10年で 譲受債権請求事件の呼び出し状が届いた場合。

譲受債権請求事件で裁判所からの29年12月20日付きで 訴状を 私の受け取ったのが 30年の1月6日でした。 すぐに 答弁書として 消滅時効の援用を申し立てたところ 平成19年12月26日に 取得した仮執行宣言付き支払い督促正本の写し 及び 確定証明の写し で消滅時効が未完成であると主張されてきました。

この場合私は 丁度10年前の裁判の確定に対して 消滅時効の援用を再度申し立て出来るでしょうか?
2018年02月28日 19時35分

みんなの回答

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2
ありがとう
債務者が仮執行宣言付支払督促の送達を受けた日から2週間で確定判決と同一の効力を有することになるため(民事訴訟法396条,393条),その日が消滅時効の起算点となります。そして,訴えの提起による時効の中断効(民法147条1号)は裁判所が訴状を受理した時点で生じるというのが判例です。よって,仮執行宣言付支払督促の確定日から10年が経過する前に訴状が受け付けられている場合は,消滅時効の主張はできないということになります。

2018年02月28日 19時44分

この投稿は、2018年02月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

未払い養育費の時効の対処法や督促の流れ

未払いとなっている養育費は、期限が来ると請求できなくなることがあります。ここでは、養育費の時効を解説したうえで、請求を行う方法や、注意すべき...

離婚慰謝料や養育費が未払いになった場合の対処法

離婚をする時、慰謝料や養育費の額や支払い方法を取り決めたのに、支払いが滞っているーー。お金の支払いを拒否される・支払いが滞るといったことにな...

この相談に近い法律相談

  • 簡易裁判所から答弁書と呼び出し状が来ました

    簡易裁判所から通知がきました。答弁書と呼び出し状です 債権回収会社アビリオから訴状 契約日 平成17年1月11日 債権譲渡日 平成27年3月9日 通知日 平成27年3月27日 10年以上経過してますが、時効にはならないのですか? 又 時効なら 答弁書には どの様に記入したらよいですか? 宜しくお願い致します

  • 取下げ書がきてから 内容証明送ると 消滅時効未完成だと。

    平成29年12月20日付けで 譲受債権請求事件で訴状が届きました。法人の保証人としての金員及び 遅延損害金を支払えと。 最終支払い日が平成19年5月でしたので、 抗弁書に 消滅時効の援用します。と書き送りましたところ 後日 取下げ書が届きました。 同債権について 平成30年の3月始に 法人名 及び 個人名にて 時効の援用の 内容証明(契...

  • 時効の援用は可能ですか?

    先生方にご質問です。どうぞよろしくお願い申し上げます。 9月25日付で本日「債権存在確認請求事件」という事件名で訴状が来ました。 中には当事者目録、請求の趣旨とともに10年前の平成17年8月付の「支払督促」と書かれたものも一緒に入っておりました。 そこでお伺いしたいのですが、この「支払督促」の判決が出てから10年が経過...

  • 保証協会 代位弁済 時効 教えてください。

    簡略に記します。 原告 保証協会 21年4月中旬 請求権を取得日    訴状 記載日 26年2月中旬 被告 訴状受取日  26年5月3日    第1回出廷日  26年5月18日   まだ判決はこれからです。 この場合、時効の成立はどうなりますか。よろしくお願いします。

  • 少額訴訟の短期消滅時効について

    少額訴訟の提訴準備を進めています。 私の案件が「短期消滅時効」に該当するかしないかをご相談させてください。 訴訟の概要は以下の通りです。 ・広告制作業務を請け負い私は受注者(個人) ・成果物納品後、発注者(個人)が個人的で身勝手な理由により不払いを希望 ・メール文面のやりとりで発注者は成果物については満足し...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。